「永遠回帰とニヒリズム」についての基本的な事柄を友達に説明したいと考えているのですが、基本的な説明さえうまく出来ません。
なので、力を貸してください。
お願いします。

A 回答 (2件)

ニヒリズムは、


1.ただの虚無。無気力、何も無い。
2.キリスト教による精神の支配を超克し、新たな価値、「生命への意志」へと、つき進むもの。

この↑2種に分類すべきです。
2番目のニヒリズムから、生きる意味に覚醒した者=超人
超人の生き方=永劫回帰、となるので、この順に説明します。

『超人』 は、すべてを肯定し、生きる意味を希求する、あらゆる問いに、「然り」と答える。

「こんな私でも、幸福になれるのか?」 「然り。幸福を求め、手をのばせば、必ず幸福になれる」

「私は生まれつき、頭が悪くて、理解も記憶も、他人に劣る。こんな私でも、この生まれつきの必然をのり超えて、幸福になれるのか?」
「然り。幸福になれる。生まれついた、必然。それを恨まず、和解もせず、『この必然を、私は欲したのだ』と言うのだ。
この必然を、私は欲して、こう生まれついて、私は自己を実現したのだ。

この私の姿は、私が欲した私だ。『生きる意志。それは創造する者だ』と、教えられたではないか!
私は、私の生きる意志によって、この私を創造したのだ。 (この部分、「ツァラトゥストラ」第2部、救済)

これが私なのか?これが私の人生か? 何という人生だろう?よし、ならばもう一度!この同じ人生を! ←これこそが、永劫回帰だ。」

『ニヒリズムの極点、つまり否定の極北にあって、その現実を直視し、いっさいをあるがままに肯定すること・・・
すなわち、一切の事物が、醜いものも美しいものも、弱者も強者も、
一切の事物が、力への意思の無限の運動の中で、
幾度も幾度も、無限の回数にわたって回帰する
現実をそのまま認め、肯定すること。』 ←これが、永劫回帰
(「ニーチェ」三島憲一、岩波新書、180頁)<一部の表現を、変更させて戴きました>

永劫回帰を、体現できるよう自己を変革した者が、『超人』である。(同、182頁)
    • good
    • 0

ポッドキャスト「町山智浩のアメリカ映画特電」の中で


映画評論家・町山智浩さんが映画『恋はデジャブ』で
ニーチェの永遠回帰を説明しています。(第73回)
詳しい人からは絶対に批判がでると思いますが参考になると思います

参考URL:http://www.enterjam.com/tokuden.html
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • 煩悩も悟りも捨てる!? 深すぎる仏教の教え

    あなたが生きる目的とは一体なんだろうか。人によって様々あって然るべきと思うが、「教えて!goo」に「煩悩と解脱について」と相談を寄せた質問者は、より有意義な人生のために「涅槃(ねはん)」を意識しているよ...

  • 瞑想中に霊が降りてきて困っています

    瞑想は、心を鎮めたりすることによるリラクゼーション効果があると近年紹介されるようになりましたが、宗教的な修練として行う瞑想は「この世の真理を体得する」といった目的のために行われます。教えて!gooに質問...

  • 1000年生きられたら、どの時代を生きたいですか?

    若返りが期待できる、新しい万能細胞の発見が大きな話題を呼んでいます。もしかしたら1000年どころか、夢物語であった不老不死も可能になる日も来るのではないかと思うほど、科学は進歩しています。現時点では1000年...

  • 印象に残った格言は何ですか?

    名言や格言の中で、いつまでも頭から離れない、印象に残った格言をお持ちの人もいると思います。教えて!gooにはそんな格言についての質問が寄せられています。 「一番印象に残った格言」 「一番印象に残った格言...

  • 人は死んだ後はどうなるの?

    大人になっても、明確な答えができない問いはあります。例えば死後、はそうでしょう。身近な方の死や、お世話になっている方の死を耳にすると、自分自身の死について考えたりもしますが、答えは出ません。教えて!go...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ