photoshopで自分で書いたうさぎのgif画像を3つ作り、それをimageready の新規ページに配置しました。3つを同じページにのせるとレイヤー1に3つの顔がでてしまいアニメーションパレットでの操作ができなくなるので、一つづつ配置し、さきに取込んだものを隠しながら(実は単に重なってるだけなんですが画面上には1兎だけがでている状態です)作ってみました。ところが仕上がりを見てみるとネスケではばっちりなのに、IEでは3兎の変化のうちの2兎が、なぜかかすれてぐちゃぐちゃです。やはりレイヤ-に頼ってごまかしつつ作ったからでしょうか?それとも何か基本的に間違っているのでしょうか?imagereadyで実際に同じようなことを試みた方しかわからないような質問ですが、どなたかこの理由を教えて下さい。よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

「見る人のブラウザによって見え方が違う(悪くなってる)」


ということは、私のページに関しては、
今のところ言われてません。

文字に関しては、たまにありますが・・・。
    • good
    • 0

ちょっと、気になったことがあるので、また書き込みます。


ウサギのイラストの背景は、どうなっているのでしょうか?
imagereadyでアニメーションのコマを作るときに、背景色(imageread の新規書類にphotoshopのイメージをペーストすると、レイヤー1が背景色になっているはず)を活かして(必ずレイヤー1にも目玉マークをつける)アニメをつくっているでしょうか? 必ずしもこのやり方で、作る必要はないのですが、これをやったほうが、失敗が少ないです。
一応、補足です。
ちなみに、私のくるくる回るキャラクターはフラッシュで作っています。

この回答への補足

補足ありがとうございます。
不安になったので、もう一度作ってみましたがやはり同じでした。
あの、お伺いしたいことがあるんですが、320320さんのHPのイラストが、見る人のブラウザによって見え方が違う(悪くなってる)、などと言われたことはありますか?もしもなければ、もうこの状態で使っちゃおうかな…なんて思ったりしています。

補足日時:2001/03/30 12:05
    • good
    • 0

質問を読んだ限りでは、基本的には、作り方は間違っていないと思うのですが、一応手順を書きますと、


imagereadyのレイヤーを、3枚用意して、それぞれのレイヤーにポーズの違うウサギの画像を入れます。アニメーションパレットに3枚のシートを用意し、1枚目にレイヤーの1だけが見えるように(他の2枚のレイヤーは、目玉マークを消して、不可視状態にする)し、2枚目・3枚目も同じように、それ以外のレイヤーの画像が見えない状態にします。つぎに、アニメーションパレットの秒数をウサギの動きにあわせて設定します。基本的にはこれで大丈夫なハズなのですが...。ちなみに私のホームページのGIFアニメも同じやり方で、作ってあります。参考までに、参考URLを入れておきます。

参考URL:http://www1.odn.ne.jp/mykonos
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私の作り方は間違ってないようですね。安心しました。
なぜIEで正常にうつらないのかはナゾのままですが…。2枚目、3枚目のウサギの体が透けて(かすれた感じ)、背景が見えてるんですよ。透過にはしてないのに…。
それはそうと、ホームページ拝見させていただきました。あのくるくる回るお兄さんをimagereadyで作られたんですか!?その他にも、非常に凝ったページだなーと驚きました。すごいです!!
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/15 09:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ