土曜日にスカパーではいからさんが通るをやってたので
とても楽しみに見てたのに途中で終わったのはなぜですか?

A 回答 (4件)

アニメ版は、記憶喪失になった少尉が、ロシアから日本に戻ってきて、なぜか急に記憶を取り戻し、海辺にいた紅緒のもとへ走って行くという妙な終わり方でしたよね。


原作は、徐々に記憶を取り戻した少尉が、関東大震災の被害に遭った紅緒(編集長との結婚式の最中だった)を助けてハッピーエンドだったと思います。

途中で打ち切られたのは、視聴率が悪かったからです。この終わり方には、原作者の大和和紀氏も納得がいかず、後に少女フレンドの中で嘆いていました。
テレビは視聴率がとれてなんぼの世界ですから、打ち切りもやむをえなかったのでしょうね。
    • good
    • 0

#1です。


#1の参考URLをクリックするとトップページではなく投票ページに行ってしまうようです。
URLを直接アドレスバーにコピーして張り付ければ、トップページにいけると思いますが、ヤフーのカテゴリからでも行けますのでもう一度載せて置きます。

http://search.yahoo.co.jp/bin/search?p=はいからさんが通る

参考URL:http://search.yahoo.co.jp/bin/search?p=はいからさんが通る
    • good
    • 0

たぶん、視聴率の関係だったのだと思いますが、原作(コミック)の約半分の長さです。


不満な人は原作を読みましょう。(笑)
    • good
    • 0

スカパーでどこで終わったのかわかりませんが、


地上波で放映したときも最終話が唐突な終わり方をしたというおぼろげな記憶があります。

こちらのファンサイトの掲示板に、それについての記述があります。参考になるでしょうか?

http://fum123.cool.ne.jp/cgi-bin/benio/cbbs/cbbs …

参考URL:http://fum123.cool.ne.jp/benio/
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ