英文法について教えてください。
You are not so weak yourself.
このyourselfが必要なのでしょうか?
何か強調などしているのでしょうか?
よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

これは、相手が自分に言った事に対して「お互い様だ」と言い返す時に使う言葉です。

よく耳にする言い方で、良い意味でも悪い意味でも使えます。そして普通は「相手が言った事の逆を否定文で」言い返します。

ボクシング、殴り合いの喧嘩の後の会話:
“You are tough.”「お前タフだな。」
“You are not so weak yourself.”「お前だってそう弱くないぜ。(お前もタフだ。)」

背の高い二人が道端でバッタリ会った時:
“You are very tall.”「君、背がとても高いね。」
“You are not so short yourself.”「君だってチビじゃないよ。(君も背が高い。)」

少し高度な言い方にしてみましょう。
演技が下手な二人の役者のやりとり:
“You are a lousy actor!”「演技が下手な人ね!」
“You are no Meryl Streep yourself.”「あなただってメリル・ストリープじゃないわ。」
※ ご存知だとは思いますが、メリル・ストリープは数多くの賞を受賞しているアメリカの女優で、このような表現に頻繁に引き合いに出されます。男だったらロバート・デニーロ(Robert De Niro)の名前が頻繁に使われます。頭の良し悪しを言い合っているのなら、アインシュタイン(Albert Einstein)か、最近ではスティーブン・ホーキング博士(Stephen Hawking)です。あとは、その道で有名(良い意味、悪い意味で)な人なら誰でも構いません。


「英文法では必要なのか」と言う質問なら、答えは「必要ありません」ですが、意味・ニュアンスが違って来ます。
“You are not so week.”
「お前はそんなに弱くないよ。」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧な回答ありがとうございました。
そして、お礼遅くなりすみません。

お礼日時:2010/10/14 23:07

すみません。

文脈がなければ、「自身は」なので
普通に訳すと
「あなた自身はそんなに弱くない」
「あなたはほんとはそんなに弱くない」
とかでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度ありがとうございました。

お礼日時:2010/10/14 23:07

「一人でも」


というニュアンスを持たせた強調ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々に回答ありがとうございました。
そして、お礼遅くなりすみません。

お礼日時:2010/10/14 23:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ