テイルズオブエターニアのいざないの密林で、石像の向きを変えるところから先に進めません。いろいろ調べてみて破壊と混沌の像を右向きに、創造と秩序の像を左向きにすれば通路でイベントが発生するということはわかったのですが、向きを合わせてもイベントが発生しません。何かおかしいなと思うところは、この像は右といっても右上、左といっても左上にしか向きを合わせられないところです。つまり純粋には、向き合わせられていないのです。
それで質問ですが、この像を正しく向き合わせるにはどうしたらいいのでしょうか?それと、私は、うっかりとした性格ですので基礎を見落としている可能性もあります。ですので、何か気付いた点がありましたら指摘してください。
#まさか、バグじゃないですよね・・・

A 回答 (2件)

入ってすぐ右に入った辺りに広場があって、そこに像があります。

その通りに森の中の像の向きを合わせれば、「森の小道が開きました」といったメッセージが表示されます。また、この像達は向き合わせても真横を向くことはありませんので、そこは気にせず進めて下さい。開かれた道の場所は詳しくは覚えていませんが、右の方向です。上記のメッセージが表示されない限り、行けません。曖昧な説明でごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

violeさん、アドバイスありがとうございました。
進めました♪説明するのも恥ずかしいのですが、この像ってよく見ると目が後ろ側に付いてるじゃないですか。今までは、手の位置から向きを判断してたので、左右逆向きにしてたみたいです。こんな質問してますが、ゲーム暦は15年以上なんですよね。いや、お恥ずかしい。観察することの大切さを改めて知りました。真横を向かないので気にせずに、というアドバイスが良いキッカケになりましたよ。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/04/22 01:43

破壊と混沌を右に動かして、創造と秩序を左に動かすっていうのはいいと思います。


これで森の小道が開くはずです。
確か、あとは死神が出るエリアの下に行くとクィッキーがどこかへ行くので、それを追いかけて行けばよかったような気がするんですけど・・・
これでだめなんですか?
 ちょっと、忘れかけてるんで細かいところは覚えてませんが・・・
一応参考に、
http://www22.tok2.com/home/gamefan/sub.teiruzu.t …

http://www.talesofeternia.com/story/1-03.htm

 くれぐれもネタばれには注意してください。

この回答への補足

nick007さん、アドバイスありがとうございました。
教えていただいた2つの攻略サイトも参考にしたのですが、どうにも上手くいきません。
森の小道が開くということですが、それはどの辺りの場所か覚えていませんか?くまなく歩き回ったつもりなのですが、もしかしたら開いているのに気付いてないだけかもしれません。もし覚えておられたらよろしくお願いします。
しかし、気になるのは向き合わすといっても、この像たちは真横を向かないということです。それに、普通に考えて道が開くと音が鳴ったりしますよね。ということは、バグなの?・・・

補足日時:2001/04/21 21:31
    • good
    • 0
この回答へのお礼

nick007さん、お手数をお掛けしました。
ようやく進めました♪説明するのも恥ずかしいのですが、この像ってよく見ると目が後ろ側に付いてるじゃないですか。今までは、手の位置から向きを判断してたので、左右逆向きにしてたみたいです。こんな質問してますが、ゲーム暦は15年以上なんですよね。いや、お恥ずかしい。観察することの大切さを改めて知りました。
ネタばれへの配慮もして頂き、本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/04/22 01:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

恋愛運・仕事運など、あなたの悩みはココで解決!
人気占いコンテンツ
TV再放送不可◆10万人絶叫・伝説級の的中力! バケモノ霊能者・育代10万人絶叫・伝説級の的中力!バケモノ霊能者・育代
当てすぎてTV再放送を不可能にした驚異の霊視力!

19年人気独占【超精密】103万通りの的中鑑定/弦本將裕 真擬態推命占【超精密】103万通りの的中鑑定 弦本將裕 真擬態推命占
決断などする必要ありません。

無料で占う今日の運勢
今日の運気予報今日の運勢&現在の運気
1日4回、6時間毎のあなたの運勢を無料でお知らせ♪

カテゴリ