受験生です。
栄養士・管理栄養士養成過程の大学とそうでない大学がありますよね??
栄養士の資格が取れない栄養学系の学部の長所ってなんなんでしょう??
教えてください!!!
よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

管理栄養士養成課程のカリキュラム表を見てみると分かりますが、必修がものすごく多いです。

多いというか、ほとんど必修(124単位中80単位くらい)。ふつうの大学の必修はせいぜい40単位くらいですから、大きい違いですよね。

非・栄養士養成課程のメリットは、職業人養成訓練ということにとらわれず、栄養学の中でも自分の興味のあるテーマをアカデミックに取り組めるという点ではないでしょうか。

一口に栄養学と言っても、食品そのものの構成や作用を考える「食品学」、食品に含まれる成分や栄養素の、体の中でのはたらきや疾病の予防を研究する「栄養学」、疾病時にその病状に適した栄養素のバランスを考える「臨床栄養学」、食品を調理するときの諸問題を研究する「調理科学」、集団給食を行うときの問題を解決する「給食管理」…など、いろいろなジャンルがありますから。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ