「沈黙」のラテン語について教えてください。

沈黙のラテン語を調べていて、
「tacet」「quies」「selenium」が見つかりました。

どれも、黙る、静まる、休む、沈黙、休息、といった意味があるようですが、
ニュアンス的にどのような違いがあるのでしょうか?

また、こういう文章ではこの単語を使うのが最適というのがあれば知りたいです。


なにとぞよろしくおねがいします。

A 回答 (1件)

tacet : 動詞 tacere「黙る/~について言わない」の三人称単数現在。

「彼・彼女・それが黙っている」

quies : やすらぎ、平穏。形容詞形の quietus は quiet の元になったもので、「静かな・穏やかな」。接頭辞のついた requies も似たような意味で requiem はこの対格形。

selenium : 月の女神 Selene から作られた元素名。セレン。


tacere の形容詞形 tacitus はまた過去分詞でもあり、「沈黙した/言われない・秘密の」。人名のタキトゥスもこれです。「もの言わぬ」という意味の「沈黙」ならこれの派生語がふさわしく、名詞形には taciturnitas があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい回答ありがとうございます^^

なるほど。

確かに「沈黙」と「平穏」はどちらも静かな状態ですが、
日本語でも印象がぜんぜん違いますものね。

知りたかったことを知ることができました。

感謝です。

お礼日時:2012/07/19 22:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ