要するに、電撃文庫や富士見ファンタジア文庫の類なのですが、お勧めの作品を教えてください。

ジャンルはSF系やファンタジー系が好きですね。

今まで読んだ主な作品
・天国に涙はいらない
・MissinngRing
・撲殺天使 ドクロちゃん
・まぶらほ
・イリヤの空 UFOの夏
・トゥインクル☆スターシップ
・マリア様がみてる など

A 回答 (7件)

好きな作者の作品(2作品以内)結構かさなりますが...


茅田砂胡「ディルフィニア戦記」「スカーレット・ウィザード」
ひかわ玲子「百星聖戦記」「女戦士エフェラ&ジリオラ」
庄司卓「宇宙戦艦ヤマモトヨーコ」「ダンシング・ウィズ・デビル」
三雲岳斗「コールド・ゲヘナ」「ランブル・フィッシュ」
安彦良和「クラッシャー・ジョー」「ダーティー・ペア」
田中芳樹「銀河英雄伝説」「創竜伝」
清水文化「気象精霊記」「気象精霊ぷらくてぃか」
三枝零一「ウィザード・ブレイン」
笹本祐一「ARIEL」「星のパイロット」
新木伸「星屑英雄伝」
土門弘幸「五霊闘士オーキ伝」

海外作品
ピアズ・アンソニィ「魔法の王国ザンス」
アン・マキャフリイ「パーンの竜騎士」
E.E.スミス「レンズマン」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おぉっ、またもや茅田砂胡先生作品。
やはりこれは要チェックなのですね。

多くの方が同じ作品をあげていますが、それだけ面白いということで、とても参考になります。

>魔法の王国ザンス
なんともユニークなタイトルですね。さすが、外国。
ひそかに「ドクロちゃん」を想像してしまうのは、分かる人だけ分かって下さい、といったところでしょうか。

ありがとうございました。

お礼日時:2004/07/30 10:35

銀河英雄伝説


三国志
ロードス島戦記
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大御所3作品ですね。。

今まであえてタッチしていなかったのですが、これだけ多くの方があげると言うことは、やはり銀河英雄伝説、そうとう面白いのですね。

ありがとうございました。

お礼日時:2004/07/30 10:19

 朝日ソノラマやハヤカワJAなんかも、質のいいSFが沢山あります。

このあたりも含めて、いろいろとお薦めを書き出しますね。

 小川一水さんの「第六大陸物語」も夢があって良いです。少しだけ未来の日本が舞台です。日本の民間企業が月面基地を建設するお話です。

 菅浩江さんの「永遠の森 博物館惑星」も、ノスタルジックな雰囲気がとてもステキな作品です。コロニー全体で、一つの博物館を構成している場所が舞台です。ここで、学芸員をしている主人公が、関わる様々な物とのふれあいがベースになっています。

 スペースオペラが良ければ、高千穂遥さんの作品も面白いですよ。「ダーティ・ペア」「クラッシャー・ジョウ」シリーズが代表作です。

 岩本隆雄さんの「星虫」「イーシャの船」も、現代日本を舞台に、宇宙からの不思議な生き物との交流が良い感じです。

 有名ですので既読かもしれませんが、水野良さんの「ロードス島戦記」も、読んでおいて損のない作品です。RPG小説の元祖とも言える作品です。

 また、グループSNEが監修している「百鬼夜翔」「妖魔夜行」も、現代社会に紛れ込んだ妖怪達が、いい味を出しています。

 まだ出ていない富士見ファンタジア作品のお薦めとして、「気象精霊記」「ザ・サード」を挙げさせていただきます。

 「ザ・サード」は、星野亮さんの作品です。文明が崩壊し、ほとんどが砂漠となってしまった惑星を舞台にした物語です。主人公の少女は、砂漠の何でも屋をしています

 「気象精霊記」の作者は、清水文化さんです。天気予報をネタに、色々と遊んでいるので、お勧めします。

 No.3の方とダブりますが・・・・

 茅田砂胡さんの「デルフィニア戦記」なんかはとても面白いです。とりあえず4巻まで読んでみて下さい。続きが気になってたまらなくなると思います。
 この方は他の作品も、どれも面白いですよ。現代を舞台にした「桐原家の人々」や、スペースオペラの「スカーレット・ウィザード」、動物に変身することの出来る人々が登場する「レディ・ガンナー」シリーズがあります。

 津守時生さんの作品も一押しです。「喪神の碑」「カラワンギ・サーガラ」が、特にお薦めです。
 「喪神の碑」は、故郷を失った王子が、新たなふるさとを再建していくお話ですが、主人公(王子ではないです)の新米乗組員の成長物語としても、とても面白いです。
 「カラワンギ・サーガラ」は、少女が、未開の熱帯雨林惑星で、バカンスを過ごすところから話がスタートします。この惑星には、様々な秘密が隠されていて・・・ No.3の方が紹介されている「やさしい竜の殺し方」「三千世界の鴉を殺し」は、ちょっと女性向けですので、男性の方に向いているかどうか自信がないです。(精神的な物ですが、同性愛のシーンがあります。)

 最後に私がよく参考にしているサイトをご紹介します。こちらもいろいろな作品が紹介されていて、お薦めです。

 いろいろと書き出しましたが、お気に入りの作品が見つかれば、嬉しいです。これで失礼します。

参考URL:http://www.sugurono.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

前半の作品は全然知らないのばかりで、その分気になります。
何気にプラネテスが面白いと思ってたりするので、こういったSF小説も読んでみようかな。

>気象精霊記
絵がかわいいですよね。内容はほとんどしらないのですが。

>茅田砂胡さんの「デルフィニア戦記」
多くの方のお勧めですね。ではまず、これを本命に探してみます。

>同性愛のシーンがあります・・
GLなら問題なく読めるのですが、BLだとちょっと難しいかもしれません。。ただ、由貴香織里先生作品が大好きなので恐らくOKでしょう。

サイトの方も覘いて見ます。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/07/30 10:17

どうも。


僕が持ってる中でお勧めは、
富士見ファンタジア文庫
スレイヤーズシリーズ 著:神坂一
魔法とか魔族などが出てくるストーリー。
現在、長編が15冊で完結。短編集が22巻で続巻中。

ロストユニバース 著:神坂一
宇宙を舞台?に宇宙船などが出てきます。
全5巻完結。

クロスカディア 著:神坂一
一応ファンタジーなのかな~
現在5巻発売中。続巻。
参考http://www.kanzaka.net/medialist/novelfujimi.html

電撃文庫
フォーチュンクエストシリーズ 著:深沢美潮
これは冒険ものかな。
このシリーズは結構出てます。

デュアンサーク 著:深沢美潮
フォーチュンクエストと同じ世界でフォーチュンより前の時代の話。
参考http://senkisenki.hp.infoseek.co.jp/setume/fkues …
参考http://www.fuzzball-inn.net/

です。富士見ファンタジア文庫と電撃文庫の小説で良いですよね。小説と思い書き込んだんですが。違ってたらごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

神坂一先生作品が一押しですね。
アニメではスレイヤーズシリーズ、ロストユニバースと全部見てました。

ロストユニバースは続編期待してたのに、諸々の問題でお蔵行きになっちゃったんですよね。
本当に残念です。
小説ではその辺もカバーしているのでしょうか?

ちょっとチェックしてみます。
ありがとうございますした。

お礼日時:2004/07/30 10:06

年齢がわかりそうな話ですが、ウン年前から、ラノベにどっぷり浸かった人間です。

只今は漫画に移行して、そちらの評論なんぞに手を伸ばしておりますが、おかげで、男女問わないジャンルを読んでおります。

さて、SF系で、というと、私が愛して止まない田中芳樹先生の銀河英雄伝説、創竜伝、また、先生が原作、作家さんは荻野目悠基(あ、字が怪しい)、または一条理希のスペースオペラ(回転とか地球、とかいう単語の入ったタイトルです。すみません、うろ覚えで)、また、もう絶版になっている恐れが高いですが、一条理希が昔にコバルトで書いた作品(当該作は少ないはずです、近未来が舞台だったのでは?…赤い背表紙でした)辺りが思い当たります。新井素子さんのシリーズ、(コバルトで、軽く10年前になるのでは?)もそうでしたっけ?

わりと、メジャーどころをいえば、つい先日お亡くなりになった、吉田直先生のトリニティ・ブラッドもおすすめどころかと思います。(角川スニーカー)

また、富士見Fなら、沖方丁(一字目はニスイへんですから、誤字です。ウブカタと読みます)のカオスレギオンなんかも読み応えが有っていいかもしれません。

茅田砂胡の作品も角川から出ていると思います。一番有名なのはノベルスで出たデルフィニア戦記ですが、これを買いそろえようと思ったらなかなかお金が掛かりますし(全18巻 しかし、他の作品と
リンクしているため集めるのはなかなか大変)、場所をとりますから(笑)先ずはスニーカーでレディ・ガンナー辺りから入るか、一シリーズとしてノベルスのスカーレット・ウィザード辺りをお勧めしておきます。

人を選ぶかも知れませんが、椎野美由紀さんの作品(角川。魔女が出てきます、豊花ちゃんが好きになれたら楽しいかと)

津守時生先生のやさしい竜の殺し方、三千世界の鴉を殺して、なんかもどうでしょうかね。

女性になら富士見Mのほうの業多姫もお勧めしますが、ちょっと恋愛色が強めですね。コバルトが大丈夫なら大丈夫でしょう。歴史観がはっきりしておられるのは作家さんがその畑の方だからでしょう。

コバルトでファンタジーを探すのは非常に楽なことだと思います。とうとう完結した楽園の魔女達は明るく面白いので、男性読者は少なくありません。また、榎木洋子先生(リダーロイスも、月の王国も)の作品もよいでしょう。前田玉子先生の作品も捨てがたく、色々あります。(ただ、女性向けですね、どれも。敢えて男性向けを探せば、既刊3巻の女神様のおきのむくまま、とかいった感じのタイトルのものが一番でしょうか?)
コバルトの大御所辺りだけをさらって見ましたが、一番は挟み込みの『おとめちっく通信』なるチラシを見て絵柄と粗筋を読むことです。

あとは…何処にいってしまったのか不明のスーパーダッシュ文庫からでていた、ヤマト幻戦記あたりの若木未生(今はコバルトでオーラバスターのみですかね?)や、これこそ何処で書かれているのかわからない立原とうや、丘野ゆうじ、とか。色々有ります。

私自身が表紙買いをする人間ですから、絵のことについては割りと綺麗目なのが揃っているはずです(苦笑)

相当数を読んでいるので、少しは役に立つかと思います。

たくさん上げすぎてかえって困ってしまわれたらゴメンナサイよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>たくさん上げすぎてかえって・・
うわぁ、たくさんあるんですね。
本当にありがとうございます。

正直、小説はじっくり立ち読みして選ぶわけにもいかないし、絵柄と読んだ人の感想が一番参考になります。

コバルトに関する情報をほとんど持っていないので助かりました。『おとめちっく通信』・・考えてみれば恥ずかしいタイトルですが、確かに絵柄のチェックにはもってこいですね。

お礼日時:2004/07/30 09:59

コバルト文庫なら『レヴィーローズの指輪』シリーズとか『破妖の剣』シリーズとか面白いですよ。



富士見ファンタジア文庫でしたら『卵王子カイルロッド』、『天高く雲は流れ』など冴木 忍先生の作品が面白かったです。
(角川スニーカー文庫でも書かれてますね)
あとは『ザンヤルマの剣士』も面白かったですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

サイトを見ただけですが、『破妖の剣』シリーズ面白そうですね。

タイトルは軽そうですが、なかなか暗い話ということで冴木 忍先生の作品もチェックしてみようと思います。

今度、店に行ったときはチェックする作品が多くて大変そうです。(  ̄ー ̄)
ありがとうございました。

お礼日時:2004/07/29 19:50

ちょーシリーズとかどうですか?


絵がかわいくてキャラがおもしろくて楽しいですw
ちなみにコバルトです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ちょーシリーズはタイトルだけ知ってました。
本棚で見かけながら、インパクトあるなぁ。。。と。

挿絵がかわいいのはかなりポイント高いので、今度、立ち読みしてみます。
といっても、一応男なのでかなり場所は選びますが( ̄ロ ̄;;)

お礼日時:2004/07/29 19:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ