前から気になっていたことなんですが、牛が牛肉としてお店に並ぶ前の、解体の段階では、牛は生きてる状態で解体されていくのでしょうか。
それとも、薬物か何かで命を絶ってからなのでしょうか。

A 回答 (7件)

 私は堵殺場に勤務して実際に牛を殺し解体を職業に しています。



【解体の段階では、牛は生きてる状態で解体されていくのでしょうか】ですが、牛の意識を無くしてから解体を始めます。
 
【薬物か何かで命を絶ってからなのでしょうか】ですが基本的にピストルで弾を額に当て堵殺します。
 なぜ?ピストルなのかと言いますと銃殺後に速やかに安全に解体をする為に、弾の貫通した部分からワイヤーを差し込みます。すると、骨の真ん中の脊髄にワイヤーを通す事で脳からの伝達機能をさせなくします。よって、牛が暴れなくなり安全に解体が出来ます。

ちなみに【豚】は?高圧の電気で気絶させて解体をします。豚の場合は逆に電気でなければ神経が通りにくいので一気に高圧電気で気絶させてしまいます。


 
    • good
    • 2

電気ショックや頭部への物理的ショックで動物は一撃で意識を失いますので、事実上痛みを感じていないといってよいのではないでしょうか。

全く痛くないとは言いきれませんが。その後すぐに頚部を切って放血をします。これは出血で完全に殺すためですが、血を出した方が肉がおいしくなるからでもあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

liqさん再びありがとうございます!!
色々お話をきいて、考えさせられました。
やっぱり、牛などを食料の対象としている以上、どうやって命が絶たれるのかぐらい、知っておいたほうがいいですよね。
勉強になりました!!

お礼日時:2001/07/07 02:50

牛は、額にピストルのようなものをあて、脳内に金属ワイヤーを撃ち込んで殺します。

これが一番多いと思います。額をハンマーでガンと叩いているのをみたことがありますが、これはかなり熟練を要するし効率的ではないので今はほとんど無いと思います。他の方も書いておられますが薬物は使いません。電気ショックは、それだけでは確実に殺すことはできないので牛にはあまり使ってないのではないかと思います。豚の場合は、電気ショック→放血が多いようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

具体的に教えて頂きありがとうございます。
頭にワイヤーを打ち込むと、牛は痛みを感じずに一撃で死ぬのでしょうか。

>豚の場合は、電気ショック→放血が多いようです。

というのは、豚は出血死するということなのでしょうか。
質問ばかりですいません。
お時間があれば教えて下さい。

お礼日時:2001/06/25 21:50

 生きたままではありません。

麻酔を使わず生きたまま解体?想像してぞっとしました。でもあれだけ大きいと確かに疑問ですよね。
 日本国内の蓄肉業者の場合、私が読んだ本では電気ショックとなっていましたが・・・。ここではいえませんが馬牛には一撃で即死するポイントみたいなところがあり、そこに強力な大型スタンガンのようなものを当てて殺すのだったと思います。
 薬物は使用されません。同じ哺乳類を殺すのに使われる薬剤なら人間にも害でしょうし。
 二酸化炭素使用(保健所が回収した犬猫の安楽死に使うという窒息死です)は、あるのかもしれませんが時間がかかること、血中の二酸化炭素濃度によるうんぬん考えるとあまりないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

電気ショックという方法もあるんですね。
おかしな話しですが、私は今まで牧場にいる牛とスーパーに並んでる牛肉はどこか繋がっていないところがありました。(はずかしいです。)
いろんなはなしが聞けて、よかったです。
ありがとうございます。

お礼日時:2001/06/25 21:34

屠殺場で頭を打ち抜かれてから、解体されます。


屠殺場以外で死んだ牛の肉を販売する事は禁止されています。
薬物は絶対使用されません。牛乳ですら薬物反応のある物は
絶対に販売されません。(検査があります)

牛はホルスタインのメスで通常600キロ・オスで1トンもの体重が
あります。物理的に考えても生きたままでは解体は不可能と思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

打ち抜かれるというのは、やはり銃なのでしょうか。
日本でもその方法が取られているのでしょうか。
それと屠殺の仕事は専門の人がいるのでしょうか。
なんだか質問攻めですいません(^-^;
もしお時間があれば教えてください。

お礼日時:2001/06/25 21:23

5年程前に見た邦画で(題名は覚えてないのですが)、中国からの留学生が、屠殺場で牛をピストルで殺すシーンから始まる映画をみました。



たぶん、この方法がとられているんだと思いますけど。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

私は今まで、屠殺場の映像や話しを聞いたことがなかったので、とてもびっくりしましたが、とても勉強になりました。
ありがとうございます!

お礼日時:2001/06/25 21:14

魚じゃないんですから、生きたままは解体しません。


動物愛護団体も五月蠅いだろうし、何と云ってもあの体重で暴れられたら危険ですから。

また、食品として口に入る物ですから、薬物を使用する訳にもいきません。

結果的に、物理的に殺してから解体することになります。

それほど大きくなければ鈍器で殴るとか、大きければ専用の銃で頭蓋を撃ち抜くとかですね。 <物理的

要は「一撃で苦しませないで」って事です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そうですよね、いくらなんでも生きたままはないですよね(笑)
でも、やはり銃などで殺すことになるのですね。
私達が牛を食料としている以上、『かわいそう』とは軽々しく口にできませんが、感謝して食するように心がけたいです。

お礼日時:2001/06/25 21:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ