富士通の
FMV5166T5を中古で購入したのですが、
Ctrl+ALT+ESCでバイオスに入ろうとすると
カギのマークが出て、どうもパスワード
を要求されている様なのです。
これってどうすれば良いのでしょう?
永久にバイオスには触れられないのでしょうか。
対処方法をどうか
よろしくお願い致します。

A 回答 (4件)

BIOSがいじれる方という前提でお話しします。

一般にこういうときには、電源をコンセントから抜いて、マザーボード上の電池を外して1分程度我慢してから、電池を入れてやればBIOSは初期状態に戻り、パスワードも消せます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

出来ました出来ました!!
有難う御座います。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

おお外しだと思いますが…(^^;;;


マザーボード上のボタン電池はずしてもだめなんでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

出来ました出来ました!!
有難う御座います。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

通常こういった場合、マザーボード上の


ジャンパーで解除出来ます。
ジャンパーの仕方が分からない場合は
メーカのサポートに問い合わせてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

明日、サポートに問い合わせてみます。
メモリーうを増設しようと
したら、止めてあるネジが星型のレンチ
で・・・大変困りました!
前のオーナーの顔を見たい感じです。
どうも有難うございました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

何のためにBIOSの設定をいじろうとしてるんでしょうか?


> Ctrl+ALT+ESCでバイオスに入ろうとすると
BIOS画面にするのにこのキーでいけるんですかねぇ?
富士通の場合、電源ONから「Fujitsu」のロゴが表示されている画面の下に「Press <ESC> for…(中略)or<F2>for Setup」と表示されたら【F2】キーを押してBIOS画面に入るはずなんですが…?(FMV-5166NU/8の説明書より。)

説明書等は付いてなかったんですか?

この回答への補足

早速のご回答有難う御座います。
電源管理(ひとりでに電源が切れるように)
設定しょうと思いまして。
【F2】キーも使ってみたんですが、「Fujitsu」のロゴ
は出るんですけど、
まったく反応しません、「Press <ESC> for…(中略)or<F2>for Setup」と表示もないんです??。
HDDの増設の時など設定変更使いますよね!
電源は、手動でボタンを押せばいいだけの話
なので、まあいいのですが、後々心配です。
それと、マニュアル等一切なしです。

補足日時:2000/11/29 16:30
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • 心理学者が解説!パソコンのエンターキーを強く押す人の心理

    「ダンっ!」とまるで叩きつけるように、パソコンのエンターキーを押す人に遭遇したことはあるだろうか。そばで見ていると、どうしてそこまで強く押す?と不思議に思ってしまうが、こういう人に共通する傾向はあるの...

  • 女性漫画家&声優によるPC自作へ物申す!に専門家が回答

    先日、「おしトピ by 教えて!goo」で「女の子があなたのPCを作っちゃうイベントとは!?」という記事をリリースしたところ、ニコニコニュースのユーザーからさまざまな疑問がコメントとして寄せられた。そこでANTEC、...

  • 古いパソコンのデータ。どのように処分するのが安全?

    新しいパソコンを購入した際に、気になるのがデータの移行や古いパソコンの処分について。教えて!gooでは、そんなパソコンのデータの処分について質問が寄せられました。 「パソコンの処分について」 相談者は近...

  • 会社のパソコン環境に対する不満は?

    オフィスのパソコン環境も、10年前に比べて「1部門1台体制」から「1人1台体制」に自然と普及しており、エラーも回復の余地があるようになりましたが、まだまだ古い環境やなかにはパソコン自体がいまだにない会社など...

  • パソコンの寿命ってどれくらい?

    普段、何気なく使っているパソコン。いまは特に何の問題もなく動いているけれど、ある日突然ハードディスクが機能しなくなったり、電源が入らなくなったりしては困ります。そもそも、パソコンってどれくらい持つもの...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ