ただ今、食品の通関関係の仕事をしています。
しかし、細かい動きが今一つわかりません。書店に置いてある本だと、大まかなことは書いてるのですが、細かいことが不十分です。
どなたか、オススメの物がありましたら、教えて下さい。

よろしくお願い致します。

A 回答 (1件)

 通関手続きは、全て法律、法令、政令、通達等に基づいて行われていますので、一般的な貿易実務の本以上に細部を確認するためには、文字通りの日々の実務の経験と、それを確認する為の法令集が必要かと思われます。



 意味の無い事とか、繋がりの無い事と思われた事柄が、必然の事として行われている事が良く分かります。それらの事柄を体系立てて頭に入れないと、何をやっているのか皆目見当が付きません。

 厚めの「貿易実務」の本を複数冊読めば十分で、後は、実務経験を積み、それをどう論理的に裏付けるかです。


書名:関税六法 平成13年度版
出版:日本関税協会
価格:\14,000
発行:2001.09
判型:A5
頁数:2808
ISBN:4888952434

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速御回答ありがとうございました。
法令集ですか!
そこには、目がいきませんでした。
まずは、関税六法を見てみたいと思います。

CULLEN

お礼日時:2001/12/13 12:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ