結婚して9年の夫婦です。妻は、人並み以上にがんばる人です。
子供2人(小学低学年)の面倒、家事、何でもこなす人です。
それ自体は大変感謝しています。
ただ、子供への接し方が私と反対です。厳しすぎます。窮屈です。
朝起きて夜寝るまでこと細かく注意したり早口で捲し立てたり、小さな子供にたいする叱り方ではないんです。当然の如く子達は妻と接する時間の方が多いので、妻に似る様になり変に気を使う、子供らしくない子供になりつつあります。
私は、のびのびと育って欲しいと思います。特にどうすることはないです。自然のまま(変な表現ですが)に大きくなってくれればと思います。もちろん、悪いことをすれば注意もします。痛みも教えます。
妻とは子供のことでの喧嘩も絶えません。
お互いの考えが1つにならない(双方歩み寄ることがない)ので平行線のままです。
こんな関係のご夫婦の方、どうされていますか?

A 回答 (7件)

こんにちは。



30代後半♂既婚子供無しです。

奥さん必死なんだと思います。
この子には、私しかいないんだから…くらいの勢いで接しているのではないでしょうか?ある意味パニック状態ですよね。

もし私なら、奥さんぎゅーって抱きしめて、「お前一人じゃないから、俺もここにいるから。」って言うかな?

実際に子供がいるわけではないので説得力に欠けますが、一人じゃないよと言ってあげるのがやさしさのような気もします。
でわ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

お礼日時:2006/04/25 11:20

こんにちは。


えっと、子供からしたらお父さんとお母さんの考えが根本から違うとどっちに従っていいか分かりません。
 ある程度までは両親が子供にとっては世界の規律的なものですから。小さいお子さんならなおのことです。
 奥様が厳しいのもお子さんを思ってのことでしょうし、質問者様もお子様のことを思ってらっしゃると思います。
 ただ私は父が質問者様の奥さんと似た感じだったので大事にしているというのは判るのですが共感はできないです。
 簡単に言えば「小学生低学年の子供に気を使われている両親」。子供としても子供らしくないし、親としても子供に気を使われるのはどうかなと思います。奥様は子供に気を使われている事に対してどう感じておられるのでしょうか?
 必要以上の気遣いはストレスに繋がります。気遣いをして疲れることは誰にでもあることですがこれが小さい時から続くと大変です。
 まず「最低限子供に守らせること」をご夫婦で決めてみてはどうでしょう?
 勿論、内容は子供らしい約束ごとです。例えば、ケンカをしてもいいけど自分から手は出さない、とか。
 実際私自身、父親には進路から何から全部決められて高校を卒業し、学年首位をとっても父の命令でいきたい大学でなく専門学校に行かされ、入学式が始まる前に鬱が頂点に達し今でも鬱病です。就職しても、父の怒声と上司が「他人を怒る」声が重なって長続きしません。私を思っての事と今はちゃんと判断できますが、やはり今でもトラウマとして残っているし、他人にも必要以上に気を使うし、頬を叩かれていたので頭を撫でられるのは平気でも頬や顔面を触られるのは好意があると判っていても嫌いです。
 父自身から「反抗しない聞き分けのいいこだった」といわれましたが、聞き分けがいいのではなく、言っても仕方ないという無力さからの諦めでした。

 自分がこういう経緯があったからかもしれませんが、夫婦間の問題としても重要ですが、お子さんの人格形成にも実際重要な時期だと思います。
 大抵夫婦で意見の相違があるとそのままになりますが、お話する気がおありなようなのでお子さんの為にもきっちり話をされたほうがいいと思います。ある程度話がまとまったら、お子さんにこっそりどういう生活をしたいか、今の生活スタイルをどう思っているかを聞いてみるのもいいと思います。
 夫婦間で話合うのは勿論ですが、お子さんともきちんと話したほうがいいとも思います。おそらく家族揃っての話し合いとなると失礼ながら奥様に対してお子さんは萎縮してしまうかもしれませんから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ご回答有難うございます。
そうですね、子供が多感な時期に
夫婦喧嘩なんかしてる場合じゃないですからね。
今一度、腹を割って話し合いたいと思います。

お礼日時:2006/04/25 11:05

私も過去(10年前)に、子供3人三歳ずつはなれていたのを育てていましたから、奥様の気持ちはわかりますね。

今こそ、長男は21歳になり、下も18歳、15歳ですけどね、あのころは地獄でしたよ、本当・・・・。片付けても散らかるの毎日だったし、家計が厳しいのに、同じものを3つ買わなければならないというプレッシャー?もあり、一人っ子なら、どれだけ楽だろうって考えてしまったこともあります。

とにかく一人でパニックになっていましたね。うーん、実に懐かしい・・・。

でね、確かに私もそうでしたからわかるのですけどね、そういう時って、だんなさんにあおられると、無性に腹がたってしまうのです。特に、「お前のほうがうるさい!」みたいな言葉、あれは、切れましたね。
本当、誰のために育ててやっているのよ!って、こちらも言いたくないことまで口走っちゃったりして。

だけど、ある日、主人が一言。
「いつもご苦労様だね。子育て大変なのはわかるよ、本当に感謝しているよ。ちょっとうるさく感じるときもあるけど、俺はお前と知り合えてよかったよ。子供3人にも恵まれて。俺の将来は、明るいね。」

って言ったんです。

私、それを聞いたら、今までのこと、悪いなって思って。今考えれば、あれは、どこからか仕入れてきた言葉なのかもしれませんが、だけど、あれ以来、私が小言を言うたびに、そんな言葉投げかけてくれて、心がだんだん落ち着いていった気がするのですよ。そこからですね、子供に対して、どんどん受け入れられるようになっていったのは。

人間、誰かに感謝されているっていうのがわかると、優しくなれるっていうか、落ち着けるのです。仕事なら、給料とか役職で評価されるけど、子育てや家事は、そういうのが一切ないでしょう?とにかく男性は、やって当たり前だろうみたいなところがあるので、女としては、それがやってられないっていう気分になるものなのですよ。

どうでしょうか。ここらで、貴方がちょっと大人になって、感謝しているっていう言葉を言ってあげてみては?奥様が大声で怒鳴りそうなときも、タイミングを見計らって、例えば、
「今度の休日、どっかいかないか?」みたいな、それが出来なきゃ「買い物でも付き合おうか?」そういうのもいいのではないかな。

別に遠くに行くとかじゃなくて、近所の公園に一緒に出向くだけでも、ずいぶん気は晴れますよ。要するに、ストレスたまっているのですから。だから、子供がきちんとならないと、いらいらするのですよ。やっぱり週に一度は、その解消しなければね。特に奥様は働いているのですから。

話はずれますが、今日は夫の命日です。去年の今日、主人は心筋梗塞で倒れました。倒れる30分前まで元気だったのに突然の出来事で、それこそパニック状態だったと思います。しかし、貴方の質問を見つけて、あのころを懐かしく思い出すことができました。私は、とても感謝しております。いろいろ大変でしょうが、どうぞ頑張ってくださいね。きっと、今の悩みも懐かしく思える日がくると思います。その悩みも、幸せのひとつなんですから。

どうぞ末永くご家族仲良くお過ごしくださいね。心から応援しております。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ご回答有難うございます。
最後の文章で涙が止まりません。
妻に優しい言葉をかけてやれるような性格じゃないのでそれだけは出来ませんが、買物に行く位のことはしてみようかと思います。「悩みも幸せのうち」ですね。大先輩のご意見とても助かります。

お礼日時:2006/04/25 10:59

家事を人並み以上に頑張る点は違いますが、子供への接し方は多分私と似ている方のように思えます。

うちはもう二人とも大学生ですが、特に上の女の子にはかなり厳しい母親だったと思います。色々なことに期待するあまり、それと私の負けん気の自己満足のためだったかなと今となっては思うこともあります。当然私にはなつきませんでした。私が叱ると私の母や旦那が全く違う事を言って割って入ることはざらにありました。そうなると子供は叱っている母親の言う事が間違いだと思ってしまいますよね。ですので叱る時は一緒に叱ってくれるよう何度も言い、最後には私達が喧嘩になる、それの繰り返しでした。質問者サンはまだ悪いことは悪いと注意もしているようですのでその点はうちとは違いますよね。
色々な事、と言うかやはり一番は勉強の事ではないのでしょうか?この学歴社会を思うとそれはある程度仕方の無い事だと思います。うちもそうでした。主人は学校のことなどまるで無関心でしたから、結局は私1人が何もかも・・に自然となっていきました。今となってはもっと相談すれば良かったのかなと思うこともありますが、生返事しか返ってこないと相談する気もなくなります。
お二人で一度ゆっくり話合って見てください。子供の前ではなく、二人きりの時に。どちらかが少しでも歩み寄らないといけないことですから。

この回答への補足

早速ご回答有難うございます。
tmya-814様のおっしゃるとおりです。
私は小学校は遊ぶところと思っています。(遊びがすべてではありませんが)
妻は学歴第一主義です。
このことは話し合いましたが、歩み寄ることが出来ません。

補足日時:2006/04/25 10:45
    • good
    • 0

こんにちは。


ご質問拝読致しました。
まさか・・・私の主人ではないですよね?と思うくらい私のことを言われているようなカンジです・・・(苦笑)。

私は2歳9ヶ月になる娘をもつワーキングマザーです。
あなたの奥様と同じようにおそらく娘には厳しく叱っているタイプです。
保育園のお母さん方からは「○○ちゃんは本当に聞き分けの良いイイコね」と言われ、非常に「厳しいお母さん」と
思われています。
方や主人はご質問者様と同じような考え方で、私が厳しく叱っているときは黙ってしまいます。
「何もそこまで言わなくても・・・」といったカンジで諫められることもしばしばです。

>妻に似る様になり変に気を使う、子供らしくない子供になりつつあります。

う~ん、確かに問題だと思います。
(実際、うちの子もそのような帰来があるような気がします・・・)
が、奥様のお気持ちも分かるような気がします・・・。
奥様はきっと自分に自信を持ってらっしゃる方なのでしょうね。
そして全てに「完璧」を求め、「自分の理想通りの子供」を作り上げようとしているように思えます。
また、奥様自身が厳しいご両親にしっかりと育てられた方ではないでしょうか?
昔であれば「普通」であったことが、今では「常識ではない」ことが意外と多いですよね・・・。

昨今の子供を取り巻く環境(少年犯罪、学力の低下、学級崩壊、無気力な子供など)を考えると、
「あのようにはさせたくない」という意識が強く働いてしまうのでしょう。
だから子供に必然的に厳しく接してしまうのだと思います。

最近「悪いことをしたら注意する」の「悪いこと」の基準が下がり、また皆の基準がバラバラになってきているような気がします。
あなたが思う「悪いこと」と奥様が思う「悪いこと」は一致していますか?
まずは奥様と「これだけは何があっても子供に厳しく接する」ことを話し合ってみては如何でしょうか。
そして「これは子供の気持ちを尊重してあげよう」ということについては奥様に対して厳しく言わないことを
約束させてみては如何でしょうか。
それすらも奥様が歩み寄らないのであれば、それは奥様が考え直さなければならない反省点だと思います。
お互いが価値観をぶつけ合うのではなく、共通の認識の部分を探し出して、そこから話を進めてみては如何でしょうか。

子供はのびのびと、素直に、ありのまま、自然に大きくなって欲しい・・・親ならば誰でも願うことだと思います。
奥様も決してそう思っていないということはないと思います。
ありきたりな回答になってしまって申し訳ありませんが、この状況を改善するのはやはり「夫婦の話し合い」の
一言に尽きると思います。

・・・と全て私自身への自戒も込めて回答いたしました(^_^;)。
分かってはいるんですけどね・・・これがなかなか・・・。
私も娘がストレスを溜めているように思えてきてしまい、最近は少し言うのを控えています・・・。

ご参考になれば幸いです。
皆が幸せになれる道筋が見つかることをお祈りいたします。
頑張ってください。

この回答への補足

早速、ご回答有難うございます。(またまた長文)
まったく、MayJun様のおっしゃる通りです。
子たちはもう小学生ですが、このことは上の子が幼稚園に入園する時から始まっています。ですから、もう結構長いこと続いています。
そうですね、「悪いこと」の基準というよりは妻は物事を始める前に注意するタイプですね。私とすれば、そんなこといちいち言うことはないと思うんです。何でも、やらせることが大事なんです。子がまだ幼児期に火にかけたお鍋のふたを触ろうとして嫁は「熱いから触っちゃダメよ」とよく言ってました。私は、何も言わず見ていて(でも、とっさに手を出せる距離に居て注意して見ていますが。)子が鍋蓋を触って「これは熱いんだ」ということを身をもって教える事が大事だと思うんです。とにかくあれしちゃだめこれしちゃだめが多いです。

補足日時:2006/04/25 10:17
    • good
    • 0

こんにちは。


妻の立場で書かせてもらっても良いですか?
結婚4年目です。子供が一人(2歳)います。

自分で言うのもなんですが私も仕事、家事、育児とがんばってしまうほうです。
それでがんばりすぎて時々「ドカーン!」と爆発します。
2歳の子供に対して主人に怒るような態度を取ってしまってあとから反省することもあります。
そんなときには主人がさりげなく子供と遊んでくれたり、外に連れ出してくれます。(休日に限りますが)そうすると私も頭を冷やす時間を作れてある程度のリセットができます

奥様もまだまだ小さなお子様の面倒を見ていらして
とても大変だと思います。子供はある意味「まったナシ」ですから。
私なんか子供一人で大変なのに(笑)お二人も・・・母親の先輩として頭が下がります。
きっとがんばりすぎてしまう分奥様もリセットができなくなってしまうのではないでしょうか?自己嫌悪になってしまうこともあると思います。
お子さんとのことで喧嘩が絶えないとのことですが
お二人の喧嘩で一番心を痛めるのはほかならぬお子さんだと思うんですよ。
うちの子供も私たちが喧嘩すると狂ったように泣き叫んで寝つきが悪くなります(^^ゞ
子供は両親の関係を鋭く感じ取るんですよね。
考えがひとつにならないのは個々の人間として当たり前だと思います。
そこに合意を見出せるのが一番ベストですよね。
「のびのびとした子に」育ってほしい「しっかりした子に」育ってほしい。どちらもご両親の願いだと思います。
osieteokweさん、半歩歩み寄って奥様とお話することは不可能ですか?
平行線はいつまでたっても平行線です。少し斜めになればいつか接点は見出せると思います。

えらそうなことを言って申し訳ありません。
アドバイスにもなりませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ご回答有難うございます。
少しでも、歩み寄ることが出来るように
したいですね。

お礼日時:2006/04/25 11:11

大変難しい問題ですね。



最近特に管理する親が増えている時代ですので、ある意味社会現象になっていますよね。

DVなどの本ですが、ある意味「神様のような親」の例として読んでみる価値があると思います。
「毒になる親」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062565 …

私たち夫婦はこの本と出会って、子供への接し方が変わりました。
同時に、自分の抱えているトラウマにも気付きました。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062565 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ご回答有難うございます。
一度読んでみようと思います。

お礼日時:2006/04/25 11:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ