質問

最近 紅茶を飲み始めてトワイニングとかを飲んでいます。それで調べていくとマリアージュフレールというのが凄くおいしくて評価も高いとわかりました。ただし お値段も100グラム単位で1600~2500円くらいするのでトワイニングの3~5倍するのですが、それだけの価値のあるほど旨いのでしょうか?

通報する

回答 (6件)

>それだけの価値のあるほど旨いのでしょうか?

茶葉はそれなりに良質のものだけあって、香り高く はずれがないかもしれません。

100グラム2000円前後が高いとお感じになられるのでしたら
>それだけの価値
私はないと思います。
もっと安くてもおいしいと思えるものが沢山あります。

マリアージュ フレールは、缶が気にいって飲んでいました。
「ダージリン」の他フレーバードティーは、
「バニラ」
「ウエディング」
「マルコポーロ」
「バランタイン」
「セレナーデ」
この5つしか飲んだことありませんが、セレナーデが一番好きでした。(季節限定?)

もしかして質問者様は男性でしょうか?
好みを決め付けてしまうのは失礼かもしれませんが、うちの主人はフレーバードティーが苦手でマリアージュ…が一番きつくて嫌いだと言われました。

「ルピシア」名前があがっていますが、50グラムから買えますしティーバックの種類も多いのでいろいろ試して好みのものを見つけ易いのではないでしょうか?
通販で買うと試飲用に何種類か一緒に入ってきます。

トワイニングは何がお好きですか?
実は私もNo.5さんと同じトワイニングのプリンス・オブ・ウェールズ(黒缶)が好きです。
中国茶のキームンのブレンドです。
安くておいしいのが一番!

もし黒缶をお飲みでしたら、キームン試してみてください。
「ルピシア」なら特級でも50グラム1000円以下で買えます。
最近 青缶のレディグレイも気にいってます。

「旨い・美味い」と感じるかどうかは人によりますからね。
いくら万人が「旨い・美味い」と言っても、自分の「口に合わなければ」仕方ないと思います。

フランス在住の従妹がよくくれたので、日本でマリアージュフレールがさほど知られていない頃から飲んでいます。
なお、価格については、フランスで買えばマリアージュフレールの紅茶もそんなに高くなかったですよ(以前、従妹がフランスのショップの価格表をくれたので見たことがあります。でなきゃ、従妹がそんなに頻繁にくれるとは思えない)。

が、私は、マリアージュフレール、嫌いではありませんが普通です。

今朝も「CASABLANCA(100g缶入り1,890円)」というミントティーを飲みましたが(季節限定でフラコン入り160g3,780円で売られていたのをフラコンに惹かれて購入http://www.mariagefreres.co.jp/ctlg/te.html)、ルピシアの「SIROCCO(50g缶なし550円)」と変わりないですね。
高いから「旨い・美味い」でもないと思いますし。
ただ、マリアージュフレールの紅茶は、慣れていない人にでも美味しく淹れられる-ということは聞いたことがあります。

私が一番好きなのは、トワイニングのプリンス・オブ・ウェールズです。

マリアージュ・フレールと言えば、フレーバードティーが有名ですよね。
私はフレーバードティーは飲まないのでちょっと分からないんですが、フレーバードティーってお店ごとにけっこう差が出そうなので、マリアージュ・フレール独自のフレーバードティーなんかが好きになった場合は、やっぱりここにこだわることになるんじゃないでしょうか。

私は色んなお店の、色んな茶葉を試したいタイプですが、マリアージュ・フレールの場合は、取り扱っている茶葉が非常に多いので、選ぶ楽しみがあります。
フレーバードティー以外にも、他ではあまり扱っていないような国の茶葉があったりして面白いです。
タイとか、ロシアとか…。
すごく個性の強い茶葉もあり、そういうものは好き嫌いは別れそうですが、気に入ってしまえばやみつきになっちゃうかもしれないですね。

価格に関しては、以前からずっとこの値段設定なのか、最近になって高くなったのかは分かりませんが、後者ならばユーロの関係で仕方ないのかもしれません。
フランスでは、日本よりもずっと安く売っていると聞きました。
私個人としては、以前ネットで有名な某ショップで通販を頼もうとしたら、マリアージュ・フレールよりも高かったこともあって、マリアージュ・フレールだけが特別高いという印象は持っていません。
(一部の商品はすごく高額ですけど)

でも結局は、自分の味覚に合うかどうかだと思います。
トワイニングも安価でいいと思いますが、他のお店の茶葉も色々試してみると、お気に入りのお店がまた見つかるかもしれませんよ。
10gや50gから販売しているお店もありますよ。
マリアージュ・フレールの場合は100gからの販売なので、気軽には試せないかもしれませんが、もしサロンが近ければ、一度飲みに行ってみてはどうでしょうか。

私の愛用の茶葉は、ダージリン100g、税抜き1,244円です。三井農林が発売している、ホワイトノーブルティーです。
特別に高い茶葉だとは思っていませんが、事の本質は、茶葉の値段が、高い・安いを問わず、自分の味覚に合うか否かだと思います。高い茶葉でも、美味しくないこともあるかと思います。
色々な茶葉を試してみれば、自分の口に合った茶葉が見つかるはずですので、お勧めするものを列挙します。
トワイニング・フォートナムメイソン・ハロッズ・ルピシア・ブルックボンド・三井農林(ホワイトノーブルティー)・リプトンがお勧めです。

 フランスと京都はよく似たところがありますね。つまらないものを伝統の衣を着せて付加価値をつけ、目が飛び出るほどの値段をつけて売り出すとお金持ちがそれに飛びつき、それを買うことがステータスシンボルになるという図式です。マリアージュフレールもその口ですよ(^_-) なんて書くとファンの方々からお皿がブッ飛んできそうですね(^_^;)
 紅茶はやはりイギリス。Fortnum & Maison です。下記をどうぞ。お値段が手頃ですねぇ(^_^) アールグレイの安さ!!

マリアージュフレールの得意分野はフレーバーティーですね。だからトワイニングと比較するのはちょっと難しいかもしれません。
このフレーバーティーですが、評価は人によってまちまちです。お店で飲んだ感じでは、以前にくらべて味が落ちているような気がしますね。為替の影響があるのかもしれませんが・・・。
どこにお住まいか分かりませんが、機会があるならお店で一度飲んでみるのをおすすめします。

このQ&Aは役に立ちましたか?58 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

注目の記事


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ

べんりQ&A特集

料理レシピ検索
旬のレシピ: クリスマス -  チキン -  オードブル
主食: パスタ -  パン -   -  うどん -  そば
野菜: 白菜 -  大根 -  にんじん
肉類: とり肉 -  ひき肉 -  牛肉 -  ぶた肉 -  レバー
魚貝類: あじ -  かつお -   -  まぐろ
その他: 切干大根 -  高野豆腐 -  干ししいたけ
調理方法: 焼く -  煮る -  和える -  炒める
テーマで探す今週のレシピ
ヘルシーレシピ12月17日
ヘルシーレシピ お悩み別に取りたい栄養分と食品をご紹介。おいしく栄養が取れるヘルシーなレシピも大集合。カラダの中からキレイ!な食生活を目指しましょう。
季節野菜レシピ12月17日
季節野菜レシピ野菜はたくさん食べたいけれど、1度に使いきれなくて残ってしまうことはありませんか。旬の野菜から色々な料理が作れて毎日でも飽きずに食べられるレシピです。
旬の魚レシピ12月17日
旬の魚レシピ食べごろのお魚や貝類を200%楽しみましょう。旬の魚貝を使って、バリエーション豊かなメニューにトライ!