質問

以前、ウイルス関係で無知の為散々な目にあいました。自分の無知が原因なんですが、システムの復元の設定方法を知っていれば防げたミスだったのかも知れません。簡単にできますか?誰か教えてください。お願いします。

通報する

回答 (5件)

 こんにちは。

 システムの復元について,少しまとめてみました。

(1)復元されるのはOSやインストールしたソフトなどのシステムの状態です。
 不具合の起きたOSのシステムのみを,以前の復元ポイントにもどって正常にもどします。
 ユーザーが作成したデータは変更ありません。
 保存したドキュメント,電子メール,お気に入りなどの個人データはそのまま残ります。
 システムの復元完了後も,個人で作成したデータの変更ございません。

(2)システムの復元のある場所は,C:\Windows\System32フォルダの中です。CドライヴディスクのC:\WINDOWS\system32\Restore\rstrui.exeです。

(3)起動方法は,ご存知の通り,スタート→アクセサリ→システム→システムの復元,という手順で,システムの復元のダイアログボックスが出ます。
(ショートカットアイコンを右クリックメニューの「ショートカットの作成」で,デスクトップに貼り付ければ,手間なく使用できます。)

http://support.microsoft.com/kb/306084/ja

(4)この中のデータは,時系列で作られており,古い復元ポイントから順に削除されていきます。
 
(5)このシステムの復元の画面で,左側にある「設定」をクリックすることで,ハードディスク領域の何パーセントを使用するか,自由に設定できます。
 必要なければ,システムの復元を無効にもできます。↓
(私は,バックアップソフトを使いますので,無効にしていますが。)

http://support.microsoft.com/kb/881868/ja


 このように便利づくめのような,またカレンダー時計をさかのぼるタイムマシンのようなWindowsの「システムの復元」ウィザードですが,実はいろいろな問題を抱えています。

(1)デフォルト(初期の)設定で,ハードディスクの12パーセント
を確保するようになっています。これは,ハードディスクの無駄遣いであるという意見が多いのです。
 先述の通り,ダイアログボックスの「設定」によって変更可能です。スライダーを動かすことで,どのドライヴも,だいたい1000MBも確保すれば十分です。

http://www.itmedia.co.jp/help/tips/windows/w0663 …

(2)最初に掲げたページからの引用です。→「トラブルシューティング 復元した Windows XP の以前の構成が適切でなかった場合、以下の手順に従って、その復元を取り消します。」とあります。

 このようにプログラムは完成度がいま1つです。時によって,インストールされているプログラムの設定管理情報の中枢であるレジストリが改変されることがあるからです。
 おかしくなったときは,この「復元を取り消す」ボタンがあるので,それで進めればよいです。
 が,100パーセント元のように戻るかはわからないというご意見が多いのです。


 結論としては,むやみに行うものではなく,「OS,Cドライヴディスクのバックアップもなくて,最後は再インストールしかない」という時の最終手段と考えた方が,無難かと思います。

 もし,システムの復元を実行されるのならば,No.3さんのようなページを見ながら確実に行いましょう。
 ここにも別のページを掲載します。図解付きです。↓

http://www.bbbn.jp/sup/connect/err/err_20000.htm

 こちらは,Microsoftの公式ページのものです。↓

http://support.microsoft.com/kb/306084/ja

 以上,長くなりましたが,ご参考になればうれしいです。

 分からない場合は、図を見ながらするのが一番です。
http://www-06.ibm.com/jp/domino04/pc/support/beg …

特に難しいことはありません。
この順序で、やって下さい。

スタートボタン→全てのプログラム→アクセサリ→システムツール→システムの復元→(あとは、メッセージに従ってすすめて下さい)

なお、スタートボタンからシステムの復元まで、いずれも左クリックです。

無事、成功を祈ります。

XPなら、スタートメニューから
プログラム→アクセサリ→システムツール→システムの復元 です。
そこで復元ポイントの作成やシステムの復元ができます。
ウィルス以外でも、変なアプリケーションをインストールしたら
システムの挙動がおかしくなった、という時でも
システムの復元で元に戻せることがあります。
ただし、もちろん万能ではありません。
復元ポイントより後に変更した設定やファイルは保障されませんし、
システムの復元では対応しきれないウィルスもあります。


特に設定はしなくても、標準設定なら1日1回、復元ポイントが作成されます。
ハードディスクの空き容量を使って復元ポイントが作成されますので、
ハードディスクがパンパンだと復元ポイントは古い順に削除されてしまいます。
(使用容量はシステム復元の設定から設定変更可能)
空き容量に余裕をもたせて使用するように心がけましょう。

ウイルスなら入られないことが重要です。
次ぎは入られてもすぐに検知し、駆除出来ることですね。

駆除できなかった場合は復元するのではなく、データを救い出したらクリーンインストールする方がいいですよ。

このQ&Aは役に立ちましたか?0 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

このQ&Aを見た人が検索しているワード


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ

べんりQ&A特集