質問

私は2年ほど前の内視鏡検査で「胃に良性だが多数のポリープがある」と言われました。
今回、胃の不調から総合病院にかかったのですが、
そこで医師に「ピロリ菌の検査をしたい」と申し出たところ、
「検査はできるが、陽性であったとしてもこの病名では除菌が保険適応外になる。保険外診療になるとうちではできない」
と言われました。
これについては胃潰瘍と十二指腸潰瘍しか保険適応にはならないということで納得しました。

そこで、ピロリ菌治療を行っている個人の消化器内科病院に問い合わせたところ、
「ウチの病院では検査して菌がいれば除菌治療を行っています。保険外診療という意味がよくわかりません。」
と言われました。

ということで今、頭の中が混乱しているのですが・・・

1 医師からは「ピロリ菌検査をするならした方がいい」と言われ    て検査の日程を組まれました。
  「陽性とわかっても治療できないのならやめます。」
   と言ったのですが
  「受けたほうがいい、治療は保険外診療をやっている個人病院    病に相談すればよい」
  とおっしゃいます。
  ただ、看護師さんが検査にかかる時間を把握していないところか   ら、受ける患者さんはあまり多くないようで不安です。
  先生の機嫌を損ねずに何とか断る方法はないものでしょうか。 
  この場合、検査そのものも保険外料金になりますよね?
 
2 検査をして除菌治療を行っている個人病院で治療を受けてもいいも  のでしょうか・・・
  その病院では積極的にピロリ菌の検査を勧めているので、検査も頻  繁に行っているようです。
  保険点数のカラクリはよくわかりませんが、治療できないと言う病  院の方が特殊なのでしょうか? 
 
3 ピロリ菌の除菌はした方が良いのでしょうか。

経験者の方、専門家の方、宜しくお願いします。

  
 

通報する

回答 (5件)

予防目的は健康保健適用できません。一部除外あり

病気には保険は効きます。
胃が痛いはずです。
胃の痛みを訴え、開業医に行ってください。

この回答へのお礼

ありがとうございます。
胃が痛くて総合病院に行ったのにピロリ菌除去に関しては保険外と言われて驚いたのです。
ネットでもいろいろと調べたので
まずは内視鏡検査を受けて、その結果次第でピロリ菌のことは考えようと思います。

No.3の回答は無視してください。
 平成12年11月1日以降に保険適用になるという文面でした。

 保険適用の対象となるのは、
1 胃潰瘍、または十二指腸潰瘍の診断が確定していること。
2 ピロリ菌感染が疑われる患者であること。
が条件のようです。
 文面からすると、あなたの場合はポリープですので保険適用対象にはならないのかもしれませんね。

 除菌治療自体は、飲み薬を2週間ほど飲むだけだったと思います。詳しくは、薬剤名でネット検索してみてください。お薬のホームページなどで、医薬品の添付書類もヒットしますよ。

この回答へのお礼

いえ、私も判りにくい質問内容だったのですいません。
回答をいただきありがとうございます。
ちょっとネットで検索してみますね。

 どうも、11月1日以降に保険適用になる動きがあるようです。

 保険適用されれば、自己負担が軽減されますよね。今は検査を断っておいて、検査と除菌治療をしているという病院のほうで11月1日以降にピロリ検査をしてみて、陽性であれば除菌治療を行えば良いと思います。

 そのうえでポリープ除去をする必要があるのであれば、検討してみてはどうでしょう。
 胃のポリープ除去は、腸のポリープ除去に比べると出血が止まりにくいと聞きます。除去した部位が潰瘍になることもあるようです。
 医師と充分に納得できるまで相談されることをお勧めします。


 こんなこと、かんぐってはいけないかもしれませんが・・・

 今のお医者さんは、11月から保険診療になることを知っているのではないでしょうか?保険は点数が決まっていますから、自由診療のように高いお金が取れませんからね。

 その医師は、内視鏡検査で見つけた胃のポリープの発生原因を特定するためとしてピロリ菌の検査をすれば、保険適用になると考えているのでしょう。

 「検査はできるが、陽性であったとしてもこの病名では除菌が保険適応外になる。」ここまではわかりますが、「保険外診療になると、うちではできない。」というのはどうかなぁ。
 やる、やらないは病院の方針なので強制は出来ないとは思いますが。

 ピロリ菌検査をやって、陽性なら除菌を行いたいということであれば、「ピロリ菌の除菌をしてくれる病院で検査をして、その結果で除菌を考えているから、検査はそちらの病院でやりたい。」と言えばいいのではないでしょうか。
 どういった検査を受けるかは、患者に選択権があります。費用がかかる問題ですからね。その病院で検査をしても、除菌治療を行う病院でも同じように検査をされることでしょう。(いくら情報提供しますからと言われても、今の病院には検査費用と医療情報提供料が入ってきますから、どれもお金になります。そのうえ除菌治療を行う病院では、よその病院で行われた検査をもとに処置はしたくないでしょうから、たぶん検査をやり直すことになるでしょう。)

 ピロリ菌がいるかどうかの検査のみですと、自費になるでしょう。胃潰瘍や十二指腸潰瘍など、ピロリ菌が直接原因であると断定されているわけではありませんから、保険適用できないの可能性があります。
 積極的にピロリ菌の検査を勧めている病院では、自由診療で検査を頻繁に行っているのかな?保険適用でないなら、高めの金額設定もできます。マスコミでは、胃潰瘍や胃がんの原因があたかもピロリ菌のように言われていますが、医学界では原因(可能性)の一つに過ぎないということです。

 今の病院は、治療できないと言っているのでしょうか。治療していませんという理由を説明されたのではないでしょうか。
 日本人のかなりの人がピロリ菌を保有しているようです。ピロリ菌の除菌は、自由診療とすればリスクや費用などの説明を充分に受けてから検討してみて、有用であるとお考えなら除菌治療もいいでしょう。

この回答へのお礼

早速の回答、ありがとうございます。
>やる、やらないは病院の方針なので強制は出来ないとは思いますが

まったくその通りです。
「総合病院の方針として治療を認めていないから治療そのものが不可能」
なのだそうです。
医者は「ピロリ菌を除去すればポリープがなくなるかもしれない。
やってみる価値はある。」
と言います。
ただ、ウチの病院では許可されてないので胃潰瘍が認められない限り薬は出せないので、
「自分で直接電話して個人病院をあたってください。」
と言われました。

>どういった検査を受けるかは、患・・・

というのは、まさにおっしゃるとおりです。
参考になりました。

健康保険の適応/非適応は分かりにくいですね、ピロリ菌が原因で現在胃潰瘍か十二指腸潰瘍の人は適応という意味です。
つまり現在病気では無い人(ポリープ程度)は保険は使えないという意味です、ですから自由診療でやってもらうのが正しいです。
ポリープ=胃潰瘍だと認める医師は多分治療を行ってくれるでしょう、しかし、後でばれたらどうなるのでしょうか?

この回答へのお礼

なるほど。
自由診療ならやっても良いのですね。
ちょっと説明不足ですいません。
積極的に除菌している病院もポリープ=胃潰瘍というわけではなく、HPで確認したところ、「保険外になる」と書いてありました。
すいません。

このQ&Aは役に立ちましたか?9 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

注目の記事

おしトピにAndroid版アプリが登場

話題のトピックにさくっとコメントできる「おしトピ」に Android版アプリが登場! もっと身近に使いやすくなりました。
今ならダウンロードで話題の掃除ロボットや全天球カメラが 当たるプレゼントキャンペーンも実施中。

このQ&Aを見た人が検索しているワード


新しく質問する

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ

べんりQ&A特集