さまざまな英会話教室があり、だいたい月4回で1万ぐらいかなというところが多いです。
お金にみあった授業をしているのでしょうか?経験者の方は話す力は上達しましたか?

A 回答 (5件)

英会話学校と言っても発言できるのはほんのすこし。

しかも毎日通うわけではない。見知らぬ人と会話するのは楽しいものですがそれでは懇親会になってしまいます。
私はラジオ講座などでの独学をおすすめします。さらに時間と費用があれば
ラジオ講座でおぼえて表現を英会話学校で積極的に使って見るのがいいと
思います。このやり方だと単語は簡単におぼえられますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆さん回答ありがとうございます。参考になりました

お礼日時:2008/04/09 14:31

こんにちは、はじめまして。


私は今まで英会話学校には通った事がないのですが、もちろん価格に見合った教室も沢山あると思います、ただ英会話学校だけではやはり時間的にも内容的にも不足する部分が出てくると思いますのでご自身で文法や多読をしたり色々と他に付け加えられると英会話学校での勉強にも更に効果があるのでは、と思います。
私の場合は、文法や多読、聞き取り、単語等は参考書や洋書等を使ってかなり時間もかかりますが現在も勉強しています。会話の方は今は外国の方達と言語交換等を行ってMSNメッセンジャーなどでお互い話をしたり、あと日本アニメやドラマを外国語字幕付きで見るのもかなり表現の勉強になると思います。
私の個人的な現在までの経験ですが、ご参考になればと思います、勉強是非頑張って下さいね
    • good
    • 0

・NOVAに2,3年(生徒が3人までの頃)→サボり気味だったのでそれほどレベルは上がらず。

役に立ったことはあった。

・ベルリッツに3ヵ月→会社費用で通ったがクラスメイト(2人クラス)と気が合わず通うのが辛かった。上達は別にしなかったような・・・・普段英語を滅多に使わないので刺激にはなりました。
気が合わずとはいえ、他の生徒さんを見ると自分の現状を相対的に見られますし。ここは出来ている、ここは弱い、とか。

・津田塾会(今は無い)→半年コース。ちょっとは努力したので効果はあった。

週1回半年通うだけで劇的な上達は望めないのが普通だと思いますが、それでも自習する人としない人では、最終的には上達度合いに若干の差が出た、ような感覚がありました。

お金に見合った授業かどうかはわかりませんが、
上達するかどうかについては、「週に1回通うだけで上達すると思うな」というのが通説です。
全然通わないよりは何某か得るものがあると思いますが、どのくらい役立てられるかは、他の方々がおっしゃっているとおり、生徒本人次第です。
これは音楽教室(楽器)、ダンスやスポーツなどの教室で考えてみると分かりやすいかもしれませんが、レッスン日だけやって家で何もやっていないと、そんなに上達できないんです。
翌週のレッスンまでの間に覚えたことは忘れ、指も体も動かなくなります。
英語なら口と頭です。

No.1の方のように喋れないが基礎はあるという人だと伸びやすいんだそうです。
一方、全くの初心者で基礎も覚えていないか忘れちゃったという人が、いきなり英語のみ(日本語禁止)レッスンに通うと、先生の言っていることが理解できず挫折することが少なくないらしい。

初級クラスは日本人の先生が担当する学校もあるくらいなので(メリットがちゃんとあります)、初心者は先生がネイティブ・スピーカーであることにこだわらなくて良いと思います。
独学を試みてもコツが掴めない場合はちょっと教えてもらうと理解のきっかけになる場合があるので、そういう意味では初心者が通学することにも意義はあると思います。
自分にとってはスペイン語がそうでした。フランス語(入門だけ!)もそうでしたが・・・・鈍いので、NHK教材だけじゃできなかったんです。

参考URL:http://www.hbs.ne.jp/home/saso/toeic%20item5.htm
    • good
    • 0

No.1 さんに同感です.


「行くと上達する」とか,「お金にみあった授業」とかは見当違いだと思います.
「どう利用するか」をあらかじめ目的意識として固めてから行くことをお勧めします.このことは,実は,海外へ長期間語学留学する場合も同じです.意欲次第で効果がまるで違います.とうことは,英会話教室に行かなくても別の方法があることにもつながるわけです.
英会話学校に通っても,予復習は当然,授業時間を1分でも有効に使う姿勢が効果を生みます.自ら発言することは当然ですが,遅刻したり,宿題をサボッたりするようではお金の無駄です.効果があれば月10万でも高くありません.短期間で効果を上げるなら,当然です.
しかし,なんとなく通っている人が実に多いですね.90% 以上はそうでしょうか.

たしかに,そういう場にいるだけの効果もあります.ある意味で,会話にはスポーツみたいな反射能力も必要ですから,その訓練の刺激にはなりますね.

こういう例があります.1年間の海外語学留学から帰国し,英語会話を「忘れない」ように会話学校に入って来た人が,確かに発音は良くなっていましたが,質問に答えることができないという現象がありました.
これは話すべき「内容(自分の考え)」が無いということを示しています.会話とは自分の考えを述べることが前提ですから,このことも忘れないようにしましょう.

ですから,上達したかどうかは一般的には言えないのです.上達しなかったとか,役に立たなかったという人程,有効に活用しなかったことを告白しているようなものです.どの学校が良い悪いというのもそうです.
ESLの資格が有る無しにかかわらず,少なくともネイティヴの教師がいて,それなりの話ができる学校ではそう言えます.
    • good
    • 1

こんにちは。



私は何年かあのNOVAに通っていましたが、生徒の姿勢によるなぁ、と思いました。漠然と週に一回とか通って、何時間か話して、というのでもある程度は上達するとは思いますけど、自分で満足できる上達度にはならないと思います。

私の場合は昔から英語の勉強は好きでしたし、大学受験でも結構頑張って勉強はしましたが、本当に話す方は全然ダメ、というレベルでした。
それで、大学卒業してから何年も経つし英語に触れる環境にないけど、旅行で使えればいいな、と思って通い始めました。

通ってよかった、と思う点は
・日本語→英語に自分からは変換できなくても、聞けば意味を思い出す単語がたくさんあったので、それをその場で使ってみることができる。すると、割と記憶に残るし使い方も分かるし、で次から自信を持って使えるようになる。
・「本当にこんな言い方するのかな?」と教科書に対する漠然とした不信感が拭えていなかったのですが、「あ、ほんとに言うんだ」と確認できて、安心して使えるようになった。
・国別の英語に触れられた。
・他の熱心な生徒さんに触発されることも多かった。
・吸い込まれそうな青い瞳にも、ウィンク(←向こうにしてみれば挨拶程度)にも動じなくなった(^^;)

と、私はよかった点は結構たくさんあり、まあまあ上達しましたよ。数ヶ月サボったりしてたので、ペラペラにはなりませんでしたけど。

でも予習復習するのとしないのでは全然違いますし、自分の弱点を見つけてそれを授業で練習しよう!という姿勢がないと、ずーーっと弱点はそのままだし、上達しないです。
先生も上手い先生から慣れてない先生まで色々でしたが、やっぱり上達度に関わるのは何と言っても生徒側の姿勢だと思いましたよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ