こんにちは。
昔の音楽の教科書に、黒人霊歌の「漕げよマイケル」という曲が載っているのですが、その歌詞で意味の分からないところがあり困っています。

一番目の歌詞は私でも分かりました。

Michael,row the boat ashore,Hallelujah!
(マイケル、岸に向かってボートを漕ぐんだ。ハレルヤ!)

ところが、ページの下のほうに注意書きがあって、

*2番歌詞・・・「row the boat ashore」の所を、「boat a music boat」にする。

とあるのです。
この2番目の歌詞の意味がよく分かりません。
まず第一に、最初の"boat"は「舟に乗る(舟を漕ぐ)」という意味の動詞だと思いますが、辞書を見ると「(船遊びで)ボートに乗る(を漕ぐ)」とあって、この歌はそんな呑気なことを歌った曲ではないと思うのです。なんだか変です。
次に、後のほうの"music boat"は一体何のことでしょう?音楽イベントを行う大きな船のことでしょうか?奴隷の身でありながらそんなことが出来たのでしょうか?

そもそも、2番目の歌詞とされている「boat a music boat」はネットで検索しても全然見付かりません。本当にこんな歌詞はあるのでしょうか?

何かご存知の方がおられましたら教えてください。よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

Peter Paul & Maryの歌詞ですが:


Michael row the boat ashore, hallelujah
Michael row the boat ashore, hallelujah

Sister help to trim the sails, hallelujah
Sister help to trim the sails, hallelujah

Jordan's river is deep and wide, hallelujah
And I've got a home on the other side, hallelujah

Michael row the boat ashore, hallelujah
Michael row the boat ashore, hallelujah

Michael's boat is a music boat, hallelujah
Michael's boat is a music boat, hallelujah
マイケルの船は音楽船だ。

Michael row the boat ashore, hallelujah
Michael row the boat ashore, hallelujah

The trumpets sound the jubilee, hallelujah
The trumpets sound for you and me, hallelujah

Michael row the boat ashore, hallelujah
Michael row the boat ashore, hallelujah
Michael row the boat ashore, hallelujah
Michael row the boat ashore, hallelujah
    • good
    • 1
この回答へのお礼

書き込み下さりありがとうございます。
意外にも空想に満ちた楽しい内容の歌詞なのですね。これなら音楽船というのも分かります。

お礼日時:2008/09/21 18:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • 好きだけどケンカばかり……そんな彼との結婚は?

    やたらとケンカが多いカップルというのはいる。それでも腐れ縁なのか長く交際し、いざ結婚しようと決めたときに、ふと思い悩む。こんなにケンカが多いのに、結婚して大丈夫? と。今回は「教えて!goo」に寄せられ...

  • ポンコツな日々:第125話「食べてもOK」

    日々のちょっとしたヘンな出来事を、1話完結形式の4コマで綴っていきます。時にするどく、時にやんわり、ありそうで無さそうな日常の1コマを切り取ってお届けします。

  • “罵声大会”に怒り心頭?名指しで苦情も……駅員泣かせの鉄道ファン

    時として人は趣味に没頭してしまうと、周囲に迷惑をかけてしまいがち。それが公共の場ならばなおさらである。「教えて!goo」に「何で鉄道ファンはマナーの悪い人が多いのでしょうか?」との質問を見つけた。鉄道愛...

  • たまランチ:第102話「ネコ好き」

    外ランチを愛してやまない元気な女子社員・たまちゃん(26)。オシャレなお店より「安くておいしい」お店が大好き! そんな女子力低めなたまちゃんの、色気より食い気な日々をつづります。

  • エルフ田さん:第125話「洗濯干しの『コツ』」

    エルフ(ファンタジーとかに出てくる長寿の種族)の「エルフ田」と、ただの人間である女子社員2人による日常ギャグ。エルフならではのズレたツッコミでバシバシ人間界の話題を斬っていきます。

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ