9.11をアメリカの陰謀だという人はストックホルム症候群ですか?

9.11から明日で9年ですが、あれはアメリカの陰謀だという人がいます。
ビルが完璧に崩壊したことをもって、あれはアメリカ政府が中東に軍事介入したいがための自作自演だったということのようです。
しかし飛行機がビルに突入したことで、仮にビルが崩壊しなくても凄まじい被害が発生しており、反米勢力のテロであることは明白です。
アメリカの陰謀だという人はストックホルム症候群ですか? 心理学に詳しい方教えて下さい。

注)ストックホルム症候群:圧倒的な暴力が自分に向けられていることを直視できず、相手を愛したり、憎しみの対象を他に転換すること。 

A 回答 (6件)

政府が、利益のために(それが国益ではなく一部の有力者や政府内のためだけの利益だとしても)国民を犠牲にすることは、昔からの常套手段です。



「戦争プロパガンダ 10の法則」(アンヌ・モレリ著・草思社)を読むと、どのようなプロパガンダを政府は流すのか、その実例と共に説明しています。

http://bookweb.kinokuniya.co.jp/html/9975654207. …

上記の9.11のビル崩壊に関して言えば、「もしアメリカの自作自演」ならば、英国がドイツ軍に攻撃させてさらにその攻撃によってドイツを非難するために(そして自国民にドイツ軍への憎悪を助長するために)、自国の非戦闘要員(民間人)を潜水艦に多数搭乗させた、という実例があるそうです。

多分この本の5章か6章に掲載されていた実例です。イギリスだけではなく、他の国々でもしていることです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。

お礼日時:2010/09/11 08:19

何しろ、アメリカは数々の前科がありますから


疑われても、しょうがないでしょう。

米墨戦争におけるアラモ砦全滅。これにより
アメリカ国民の感情に火がついた。

米西戦争における、アメリカ海軍の戦艦メイン号爆発事件。
爆発の原因に関する証拠とされたものは矛盾が多く決定的なものが無かったが
これによりアメリカ国民に火がついた。

第二次大戦では、運良く?アメリカ商船がドイツ潜水艦に
撃沈され、ヨーロッパ戦に参戦できた。
同じく、真珠湾。

どういう訳か、アメリカが戦争をやるときは、都合の良い事件が
起きるんですな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。

お礼日時:2010/09/11 08:17

>9.11をアメリカの陰謀だという人はストックホルム症候群ですか?



ストックホルム症候群と同一視するには、多少無理がありますよ。

>9.11から明日で9年ですが、あれはアメリカの陰謀だという人がいます。

確かに、色々と不明・疑問点が多々あります。
これらの点を証明しないと、誰にも本当の事は分かりません。
1.突入した機体の下部に付いている黒い物体は何?
2.突入した機体に、窓が見当たらないのは何故?
3.突入した機体から何かがミサイルが発射?されたような閃光は何?
4.機体突入階層は全焼したという現場に、救助を求めている女性がいるのは何故?
5.ジェット燃料爆破では溶けない鋼材が、溶けて流れているのは何故?
6.貿易センタービル跡で、ビル解体用の強力火薬跡が見つかったのは何故?
7.航空機突入前に、貿易センタービルが爆発しているのは何故?
8.航空機突入階より下層階各地で爆発が起きているのは何故?
9.ユナイテッド航空の株が、突撃前日に通常の1000倍の取引があったのは何故?
10.貿易センタービル最大のテナントであるモルガンスタンレー社員のみ(約4000人)が助かったのは何故?
色々と、不思議な現実があります。
※モルガンスタンレーは、ブッシュ一族、チェイニー一族と莫大な取引がある。

>仮にビルが崩壊しなくても凄まじい被害が発生しており、反米勢力のテロであることは明白です。

反米テロと断言するには、まだ疑問点が多すぎます。
反米のテロ組織として有名な「アルカイダ」は、アメリカ政府が設立に関与しています。
アルカイダは、旧ソ連がアフガニスタンに侵攻した時に、CIAによって設立された反ソ連組織です。
この組織設立に参加した少年「ティム・オスマン」が、後の「ビンラディン」です。
イシラム原理主義思想は、当時のCIAが教育した!との説もあります。
80年代、イラクのフセイン政権に対しても最大の軍事・資金援助をかつて行っています。
が、利用価値がなくなれば「民主化」の旗印に軍事侵攻しました。
(公開文書では、アメリカ政府はクエート政府に「イラクに戦争をしかけろ!」と命令しています)
(クエート政府は、イラク側地下深くにパイプを伸ばし原油採掘を開始。結果、予定通りイラクが侵攻)
今回の9.11事件も、1962年計画の「ノースウッズ作戦」と非常に似ています。

アメリカという国は、案外人権を尊重していません。
マンハッタン計画実験では、ヤギと一緒に毎回数百人の軍人を用いて人体実験を行っています。
彼らには、原爆実験である事を一切ふせています。

「イラクの次はアフガン」ですが、当時タリバン政権の最大の資金援助国はアメリカです。
(天然メタル資源・パイプライン設置に、有力な地域がアフガンです)
毎年、4300万ドルの援助を行っていたようです。
ところが、タリバン政権の利用価値がなくなると「民主化」の旗印に軍事侵攻です。
偶然の一致なんでしようか、アメリカ軍がアフガンに侵攻したのも「9.11」です。

ハワイ王国も、当初はアメリカ政府は友好的でしたが、利用価値が無くなると「民主化」名目で併合しています。
歴史は、繰り返すのでしようか?

>アメリカの陰謀だという人はストックホルム症候群ですか?

残念ですが、ストックホルム症候群とは無関係のように思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。

お礼日時:2010/09/11 08:16

No.2の回答者様がおっしゃる通り、「ストックホルム症候群」とは関係ありません。



アメリカ人が言うなら自国政府に不満を持つ人でしょうし、アメリカ人以外が言うなら「反米主義者」か「陰謀史観」の持ち主でしょう。

この陰謀史観というのはインターネット以外でも結構人気があり、
「小沢が出馬させられたのは、彼が総理になった時に検察審査会で再度起訴相当としほんとうに小沢を葬るためだ。」
「小沢が総理になった時に検察審査会で再度起訴相当とするぞと脅しをかけ、小沢の官僚つぶしを思いとどまらせる官僚最後の抵抗だ。」
とか色々言えます。

論理的には「アメリカの自作自演」といっても「反米勢力のテロ」といっても状況証拠はそろっています。

ただ、陰謀史観は「真犯人」は常に黒幕で姿を現さないところがポイントになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。
謀略史観は「もしかすれば本当かもしれない。」くらいの説得力が必要ですが、9.11謀略説はアポロ11号月面着陸ねつ造説と同じくらい説得力が無いと思います。

お礼日時:2010/09/11 08:15

 <ストックホルム症候群>て犯罪被害者が、犯人と一時的に時間や


場所を共有することによって、過度の同情さらには好意等の特別な
依存感情を抱くことをいうのではない?

 犯罪者と「一時的に時間や場所を共有」していないので
違うと思いますが・・・・

 それに「アメリカの陰謀」と言っている人は
<9.11テロ>の被害者?
被害者じゃない人が言うのは<ストックホルム症候群>じゃないよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。
確かにストックホルム症候群の本来の定義とは多少異なる事象だとは思いますが

お礼日時:2010/09/11 07:59

自作自演の可能性はあります。

なぜならアメリカは世界のどこかで常に戦争が起きてないと、武器が売れずにもうからない仕組みになってるからです。この事からもアメリカが軍事介入したいのは明白でしょう。
もし自作自演じゃないにしても、アメリカ上層部の人間は心の中でニンマリとした筈です。
えーと・・・ストックホルム症候群についてはよく分かりません。ごめんなさい
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。
あの当時はタリバンがアフガン全土を制圧する直前でしたが、アメリカを含め他国はあまり関心を持っていなかったように思いますが

お礼日時:2010/09/11 07:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • 【長谷川豊】防げたはずのアイドル刺傷事件

    アイドル活動をしていた女子大学生の冨田真由さん(20)が刃物で刺された事件。テレビや新聞でも大きく報じられていますね。 最新の話では、事件発生直後の目撃者からの110番通報より約1分前に、冨田さん自身から助...

  • 【長谷川豊】素人の考えそうなこと

    最低で論外な死体遺棄事件がワイドショーを騒がせています。 渋谷区の豪邸に住む29歳の男と白百合女子大卒の23歳の令嬢。一見、お似合いのカップルが死体遺棄の疑いで逮捕・起訴されました。 2013年7月19日ごろ、...

  • 【長谷川豊】ネット通販してお金を使っていこう!

    寄付だけではさすがに罪悪感もあり……熊本の被災地には友人も同期もいれば、取材にも10回ほど行かせてもらった縁もあるので、自分なりに被災地の支援が出来ないか考えてみました。 今までしてきたのは「ふるさと納税...

  • 【長谷川豊】舛添さん、今回はちょっと厳しいぞ

    一連の舛添さんの問題に関しては、毎週木曜日23時~AbemaTVFRESH!にて放送中の私の公式チャンネル「本気論・本音論TV」でも申し上げた通りで、基本的な姿勢や考え方は堀江貴文氏とほとんど同じです。 まず、ファー...

  • 【長谷川豊】オバマ大統領の訪問

    アメリカのオバマ大統領が、来月の伊勢志摩サミット後に被爆地・広島を訪問する意向を固めたと大きく報道されています。広島では、被爆者や若者を前に核廃絶に向けたスピーチをすることで準備を進めているとのこと。...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ