いつもお世話になっています。
鍋料理が便利なのですが、何日くらい痛まず食べられるのでしょうか。
一人暮らしで、何食にも分けて食べています。

一日目 夕食 鍋を肉、あさりなどでだしを取りながら、きのこ、玉ねぎ、にら、キムチなどで鍋を作る。四人前くらい。汁をなるべくすくわずに。

二日目 朝 残りの鍋を普通に火を通してたべる。
     夜 残ったつゆに水を足し、うどんをゆで、そこに1/4白菜を煮てたべる。

三日目 朝 水を足し袋ラーメンをいれてゆでる。
     夜 お米をいれて、雑炊にする。夕食分+四皿分くらいつくり。4皿は冷凍しておく。

こんな感じで、何食か分けているのです。
鍋からは直接食べていません。麺類も具もほかの器にとって食べています。
ただ、うどんやラーメンはそのまま鍋でゆでてます。

家の中は寒いです。夏にやるつもりはありません。
できれば面倒なので野菜の追加で、五日目、六日目と増やしていけたらいいのですが、
衛生面とかでこの料理はいいのでしょうか?

A 回答 (4件)

皆さんのおっしゃる通り加熱を十分して、しっかり冷まし、冷蔵庫で保管すれば1ヶ月だって持ちますよ。

鍋ごとでは難しいですが。蓋やラップも完全に冷めないと、中が蒸れて腐る原因になります。これで全く問題ないです。
問題は、鍋の材質です。土鍋は染み込むので、長期間の使用は鍋を痛めます。アルミ鍋もどちらかというと腐蝕しやすいのでステンレス鍋がお薦めです。

衛生面でしたら手洗いや清潔な食器を使うことの方が大切です。
人間なんて結構丈夫にできてるからあまり神経質にならなくても大丈夫です。

僕は調理師をしていて、賄いを自分の分だけ作ってます。
ほぼ同じようなことをしてます。僕は冷凍すらめんどくさいので、食べ切るまで続けます。出し汁や野菜、肉を足しながら、忙しい時は10日位。ちなみに、常に室温で置いてます。店の食材に匂いが移るといけないので。
調理場は暖房を使わないので、営業時間内は室温12、13度です。火をしっかり加熱していれば、この室温でも1週間は大丈夫です。

僕は大鍋で作って、これには味付けはしません。味のバリエーションが減るので。水炊きの状態です。疲れてめんどくさい時は、柚子ぽんや塩だれで水炊き風にします。あとは、食べ切る分だけ小鍋に移し、そのつど味付けすればいろんな味が楽しめます。無駄にしない限り経済的だと思います。

水や出し汁を足す時はある程度鍋の出しが減ってきてからの方が良いと思います。
    • good
    • 4

何十年とダシ継ぎ足しのおでん屋さんもあるから大丈夫でしょう。

お体を大切に。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

そーですよね。カレーとかもあるらしいですけど、
多分ずっと火を入れているんじゃないでしょうか。

きちんと冷蔵庫で冷やすと、食べる前にしっかり火を入れる(沸騰させる)で四日くらいはいけそうな気がします。

お礼日時:2013/01/30 15:14

この程度は持ちそうですが、気がかりが1点


(1)朝、残りの鍋に火を通して食べる
→これは、最低でも寝る前に鍋から容器に移して冷蔵保存した方が良い

いまのままでいくとしたら3日が限界と思います。
容器に移して冷蔵庫保存だともうちょっと頑張れる気がする。
勿論 、食べる前には十分火を通して、という条件付きで。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

鍋ごと冷蔵庫に保存するようにします。めんどくさいので。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/01/30 15:12

腐らない限り喰えます。

鍋に限らず、残り物は、火を入れればある程度長持ちします。火を入れるという事は、温め直すことです。
上手な調理は、毎食食い尽す分だけを、調理です。残して何食にも分けては、経済的なようで、不経済の第一と知るべしです。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
残して何色も分けるというより、
一度たくさん作って、新たに手を加えてバージョンを増やしているので
不経済とは思わないのですが。独身が一食一食を食べる分だけ作るというのは手間と時間が
たいへんかかり、外食したほうがいいという話を聞きます。

お礼日時:2013/01/30 15:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

料理レシピ検索
入力例) BBQ -  弁当 -  作り置き
主食: パスタ -  パン -   -  うどん -  そば
野菜: 白菜 -  大根 -  にんじん
肉類: とり肉 -  ひき肉 -  牛肉 -  ぶた肉 -  レバー
魚貝類: あじ -  かつお -   -  まぐろ
その他: 切干大根 -  高野豆腐 -  干ししいたけ
調理方法: 焼く -  煮る -  和える -  炒める
テーマで探す今週のレシピ
ヘルシーレシピ
ヘルシーレシピお悩み別に取りたい栄養分と食品をご紹介。おいしく栄養が取れるヘルシーなレシピも大集合。カラダの中からキレイ!な食生活を目指しましょう。
季節野菜レシピ
季節野菜レシピ野菜はたくさん食べたいけれど、1度に使いきれなくて残ってしまうことはありませんか?旬の野菜を毎日でも飽きずに食べられるレシピです。
旬の魚レシピ
旬の魚レシピ食べごろのお魚や貝類を200%楽しみましょう。旬の魚貝を使って、バリエーション豊かなメニューにトライ!

カテゴリ