hakobulu

自己紹介

我々の身体は原子からできているし、宇宙はブラックホールにより誕生したのかもしれない。
しかし、その原子やブラックホールが何からできているのかは永遠に不可知だろうと思います。
むろん、どちらも、その大元を辿れば1次元の拡がりをもつ弦(超弦)であると推測されるところまで来ているようですが、では、その超弦は何からできているのか、ということになるでしょう。
つまり、理由が分かったとしても、その理由に対する理由が永遠に付きまとうわけなので、永遠に不可知と言わざるを得ません。よって、

「人智の及ばぬ自然宇宙の絶対的摂理(=あらゆる事象をバランスさせる力)に起因して我々は生まれた。( A )」

を定理として認めざるを得ない。この場合、

「我々は [ 人類の一員としての我 ] でありさえすれば摂理の要件を満たすに十分なのであって、 [ 自我としてのこの我 ] が存在しなければならない必然性は(摂理にとって)皆無である( B )」

よって、

「彼は我であったかもしれず、我が彼であったかもしれない( C )」

という命題が結論として導き出される。

Q質問

非公開
646
解決数 / 率
638 / 99%
お礼数
2603
削除数
1
投稿が多いカテゴリ

A回答

非公開
9508
ベストアンサー獲得数 / 率
2555 / 35%
1stアンサー獲得数
1258
獲得数
3207
削除数
0
投稿が多いカテゴリ

これまでのグレード実績

S
自己最高
  • S ×1
  • AAA ×2
  • AA ×1
  • A ×0
  • B ×0
  • C ×2
  • D ×4
  • E ×3
  • F ×2
  • G ×2

おすすめ情報