人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

いなばのしろうさぎ

自己紹介

隠岐の島に住む白ウサギが、本土(因幡:現鳥取県東部)に渡りたくてワニ(サメ)に何匹いるか数えてあげるから、一列に並びなさいと言いました。その背中をぴょんぴょん飛びながら、あと一歩で本土に渡れる直前にウソがばれて、全身の毛を毟られてしまいました。
出雲から来た神様がそこを通りかかり、塩水で体を洗い、山の上で風に吹かれたら毛が生えると言ったので、その通りにしたら、全身ヒリヒリして泣き叫んでいました。
そこに、大きな袋を肩に下げた大国主命(大黒様)が通りかかり、真水で洗ってガマの穂綿に包まれば毛が生えるよと言われ、その通りすると、本当に毛が元の様に生えてきました。
これが「古事記」に出てくる有名な神話です。
最近、茨城県の大洗磯前神社にも、私の彫刻がある事が分かりましたた
この神社の神様が大己貴命(おおなむちのみこと)で、大黒様の別名である事に由来します。。

Q質問

非公開
0
解決数 / 率
0 / 0%
お礼数
0
削除数
0
取り消し数
0
投稿が多いカテゴリ

A回答

非公開
8824
ベストアンサー獲得数 / 率
1437 / 16%
1stアンサー獲得数
2612
獲得数
4065
削除数
4
投稿が多いカテゴリ

これまでのグレード実績

AAA
自己最高
  • S ×0
  • AAA ×10
  • AA ×2
  • A ×0
  • B ×0
  • C ×1
  • D ×3
  • E ×1
  • F ×0
  • G ×1