プロが教えるわが家の防犯対策術!

夕焼けをみたり、 朝日をみると寂しくなります。

それはなぜでしょうか

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>朝日をみると寂しくなります。



もしかしたら、
何かがあなたの中で不足しているからではないでしょうか?

僕は夕日を見ると、気分の良いときは
「ああ、きれいだなあ」と思います。
寂しいという感じではないです。
さびしいというより、心に染み入る何かがある、という感じです。

自分が誰かの愛情などで満たされているときは、
夕日や朝日は希望の光として見えています。

そうじゃない、つらいときは、
「寂しさ」とともに、少し悲しい光として、見えています。

そのときのこころの状態によって、
さびしくも、たのしくも、あたたかくも、見えるのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2012/02/16 23:33

 昇っていく朝日に包まれたり暮れていく夕焼けに接すると、「わたしは一人ぼっち…」という錯覚に捉われるので寂しくなるのです。


 感受性の強いあなたは詩人の心を持っているわけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2012/02/16 23:33

>夕焼けはなぜ寂しいの


夕焼けをみたり、 朝日をみると寂しくなります。

それはなぜでしょうか

      ↓
人により、シチュエーションにより、そのときのバイオリズムによっても異なると思います。

<私見>・・・・・順不同

◇夕日が寂しく見えるのは、自由に飛び回った遊びの時間が終わる、日没を予兆させるから・・・
朝日が寂しく見えるのは、今日のお勤め・学習に思いを馳せ、その始まりを気詰まりに感じるから・・・

◇幼児体験(トラウマ)があり、何か日中の楽しさや活動的な心とは違う、寂しさや不安が何処かに付いて回るから・・・

◇日差しの中に快活な能動的なシーンを連想するのに比べ、夕焼けや朝日は落ち着き穏やかな気持ちにさせるから・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2012/02/16 23:32

おはようございます。



もっと起きていたい。もっと寝ていたいと思うことと関係があるような気がします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2012/02/16 23:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q夕焼けの人に与える影響。

夕焼けが人に与える、精神的または心理的影響は科学的に証明されているのでしょうか?
私自身、夕焼けを見ているとなぜか切なくなったり、涙が出そうになったりすることがありますし、思考が深くなる(考えが回る)気がします。

(すみませんが、明日から二日間出張に行くので回答に対しての返信は日曜日以降になります。よろしくお願します。)

Aベストアンサー

夕焼けや、雨というような一般的な出来事が、
“普遍的”に人に与える影響を研究したという事例をほとんど聞いたことがありません。

そういったことは、心理学では個人的な体験・経験に基くもの言われていますし、
そこを無視して、広く普遍的に人間の感情への影響を抽出することは、不可能だと思われます。

具体的には、まったく夕焼け見たことのない人達を比較対照のサンプルにして、
夕焼けの人間の心への影響を調べなければならないと思いますから…

しかしながら、あなたが夕焼けを見ると切なくなることは、ある程度、説明がつきます。

交流分析に、ラケット感情(代用感情)と呼ばれる、感情があります、
WikiPedeaには、「ラケット感情(幼い頃に感じ慣れた感情)を体験し、
           現状起こっていることを内部的に正当化する」とあります。

幼い頃に、悲しい気持ちを抱いて、夕日を見つめた経験はありませんか?
もしかすると、その出来事自体は記憶に残っていないかも知れませんが、
記憶の底で、夕日と悲しい気持ちが、強力に結びついているので、
あなたが夕日を見るたびに、過去の悲しい気持ちが甦って来るのです。

実は、私も夕日に対して同じよう気持ちを持っています。
幼い頃、家で叱られると、屋上の物干し場へ上がり、遠く海に沈む夕日を見るのが好きでした。
でも、私の場合、夕日に慰められるとようで、しばらく陽が沈むのを見つめているとスッキリして、
家へ帰りました。だから今でも、夕日は大好きで、沈む陽を見つめていると
最初は少しもの悲しい気分になるのですが、やがて、爽やかな気分になります。

夕焼けや、雨というような一般的な出来事が、
“普遍的”に人に与える影響を研究したという事例をほとんど聞いたことがありません。

そういったことは、心理学では個人的な体験・経験に基くもの言われていますし、
そこを無視して、広く普遍的に人間の感情への影響を抽出することは、不可能だと思われます。

具体的には、まったく夕焼け見たことのない人達を比較対照のサンプルにして、
夕焼けの人間の心への影響を調べなければならないと思いますから…

しかしながら、あなたが夕焼けを見ると切なくなる...続きを読む

Q夕暮れ時はもの悲しい

いつもお世話になっております。

ちょっとお伺いしたいのですが・・・皆さん、夕暮れ時って切ないと言うか・・・物悲しくなったりしますか?
私の場合なのですが、何か悲しいことがあったとか、胸に迫る思い出があるとか、そう言う覚えは全くないし、その前後はウキウキしていたり楽しくおしゃべりしているはずなのに、夕方、周りの風景に薄紅の紗がかかる頃、その風景を眺めると何となく胸が騒いで物悲しい気分になってきます。
夕暮れ時のこう言った物悲しさを、古の人は「夕轟(ゆうとどろき)」と言う言葉であらわしていますし、小さな乳幼児も「夕暮れ泣き」と言って、夕方になったら理由も無くメソメソと泣き出して手を煩わす・・・と言う経験をされたお母さんも多いのでは無いでしょうか。

でも・・・ふと思うのですが、こう言った気持ちになる心理的メカニズムって、一体何なのでしょうか?今日、JRの電車に乗っていた時、あの青みに赤みを含んだような窓のスモーク(?)を通して外を眺めていると、まだまだ夕暮れ時には間があると言うのに、何となく同じような気持ちになってきました。
そう考えると、何となく色と関係があるような気がするのですが・・・

「多分・・・じゃないかな?」って回答でも結構です。また「こんな色だと自分はこんな気分になる」と言うお話でも構いません。お暇な時で結構ですので、ご回答お願いできませんでしょうか?

どうぞ宜しくお願い申し上げます!!!

いつもお世話になっております。

ちょっとお伺いしたいのですが・・・皆さん、夕暮れ時って切ないと言うか・・・物悲しくなったりしますか?
私の場合なのですが、何か悲しいことがあったとか、胸に迫る思い出があるとか、そう言う覚えは全くないし、その前後はウキウキしていたり楽しくおしゃべりしているはずなのに、夕方、周りの風景に薄紅の紗がかかる頃、その風景を眺めると何となく胸が騒いで物悲しい気分になってきます。
夕暮れ時のこう言った物悲しさを、古の人は「夕轟(ゆうとどろき)」と言う言...続きを読む

Aベストアンサー

ちょっと違った角度から回答します。
脳の癒しホルモンに「セロトニン」というのがあります。
これは満足感、気持ちを和らげる、安らぎ等を担当してる癒しのホルモンです。

このセロトニンはいろいろな条件で放出されますが、その一つに「明るさ」があります。部屋の蛍光灯や、街の灯りでは光が弱くて、やはり太陽の光でないと駄目なそうなんです。つまり夕暮れ時になるとなんとなく不安になるように人体は出来ているんです。

あとは、子供時代から夕方になると「さあ、もう、こんな時間だよ、明日また遊ぼうね」という「さよなら体験」を繰り返し体験しますし、役所の拡声器でもいかにも哀愁を誘うメロディー「夕焼け小焼け」を放送して「さよならの時間帯」を演出します。こういう経験も夕暮れ時のもの悲しさを思い起こさせる一因ではないかと思います。

つまり夕暮れ時は、生理的にも経験的にも不安定になりやすい時間帯といえると思います。


人気Q&Aランキング