古代でペルシア人と呼ばれる人たちが、現代になるとイラン人と呼ばれるのは何故ですか。また、イラン人と呼ばれるようになったのはいつ頃でしょう。できたら教えてください。

A 回答 (2件)

古代あのあたりにペルシャという国がありました。


その頃はペルシャ人ですが、その後イランという国家が同じ土地に建国されてからイラン人と呼ぶわけです。
我が国で古代では倭人とか大和人と言っていたのが明治以後日本人というようになったのと同じです。
    • good
    • 1

まずペルシア人=イラン人ということではなく、イラン人の中にペルシア人が含まれます。


イラン人の約半分がペルシア人のようです。

イラン人と呼ばれるようになったのは国家としてのイランができた1935年からだと思います。

かつては外国からはペルシアと呼ばれていましたが、1935年3月21日に「イラン」に改められました。
その後、1979年4月1日にイラン革命により現在の「イラン・イスラム共和国」が成立しています。

(ただし、イラン=「アーリア人の国」と言う意味なので、イラン人=アーリア人とすれば、国家としてのイラン建国前にも存在したと言うことになりますが・・・。)

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%A9% …
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ