フォント:HG創英角ホップ体を愛用してました
ところが、新しくインストールしたPCに
HG創英角ホップ体が入っていません
ほかのPCを見たら
スタート
 ↓
コントロールパネル
 ↓
フォントのホルダーに
HG創英角ホップ体ファイルがあります

これを単純に自分のPCにコピーすれば
いいのでしょうか
教えてください

OSはWindowXPです

A 回答 (5件)

HG創英角ホップ体って、開発元はRICOHと株式会社創英規格ってとこのライセンスだが、XPには標準で入ってたはずだが?



ちなみに、フォントにもライセンスがあるから、フリーのフォント以外で、勝手に他のPCにコピーするとライセンス違反になりますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがと

お礼日時:2005/05/23 17:39

確かフォント名にHGが付く書体は,Microsoft Office(Wordなど)に付属している書体だったと思います。

OfficeのCD-ROMからインストールできると思います。POP体だけでいいなら,フォントフォルダにコピーするか,右クリックで「インストール」を選択(たぶん)した方が早いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2005/05/23 17:36

CDでも良いですし、メモリースティックでも良いと思います。

大体2MBぐらいの筈ですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりました
ありがとうございます

お礼日時:2005/05/23 17:33

フォントがインストールされているPCのコントロールパネルのフォントを開き、該当するフォントをCD-Rに焼くなりLANで送るなりして、インストールしたいPCにフォントファイルを転送します。



同じようにフォントフォルダを開き、そこにコピーしたフォントファイルをドラッグ&ドロップすれば登録完了です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

よくわかりました
ありがとうございました

お礼日時:2005/05/20 22:45

 その書体を(日本語のフォントですから)大きな保存媒体に保存して、それを違うパソコンにインストールをします。


 ご自分のPCに・・・ということは、コピーするのは他の人のですか?問題がなければよいのですが・・・。

この回答への補足

パソコン教室のPCです
私が運営しているものですから他人のものでは
ありません
一度マイクロソフトから8人の弁護士連名で
注意されましたから
OSもコピーしていません

コピーは単純にCDに書き込んで、自分のに
コピーする
でいいんでしょうか

補足日時:2005/05/20 22:42
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • ひらがな入力、ローマ字入力に変えた方がいいの!?

    パソコンのキーボード入力方法には、ローマ字入力とひらがな入力がありますが、ローマ字入力をしている人の方が多いのではないでしょうか。 教えて!gooには入力方法について、こんな相談が寄せられています。 「ひ...

  • 詳しくなくてもすぐできる! PCを軽くする方法

    パソコンの動作が重いとちょっとしたストレスを感じてしまいますが、どうやっていいかわからないからそのまま放置してしまう方も多いはずです。教えて!gooから、簡単にできてしまう対処法をご紹介しましょう。 「...

  • 【100均グッズで!】カラフルクレヨンキャンドルを作ってみた

    市販されているキャンドルには、自分好みの色合いや、好きな形状のものなど、なかなかピッタリのものが見つからないという人も多いことだろう。自分で手作りしてみるのもありかもしれないと、そのやり方を「教えて!...

  • 不倫相手に5年ぶりに連絡したらフラれた

    常に世間の大きな関心ごととなる著名人の不貞問題。一般家庭の不倫に対してもそれは同じようで、「教えて!goo」によせられた「人は5年も経つと心は変わってしまうのでしょうか?」という質問には多くの回答が書き込...

  • 【長谷川豊】『名無しです』さんから来たメッセージ

    先日、私が別でやっている連載に対して、極めて分かりやすく、的を射たコメントが来たので是非「教えて!goo」の連載でもシェアしたいと思います。 私は沖縄で起きた痛ましい女性の暴行死事件の記事に関連して、あ...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ