昨日テロに関するビデオを見ましたが
ペルーで起こったものの多くは日本人を襲撃するというものでした。
これをみると、日本人は、ペルーで嫌われているような印象を受けますが実際のところはいかがなのですか?
ペルーに詳しい方お願いします。

A 回答 (1件)

ペルーにおける日本人の歴史は100年(1899年最初の移民が到着)です。

真面目に働き贅沢を望まず子供の教育に熱心な正直な日本人というイメージが確立しており、日本人は決して嫌われていません。過剰な権力の駆使とわいろの横行していた
ペルーでフジモリ元大統領はこの日系人のイメージをバックに当選しました。日系人の票は僅かです。ペルー人の票で大統領になったのです。

しかし、三期目の大統領選に強引に打って出た事からアメリカの支援を失い急速に
人気を失いました。アメリカがからんだ政争に敗れたわけです。中南米やその他の多くの国では、大統領が倒れた場合、政治家も国民も彼の亡命を認め深く追求しないという習慣がありました。しかし、最近はアメリカの介入やアメリカ式追及を求める政治家が徐々に増えてきており、フジモリも例外ではありません。フジモリの功績と罪は歴史の判断を待つのが賢明のようです。(政争の舞台裏は我々には見えません。与えられた情報で判断するしかないのです)

はっきりしているのはフジモリ騒動で庶民が情報操作され日本人嫌いになる可能性があるということです。現政権が倒れその不正が暴かれるような事態がくれば再び
フジモリの人気が高まり(それだけの実績があるので)日系人への嫌がらせなども
影をひそめるでしょう。中南米人とはそういう人たちです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
日本人が嫌われているわけではないと伺い少し安心しました。
フジモリが汚い手を使って当選したというのは日本人として耳のいたいはなしです。

お礼日時:2001/10/03 12:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ