H12年9月より退職共済年金が支給開始になり、第一回目の振込みがH13年の3月にH12年9月からH13年1月までの分が振込みされました。
その後は規定の4月、6月、8月、10月、12月に振込みされました。
そして今年の1月に源泉徴収票が送られてきましたが、支払い金額欄に記載している額は 
1,H13年中に振り込まれた総額よりは少ない。
2,H13年中に振り込まれたものからH12年分(9~12月)を差し引いた額
  よりは多い。
と言う状況で、ここで質問なのですが、
(1)源泉徴収票に記載している額はどのようにして算出されたものなのか?
(2)源泉徴収票の支払額に合わない確定申告はどのようにしたらいいのか?
ちょっと悩んでいます。なるべく早く良い回答があることを願っています。

A 回答 (2件)

 確定申告は、送付された源泉徴収票で申告をすることになります。

受給した年月と支払い対象年月の差か、源泉徴収された分が差額となっていると思われますが、詳細は明細書に記載されている、所属していた職員共済組合に確認をすると良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。確認してみます。

お礼日時:2002/03/14 10:55

年金も源泉税を控除して振込まれます。



2,H13年中に振り込まれたものからH12年分(9~12月)を差し引いた額よりは多い。

支給総額から源泉税を引いた額が振り込まれますから、
この差額が源泉税ではないでしょうか。

源泉徴収票が間違っているとは考えられませんから、確定申告は源泉徴収票に基づいてされたらよろしいでしょう。

どうしても納得できない場合は、電話で問い合わせてみましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。源泉徴収票が間違っている事は無いと思いますから、直接行って確かめてきます。

お礼日時:2002/03/14 10:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ