今日、日本は産業別労働組合よりも企業別労働組合が多いということを習いました。ちょっと気になったので調べてみると米国や欧州などは逆に産業別組合が多いということがわかりました。なぜ日本には企業別労働組合が多いのでしょうか?またなぜ外国には産業別労働組合がおおいのでしょうか?

A 回答 (2件)

日本の企業別労働組合の歴史的な原型は、戦争中にそれまでの労働組合が解散され、労使双方が参加して組織された企業単位の「産業報国会」に見い出すことができます。


これは、労使双方が参加して事業所別に作られる官製組織であり、労使の懇談と福利厚生を目的としたもので、内務省の指導によって産業報国会は急速に普及し、労働者の組織率は、1938年で既に4割を超えていました。
そして、敗戦後の民主改革で労働組合が承認された際に、この企業単位の産業報国会が企業別の労働組合に衣替えして、現在の組織形態につながっているのです。
さらに、戦後は終身雇用が普及したので、労働者全般が企業に対する帰属意識が強くなったため、労働組合についても企業単位で捉えることが固定化したのです。例えば、労働組合の幹部経験者が経営者に出世することも珍しくなく、企業においては、労働者も経営者も本質的には一体となっているわけです。

一方、欧米では、雇用の流動性が高く、資本家・経営者と労働者との間は明確に画されています。通常は、労働者が当然に経営者に出世するような階層の連続性はないのです。
ここでは、同一産業内での労働市場における労働者相互の競争を排除して、権利を享有するために、必然的に産業別労働組合という形態が形成されます。
例えば、同じ自動車産業なら、GMとかフォードとかの個別企業を超えて、互いに職を奪い合うのを避けるために、同じ産業の労働者であることを共通項にして連帯する必要があるのです。つまり、同一産業内においては、各々の経営者と労働者の集団が対抗関係にあるわけです。

結局、日本の企業別労働組合は、資本主義の労使関係の本質上、極めて特殊な形態であるとされています。
    • good
    • 1

日本は基本的に終身雇用だったので就職した企業を中心に考えるようになり、企業単位での労組が盛んです。


アメリカなどは転職率が非常に高いので企業別組合に入る意義が少ないのです。
当然日本でも産業別組合から全国組合連合まであり、それぞれ長所・短所があるので別々に活動しています。

しかし昔は労働者の60%が組合員だったのが今では20%にまで下がり、組合の存在意義がかなり無くなってます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

  • 【長谷川豊】休日の国旗掲揚くらい、別にいいんじゃない?

    前回のコラムで「サヨク軍団のレッテル貼り」はどうにかならないものか?と苦言を呈したのですが、左翼的思考の皆さんの一番よくないところは「何でもかんでも『戦争』に結び付けて非難するところ」です。 例えば、...

  • 知ってる?世界の一風変わった祝祭日

    5連休が2回もあった2015年と比べ、2016年のカレンダーは何とも寂しい状態……。どうやら2016年の大型連休は期待できそうにないようだ。 「教えて!goo」の「あったら良いと思う祝日は?」という質問には、 「誕生日。...

  • 【長谷川豊】今年のニュースを振り返る<1>

    もうすぐ2015年も終わりですね。 皆さんの今年1年はいかがだったでしょうか? 私もこの「教えて!goo」の中で連載をスタートさせていただき、毎月、多くのコラムを書かせていただきました。 コラムを書いているうち...

  • 【長谷川豊】「夫婦同姓は合憲」という判断の報じられ方

    実は、そこそこ誤解されつつあるのですが、先だって発表された最高裁の判断。「夫婦同姓」は「合憲」というもの。 もともと、1898年に「女は夫の家に入れ!」と言うものからきている旧民法がきっかけに出来た日本の...

  • 【長谷川豊】メディアの役割はあくまで「監視」

    自民、公明両党は16日、2016年度与党税制改正大綱を正式に決定しました。 ニュースは最近の流行を取り入れる形で「17年4月の消費税率10%への引き上げと同時に導入する軽減税率の制度設計を盛り込んだ」という文面が...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ