先ほど、BSで、ビリー・ジョエルの日本公演のフィルムを見たのですが、85年のロングアイランドのコンサートフィルムと違って、ピアノが深い音でよく響き、完成されているように感じ、感慨深かったのですが、ビリージョエルの代表曲というと、皆さんは何が一番だと思いますか。
私自身、ピアノの楽譜を買い求め、エレクトーンに編曲して、いくつかナンバーを弾いていました。
高校時代の「オーネスティ」などには、あの当時を思い起こされたり、「ストレンジャー」には、思わずグリッサンドやエキサイトにキーボードを弾いていた頃を思い出したり・・。
一番思い出深いのは、家で見ていた新婚時代のロングアイランドのフィルムで、「Just Way You are(素顔のままで)」の一曲。
結婚式のキャンドルサービスにも使いました。
皆さんのビリー・ジョエルのマイベストは何ですか。エピソードと共にご紹介ください。

A 回答 (3件)

「ターンスタイルズ」での「アングリー・ヤングマン」、同「ニューヨーク・ステイト・オヴ・マインド」ですなあ。

年寄りとしては。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ニューヨークステイト・オブ・マインド、は演奏されていました。あまりに、イントロのピアノがかっこよく、ビリー・ジョエルの音楽性の豊かさを感じました。年を経て、さらにピアノが巧くなったように思います。
後気になったのが、zanzibarという一曲。お洒落でかっこいいですね。最近のビリージョエルの魅力がいっぱいです。
ビリージョエルも、五十代ですね。ロングアイランドの時は、毛がふさふさだったのに、すっかり禿げ上がっていましたが、最高にいかしていました。あいかわらず、小粋なニューヨーカーです。

ありがとうございます。

お礼日時:2007/06/03 19:08

エピソードを忘れてました(汗)



高校二年生の頃だったかな?
FM放送のポップスの番組のリクエスト葉書(もはや死語か?)を読んで戴いたのがこの曲でした。生まれて始めて電波で私の名前が流れそのあとにこのビリー・ジョエルのムーヴィン・アウトを流して下さったのです。
想い出の曲、懐かしい曲です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ムーヴィンアウトというのは、八十年代のナンバーでしょうか。
私の頃は、高校二年というと「オーネスティ」の時期でした。あの頃のジョエルの歌声は若いですねぇ。オーネスティの歌詞が好きですね。高校の先生風のジョエルが、everybody say untrue、というところに、なにか殺人や事故が起こったニューヨークに証言を求める先生のようで、映画の一幕のようにも感じます。
あの当時のラジオは、私は聞いていなかったけれど、リクエストされた曲なら、感慨深いでしょう。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/03 19:02

はじめまして。



3位 素顔のままで
2位 マイ・ライフ
1位 ムーヴィン・アウト

ベタですが・・・こんな感じです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コンサートの最初の曲がマイライフで、ムーヴィンアウトは最後だったように思います。
代表的な曲なんですね。真ん中の方で「素顔のままで」は、ご披露していたと思います。
後気になったのは、アレンタウンです。基本的にムーヴィンアウト、アレンタウン系の曲が得意なようで、ピアノがさえていました。
素顔のままで、の曲は、バブルの頃に就職や結婚を迎えた人が、よく聞く曲のようで、勤めているスーパーでもよく掛かります。四十代の主婦に人気なのでしょう。

ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/03 18:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ