最近あまり面白いなと思う漫画に出会っていないので、もしお勧めのものありましたら教えて頂きたいです。
ジャンルや絵柄、年代などは一切気にしません。
私の好みは以下の通りです。参考にしてください。

・好きな漫画(基本的に同じ作者の作品は読んでいます)
スラムダンク、HUNTER×HUNTER、ヒカルの碁、ホイッスル!、MONSTER、トッキュー!!、医龍、攻殻機動隊、封神演義、ジョジョの奇妙な冒険、花の慶次、イティハーサ、風の谷のナウシカ、輝夜姫、BANANA FISH、獣王星、ふたつのスピカ、NARUTO・1~4巻、皇国の守護者

・苦手な漫画(主に集英社、スクエニ、電撃)
D.Gray-man、BLEACH、家庭教師ヒットマンREBORN!、テニスの王子様、さよなら絶望先生、フルーツバスケット、NANA、ハチミツとクローバー、NARUTO・5巻以降

A 回答 (9件)

 能條純一『月下の棋士』(将棋),曽田正人『昴』(バレエ)なんかが楽しめるのではないでしょうか。


 既出作品では、『沈黙の艦隊』,『AKIRA』をお勧めします。

 雑誌では小学館の「ビッグ・コミック」系の雑誌の掲載作に好みに合うものが多いのではないか、と思います。

 下掲 URL は参考になりそうな漫画評サイトです。

参考URL:http://loudminority.net/comic/navigator.html
    • good
    • 0

買うことはできませんが、WEB漫画はどうでしょうか?


kantokotorさんは「最近あまり面白いなと思う漫画に出会っていないので」と言っておられるので、特にw
買って持っておきたいのであれば参考になりませんね・・・
すいません。
でもWEB漫画だと、いろいろなジャンルがあるし面白いという漫画に出会える確率が高いのでは?
それになにより、買わなくていいですしねw
参考になれば幸いです。


サイトも参考にしてくださいw

参考URL:http://www.comic-r.net/
    • good
    • 0

永野護の「ファイブスター物語」(ファイブスターストーリーズ)(角川書店)5つの星の壮大なSF作品です。


三浦健太郎の「ベルセルク」(白泉社)中世ヨーロッパ風の世界を舞台にしたファンタジーの傑作です。
奥浩哉の「GANTZ」(集英社)一度死んだはずの玄野計は何故かアパートの一室に召喚され、命をかえたゲームに参加することになる。
宮崎駿の「風の谷のナウシカ」(徳間書店)世界が毒の森に飲みこまれた未来、それでも人は戦争を止めることはなかった。
大友克洋の「AKIRA」(講談社)第3次世界大戦後の世界を生きる少年たちの生き様を描くSF大作。
原哲夫の「北斗の拳」(集英社)核で滅んだ世界を舞台に、北斗神拳の使い手ケンシロウの生きる様を描く。
高橋しんの「最終兵器彼女」(小学館)最終兵器になってしまった「ちせ」と「シュウジ」のラブストーリー。
ゆうきまさみの「機動警察パトレイバー」(小学館)近未来を舞台にロボットを使った犯罪と、それに立ち向かう警察を描いた名作SF。
高橋留美子の「めぞん一刻」(小学館)未亡人にあこがれる少年の恋の話。
永井豪の「デビルマン」(講談社)人類に戦いを挑んできたデーモン族に対峙するため、不動明は悪魔の力を手にいれるが・・・
吉田秋生の「BANANA FISH」(小学館)ひそかの開発された薬「バナナ・フィッシュ」にまつわる因縁と少年たちの友情を描いた名作。
    • good
    • 0

『蒼天の拳』は読みましたか??絵がかなりきれいになっているので、私は結構好きです。


後は。。。定番ですけど『ワンピース』ははまりますよww
『彼岸島』なんかは暗いかんじで良いですよ。
    • good
    • 0

やまざき貴子さんの「ZERO」はどうでしょうか?


輝夜姫や獣王星が好きとのことですので、同じ白泉社から出版されているSF漫画をお勧めします。

参考URL:http://www.s-book.com/plsql/com2_detail?isbn=459 …
    • good
    • 0

MONSTERを読まれてるなら、「20世紀少年」もいいと思いますよ。


「海猿」とかは?
映画化もドラマ化もされてますが、私は原作が一番面白いと思います。
    • good
    • 0

[バジリスク]甲賀忍法帳  山田風太郎 原作



映画化もされたはずです。オダギリジョーや沢尻エリカもでています。

本を読んでいても映画を観てる気分になる傑作です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難う御座います。
バジリスクは数年前に1巻だけ立ち読みしただけでしたが、今度また最初から読んでみようと思います。

お礼日時:2007/08/22 13:11

最近のTVドラマは漫画が原作の作品が増えているけど、


あえて、昔読んで嵌まった漫画を紹介。


以下、フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用。

寄生獣(きせいじゅう)
岩明均によるSF漫画作品。講談社・月刊アフタヌーンに1990年1月号から1995年2月号にかけて連載され、作者の代表作となった。
全10巻のコミックが発行され、2003年には完全版全8巻で新しく発売されている。1993年第17回講談社漫画賞一般部門受賞、1996年第27回星雲賞コミック部門受賞。

沈黙の艦隊(ちんもくのかんたい)
かわぐちかいじの漫画作品。『週刊モーニング』(講談社)にて、1988年から1996年にかけて連載。1990年に、第14回講談社漫画賞一般部門を受賞。潜水艦戦を描いた戦記物に、核戦争や国際政治等の問題提起を絡ませ、各方面から注目を集めた。


夏子の酒
尾瀬あきら作の漫画である。1988年から1991年にかけ週刊モーニングに連載された。また、1994年にはテレビドラマ化された。造り酒屋を舞台とした社会派の物語で、酒米を題材に日本の米作り・農業問題を取り上げるとともに、それまで一般的に知名度が低かった、三倍増醸酒と純米酒をめぐる問題など日本酒業界の抱える構造的問題を世に知らしめた。
主人公が困難にぶつかり、それを乗り越え成功を掴むという点では“スポ根”の要素を含む。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難う御座います。
寄生獣、夏子の酒はまだ読んだことがないので読んでみようと思います。わかりやすい紹介で助かりました。

お礼日時:2007/08/22 13:10

こんにちは。


『花の慶次』が好きなら、『サラリーマン金太郎』もいけるはず。
時代は違うが、二人とも型破りのかぶき者です(笑)
私は『サラリーマン』 → 『花の慶次』と読みました。

あとはですね、
藤田先生の『うしおととら』
吉富先生の『EATMAN』古い巻の方が面白い
一色先生の『花田少年史』有り得ない位号泣します
細野先生の『ギャラリーフェイク』
臼井先生の『クレヨンしんちゃん』癒されるし面白い

少女漫画っぽくない少女漫画もいけるっぽいですね。じゃぁ
杜野先生の『碧のミレニアム』
篠原先生の『天は赤い河のほとり』
東山むつき先生作品(全ておすすめ)
秋里和国先生作品(全ておすすめ)

とか。長編をセレクトしました。
あとは鳥山先生の『ドラゴンボール』、アニメも面白いが原作もむちゃくちゃ面白いです。恐ろしいです。

>最近あまり面白いなと思う漫画に出会っていない
ちょっと同感ですね。
絵が上手なのに…って方が多い気がします。


面白く読んでいただければ幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難う御座います。
サラリーマン金太郎は私も好きで読んでいます。面白いですよね。
他の作品はまだ読んだことがないものばかりでしたので読んでみたいと思います。

お礼日時:2007/08/22 13:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ