海外旅行に行くときいつも思うのですが、必ずといっていいほど集合時間がフライトの2時間前になっているのはなぜでしょう?
 2時間前にいってもチケットの受け渡しと、チェックインと、出国審査ぐらいしかやることがありません。搭乗まで1時間以上も待たされるのはけっこうしんどいです。朝早いフライトのときは尚更・・・。
 どうしてこの集合時間はもっとおそくならないのでしょうか?

A 回答 (5件)

お客さんはチェックインして乗るだけでも、裏方さんたちは色々やる事があるでしょうし、キャンセル待ちしている人もいるでしょうし・・・


何よりもゲストコントロールが難しいんじゃないですか?団体客ならまだ動かしやすいかもしれませんが、それでも、トイレだ買い物だ飲み物だって色々やるでしょう。

待ってると1時間って長いですけど、なにかしていると意外と早いですからね。

まぁゆとりを持ってって事が一番の理由でしょう。2時間前を目指して移動していればよほどのトラブルが無い限り最低でも1時間前には着くってことかな。
    • good
    • 0

私の場合、地方に住んでるので


成田や関空に行くのに、なかなかイイ時間帯に行けなくて
滅多に2時間前に着く事がないのですが・・・
ひどい時には出発の1時間弱前になった事があります。
(前もって分かってたのでその旨を旅行会社に
伝えてありましたが、あまり遅いとキャンセルされると
脅されました)
混んでたので、なんかスゴク慌しかったですよ~(>_<)
多少は余裕があったほうが落ち着いて出発できますよ。
待ち時間も楽しくないですか?あっちこっち見て回ったり、
気分転換にシャワーしたり(爆)
到着便が遅れて成田で12時間も待たされた事がありますが
それから考えると2時間前は妥当と言えば妥当だと思います。
それと、遅れるならそれを伝えておけばイイと思います。
    • good
    • 0

出発までの時間に余裕を持っておく為だと思います。



突然フライトが1時間も早まる事は論外(どのくらい突然?)としても、
(1)国賓来訪時等は空港警備強化の為、金属探知機の感度が上がってチェックが厳しくなります。 ある時ロンドンのヒースロー空港で、ほとんど全員が引っかかって荷物検査を受けており、乗客の長蛇の列が出来ていて、入るのに50分もかかった事があります。(免税手続きの時間を失いました)
(2)更新した子供のパスポートの記載に誤りがあり、事務所に連れて行かれ、係官の上司が来るのを待ち 説明して許してもらうのに30分位かかった事もあります。(成田)

いずれの場合も、ゲートまでダッシュして何とかギリギリで乗れましたが、楽しい経験とは言えませんよね。
経験的には不測の事態が結構起こるので、それに備えてかなりの余裕を取っているのだと思います。
    • good
    • 0

今までの百数十回の渡航経験のうち、ほんの数回しか団体旅行で行ったことがありません(といってもツアーではないです)。


日本の空港の場合、通常、フライト時刻の2時間前にチェックインが開始されますよネ。
おそらく、旅行会社の添乗員にしてみれば、早めに済ませておきたいということがあるでしょうし、また、個人客が多い時間帯に団体客のチェックインを行うのは周囲に非常に迷惑となるということも理由でしょうネ。
海外ではチェックイン開始がフライトの1時間前であったり、いろいろですが、空港によっては3時間程並んで、ようやくチェックインしたあとはダッシュで行動しないと乗り遅れることになるようなところもあります。
焦ってギリギリに行くよりも、時間が余る方がよっぽどイイと思いますが‥
以上kawakawaでした
    • good
    • 1

朝第一便の台北行きの時は電車がなくて一時間半前でも許してくれました。


あと、出発の時間とか、時期によってもちがうとおもいます。
お盆とか、年末年始のときは混むので2時間切るとちょっとつらいです。

経験談でいくと、集合時刻に一時間遅刻したところ、航空会社の
都合で出発が一便早まり、パックツアーにも関わらずおいてけぼりを
くらった事があります。(-_^;;

その時は、自力で途中泊のモスクワまでいってトランジットホテルを
手配することになりました。(笑)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ