ロング丈で、少しベルトがついたデザインのブーツを買おうと思っています。色は、黒かこげ茶色で迷っています。持っているダウンジャケットが紺色なので、色は黒かな~と考えているのですが茶色もいいなと思っています。初めてブーツを買う&2つ買う余裕がないのでとても迷っています。皆さんは、何色のブーツを持っていますか?また、ブーツ初心者には何色がいいのでしょうか?

A 回答 (2件)

ブーツを購入する時って、すごく悩んでしまいますよね。



私はアパレルで婦人服の販売を5年していました★ブーツの色に関してはよくお客様に相談されました。その経験をもとにお話します。
私は、何色の服でも合わせられるのは「黒」だと考えてます。あと、ブーツは服とは違って何年か履きたいアイテムなので、毎年必ず1番に流行る色が黒だからです☆
私の経験からすると・・茶色もすごく使いまわしがし易いのですが、色んな服を合わせるうちに黒が欲しくなってしまいます。2つ買う余裕がないのなら、是非黒のブーツをオススメしますよ♪

あと素材は・・レザーのアイテムが苦手・ハードな感じより可愛いほうがいいなら、レザーよりもスエード素材がいいと思います!あんまりこだわらない・気にならないのであれば、まずはレザー素材で☆

雨の日などは、防水スプレー・こまめに拭くなど手入れを入念にしてくださいね。レザー・スエードは丈夫なのですが、水には弱い素材ですので☆そうすれば、最低3年~5年はきれいな状態で履くことができるはず!

秋冬はいっぱいおしゃれの出来る季節ですよね♪初めてのブーツでおしゃれを楽しんでくださいね(*^^*)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
レザーとスエードって何?と思い、ついさっき調べました;;
確かにスエード素材はかわいい感じがしますね~。
色はオススメの黒にしようとおもいます!
素材は・・・とりあえずレザーかなぁ

お礼日時:2008/09/24 00:35

こげ茶の皮革のロングブーツを数年愛用しています。


迷っておられるブーツの素材は革でしょうか。
私は、自分には黒革のロングブーツはハードすぎる感じがしてこげ茶を選びました。
服もいつも茶系が多いです。

スエードとかなら黒でも甘口でまとめることもできる気がします。
キャメルとかなら洋服を選びますが、こげ茶ならほとんど色味を主張しないので
服もそんなに選ばないと思います。

ふだんからコートなど革製品を着こなしておられたり、お洋服がハード系
の場合は黒が似合うと思います。

以上、素人の私の個人的な意見です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速回答してくださり、ありがとうございます。
こげ茶はやっぱりあわせやすいですよね。うーん、どうしよう。

お礼日時:2008/09/24 00:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • 貧乳をカバーするファッションを専門家が解説!

    ファッションショーに颯爽と登場するモデルは世の女性の憧れだが、彼女たちは胸が小さいことが多い。凹凸の少ない体型の方が洋服を綺麗に着こなせるものだが、「教えて!goo」には「貧乳が着てもいい服って?」とい...

  • 大きなお尻がコンプレックス――。似合うファッションを専門家が解説!

    ファッションのトレンドは、早くも夏から秋へ。一年で最もオシャレが楽しめる季節を前に、体型にコンプレックスを持つあなたに向けて、コーディネートのアドバイスを専門家に聞いてみた。 「教えて!goo」の「お尻...

  • おばさんっぽく見えないナチュラル系ファッションのポイントは?

    ナチュラルな雰囲気のカフェや雑貨屋の店員さんのファッションってとても可愛い。何気ない普段着のような感じなのに、なぜかおしゃれだ。そんなファッションに憧れる女性も少なくないと思う。しかしナチュラル系ファ...

  • 女子必見!2016年のトレンド水着最新ナビ

    夏目前、今年もデパートでは水着がお目見えするようになった。「教えて!goo」には、スタイルに自信の無いという女性から「どんな水着を買えばいいのか わかりません」という質問が。これに対し、「ワンピースは、生...

  • なぜ女性はブラジャーを着けるのか?

    最近、「シンデレラバスト」という言葉がじわじわと広まっている。シンデレラバストとは、ハッキリ言うと「貧乳」のこと。名前の由来は小さい靴を「シンデレラサイズ」と呼ぶことに因んでいるのだそうだ。 シンデレ...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ