中3の一人娘のことでこのダメおやじを助けてください!!
今月の初めに某有名私立女子校から公立に転入しました。理由は学力と友人関係です。それと本人が行きたいと思う公立高校がありそこに入学して将来やりたい方向へ進むでした。
公立に転入するときはとても素直でヤル気を見せていました。受験までの間と転入直後の実力テストと期末テストしか内申に反映されないテストと本人もわかっており期末までは特に頑張ると言っておりました。
実力テストの結果は平均以下で以降『がんばってる?』と聞いてもいい加減な返事ばかりで勉強をしなくなってしまいました。私とは何度か話し合いをしており転入前には同じ年代の友人の中に学校に行かずに男友達とばかり遊ぶ子が居るらしく『その子のようにはなりたくない』と言っていましたが急に『中卒でもいい』と言い出しています。元の私立へは上の下レベルで受かっていますので勉強すれば直に成績は上がると思うのですが.....。塾以外にもプライベートで勉強を見てくれる人にも応援してもらっています。
以前、私立の担任の先生から『親には高い授業料を払ってもらって感謝している。今の自分の状況に危機感を感じるので頑張らないといけない。』と言ってましたと教えられました。
娘は妻ともよく話しますが毎日のようにすごい口喧嘩を繰り返しています。先日、携帯ばかりしてまったく行動を起こさない、言う事をきかない娘に対してついに私自身がキレてしまい喧嘩となりやってはいけないビンタをやってしまいました。以降会話はありません。
進路についてはもうタイムリミットです。直近では行きたがっていた公立も『どうでもいい』と言っているようです(中卒でもいいと言うくらいですから)。
どうしたらこの娘にヤル気を起こさせて修正できるのか教えて下さい。

A 回答 (10件)

彼女が担任の先生に話したことは、彼女の本心だと思います。

いい娘さんだと思います。

でも、わかっちゃいるけど、家に帰って親の顔を見ると反抗的な態度を取ってしまうわけですね。

彼女は私立中学に通っているときから、ずーっと、壁にぶち当たったまま来ているんですよ。
原因は「学力と友人関係」にあるということは、お父さまも理解されているのですよね。それが、転校した今もつづいているのです。壁を乗り越えることができないで来ているのです。

彼女は、私立から公立に変われば、簡単にまた上にいけると思っていたのでしょう。ところが、そんなわけにはいかなかった。壁を超えることはできなかったんです。

「中学受験で名門校に合格したからって、それがどうした? 過去の栄光でしょ。」って私なんか思いますけど。

彼女にこれ以上、期待を掛けるのはやめてあげてほしいなぁと、私は思います。親の期待に添えない自分に苦しんでいる娘の姿が見て取れないですか。

まず親が変わらないといけないように思いました。
例え、高校が二流校でも三流校でもいいじゃないですか。ヤイヤイ言わなくていいじゃないですか。伸び伸び育ててあげたらいいのに。
彼女がかわいそうで仕方ありません。

中学受験のときのように、親の言うことを聞く訳ないじゃないですか。もうあのときの子供じゃないんですよ。
冷静になって、彼女の話を聞いてあげてください。ビンタしたことを謝ってあげてください。
いい加減、理想と現実の差に気付かないと。

j-stud様のご期待に添える回答でなくて、申し訳ございません。
    • good
    • 0

私も中3の受験生を持ついち母親です。



自宅で小さな英語の塾をしている関係で
中3の生徒さん、おやごさんとお話しする機会も
多い方だと思います。

この時期、初めての人生の分岐点を前にして
みな恐怖や不安と戦っています。
そこに加え、思春期特有の親への複雑な感情や
プレッシャーのせいで逃避してしまう子もいます。
本人は自己嫌悪。
おやごさんも不安といかりをこどもに
感情的にぶつけてしまい自己嫌悪。
みんな苦しんでいます。

むすめさんの携帯ばかり、は逃避の典型です。
苦しんでいるんですよ。
行動を起こしてみたものの、考えや下調べが甘くて、
希望の高校は手が届きそうもない、という現実に
心の中は大変な嵐だと思います。
後悔やら、親への申し訳なさやら感じているのかもしれません。

一貫校のお子さんは中3といえば中だるみの時期では?
直近何のハードルもなく、内申を意識したこともないでしょう。
助走からトップギアに入った流れに
歩いて合流しようとしているくらい差があるのかもしれません。

公立高校ははっきりとした序列があり、
カリキュラムも違います。
より高い教育を望む子は内申を確保し、
受験資格を勝ち取るために中1の入学と同時に
ずっと緊張状態にいます。
生まれつきの才能に左右される実技科目も
高い点を取らなければスタートラインに立てないのです。
苦手でもあきらめず上手な子から一生懸命学び
なんとか上達するような努力を続けてきています。

また自分だけがよい成績をとればいいというような子は
高校側は受け入れません。
人柄の良さに加え公平さ、ボランティア精神なども
内申では評価されます。

もし仮に転入された根本的な原因が
「困難から逃げた(逃げることを許した)」なら
間違っていたのかもしれません。
私立と違って公立には安全ネットがありません。
何の保証もなく自己責任の世界です。
私立と違って指定校、推薦枠もあまりなく、
大学への道も相当厳しいです。

私も元中3の女学生だったので言わせてください。
いいお父さんで娘さんに対する愛情は
とても深いということはよくわかります。
娘さんにもわかっています。
でも母親役は家で一人で十分です。
この時期父親は娘さんと距離を置くべきです。
父親にしかできない仕事をしてください。
それが思春期の子の本音です。

父親が進路や生活面で介入しているおたくは
こじれるとどうしようもない状態です。
(一人っ子さんのおたくに多いですよ。。)
逃げ道がないと苦しいです。

中3はおとなとは言えませんが子どもでもないです。
誰かが心や行動をコントロールして思い通りに
させようと思っても無理です。
やる気になるとすれば本人の内側から
何かの変化が起こらなければ無理です。

自分で考えて自分で結論を出していくしかないでしょう。
いつもいつも困難に手を貸して親が助けてくれるということを
学習させてしまったのなら、ここは心を鬼にして
かわいい子には旅をさせてみてください。
こどもに親が成長させてもらえるというのは
この「我慢」にあると思っています。

ベネッセの保護者用のサイトをのぞいてみられたらいいと思います。
保護者の方の情報交換コーナーがあるので
公立高校入試の厳しさがリアルにわかると思いますよ。

ご相談されるとしたら転入前がよかったかもしれません。

長文&生意気な発言をお許しください。
わが家も家の中はおだやかではありません。
不器用な子ですが、中1から志望校一筋にがんばってきました。
全部本人の意思です。
途中色々ありましたが、憎まれ役は母親の仕事ですから。
パパは外野席から応援するだけ、経済的に支えてもらえるだけで
十分です。
支えるとしたら娘さんではなく奥さまの方を。
    • good
    • 0

父が幼いころになくなったのに、ひきこもったりして母に迷惑をかけた親不孝者です。



まあ、要するに娘さんはまだガキなんですよ(私が言えたセリフではありませんが) 
なんだかんだ言って最後は親が面倒見てくれると思ってる(わかってる)んですよね。その上で、自分が今こうなのは親のせいだの、学校のせいだの、社会のせいだの、自分は生まれたくて生まれたわけじゃないだの、周りの子はこうやってるのに私は…などと今おかれている現実(や将来)から逃げてるだけなんですよ

↓で娘さんのことを理解しろって言ってる人もいますけど、無理ですよ。もちろん理解しようとする努力は必要だと思いますけど、理解した振りして、同情的な態度とかをとったりしたら余計こじれるだけだと思います。
だって、わかるわけないですから 生きてる時代も増してや性別も違う相手のことを理解できるわけがないんです。そして、その“わかるわけがない”ことを一番理解しているのは娘さんなんです。
まあ、一方的に娘さんの言い分を否定してしまうのは良くないですから、ご自分の若いころなどを思い出して娘さんの言うことに理解を示すぐらいはしたほうがいいと思います。


で、どうするのがいいかというと私としては3点考えました。
・家から放り出す
 中卒でいい、と言っているんだから家から出てもらうわけです。もちろん無一文だと厳しいですから、いくらか持たせて、しばらくは毎月仕送り(数万程度、働かなくても生活できる程出しては駄目)していくという形です。
今のご時勢進学したから職があるわけでもないので、もしかしたら下手に高校に行かせるよりも早めに自立させた方がいいかもしれませんよ??
まあ、それなりの覚悟が必要ですが

・自分の考えを伝えた後、ほおっておく
 おそらく、j-studさんは娘さんの将来が心配ってことですよね??
このまま娘が育って、ちゃんと自立して家庭をもてるのだろうか もし俺が死んだら娘はどうなるんだ…etc
そういう気持ちを娘さんにぶつけるんです。どうしたら娘はわかってるか…なんて打算的な考えを持っては駄目です。
心の底からすべて搾り出すんです。
いかに俺がお前のことを思っているのか、俺はお前に将来こうなって欲しいんだ、と それは確かに親のエゴかもしれないが、やっぱり自分の子供はかわいいんだと だからかわいいお前にはこうなって欲しいんだと…
そういう胸の内をとにかく言い尽くすんです。そしてもうそれ以後は何も言わない、娘さんに任せるんです。駄目だったらもうあきらめてください。

・ほおっておく
 とりあえずもう何も干渉しない。すべて娘さんの判断に任せる。(まあ、居候を決め込むなら追い出してもありかと)


こんな感じですかね、どれがいいとは言えませんし↓の人の意見の方がいいかもしれません。ただ一つ言える事は、必ずあなたの思い通りに娘さんがなることはありえません。いかなる行動をとるにしても、リスクはあります。

最後に一つ言っておきたいのですが、どういう態度をとるにしても後悔というかウダウダ言わない方がいいですよ。ビンタしたことを後悔してますが、ビンタしたことよりもそのことであなたがウダウダ後悔してる方が問題だと思いますよ。
どのような行動を取るにしても、これで駄目だったら、そういう星の下に生まれてきたんだと思うぐらいの気持ちでいくのが一番重要だと思います。
    • good
    • 0

一般人です。

質問を読んで勝手に思ったことを書かせていただきます。

せっかく入った私立中をこんな時期にやめなきゃいけなくなるほどの人間関係のトラブルがあったんですよね。上の中で合格しながら授業について行けなくなるほど成績が下がったのも学校生活でのトラブルに何か関係しているのでは?お父さんは話し合いをしているそうですが、そういうお子さんの悩みを聞き入れていますか?
質問を読んだ限りでは、お子さん、良い子過ぎますよね。公立中に行くのにやる気を見せる。期末まで頑張るという。私立中に行かせてもらって親に感謝している…相当頑張って言ってますよね。頑張って良い子してるけど、結果は公立中で平均以下。それに対してお父さん、「がんばってる?」なんて聞いちゃったんですか?

今、高校受験なんて考えている場合じゃないでしょう?お子さんの本心、本当の姿を受け入れることが先決では?
まだケンカしているお母さんに対しての方が素直になれるかもしれませんね。第三者のカウンセリングなどを利用するのも良いかと思います。
    • good
    • 0

こんにちは



上の子ども中学受験後、中1。下が小学校高学年です

さて
「どうしたらこの娘にヤル気を起こさせて修正できるのか教えて下さい。」
とありますが、修正しなければならないのは、ご両親のような気もしますが違いますか?
>今月の初めに某有名私立女子校から公立に転入しました。理由は学力と友人関係です
つまり中学受験して私立中学(中高一貫ですか?)に入ったけど
中3の11月に理由はともかく公立中学に転校。

で公立中学に入ったはいいけど「実力テストの結果は平均以下」
という状況ですね?

状況から推察するに中高一貫校なんだけど、高校へ内部進学するだけの
学力が維持できず、高校進学が認められなかった
という状況でしょうか?

それにしてもなぜに転校?その私立に在席したまま
高校受験すればよかったのでは?
友人関係で学校行きたくないということであれば、不登校でもなんでも
中学卒業の3月まで待つという選択肢は取れたでしょうに。

>それと本人が行きたいと思う公立高校があり
>そこに入学して将来やりたい方向へ進むでした。
ってことは勉強そのものに意欲を失ったわけでもなさそうですし

>元の私立へは上の下レベルで受かっています
そんなの昔とった杵柄です、もう忘れましょう
今の実力は「公立中の実力テストで平均以下」です。

>娘は妻ともよく話しますが毎日のようにすごい口喧嘩を繰り返しています。
>言う事をきかない娘に対してついに私自身がキレてしまい喧嘩となり
>やってはいけないビンタをやってしまいました。以降会話はありません。
だめだめなご両親ですな・・・

とは言え、正直転校の判断もミスってると思いますが
転校したことは事実だし、実力テストで平均以下も事実として
受け入れましょう。ただ私立と公立中で授業進度が違うこともあり
全然範囲が違ってたということもあると思います。

やるべきことは
ご両親として、公立高校の入試制度は研究してますか?
一人娘で私立中高一貫校に在席していたということになると
公立高校の入試制度をあまりご存知ない可能性もあります
なんとなく「内申」ってものがあるぐらいの知識の可能性もあります

まず猛烈な勢いで、高校入試制度を研究してください
学区の偏差値の上から下まで
不合格になる場合もあると思いますので
私立高校も上から下まで。全部舐め尽す
もう文化祭も説明会もシーズン終わりに近づいてますから
情報収集して、週末は全部がっこう巡り。

なんか経済的に余裕はありそうなので
塾の冬期講習も家庭教師とかも検討しておきましょう
過去問も思い当たる限り、全部買っておく

中卒でもいいとか言ってるのは、口だけです
ご自身もそういう程度の口答えの経験あるでしょう。
高校行かずに俺は職人になるとか
高校卒業したら、一人旅して自分探しをして、したいことが見つかってから
大学を選びたいとか、世間知らずなら適当な夢とか
語って親困らせたことないですか?

ほっておけばいいと思います。

こういうときは書籍に頼るのもいいと思います
最近お奨めしてるいくつかの書籍を紹介しておきます

加藤諦三/著
「行動できない人」の心理学
受験生の心の休ませ方
・哲学系では定番の著者ですね、私も大学時代に読んで気が
楽になったことがあります。

明橋 大二著
子育てハッピーアドバイスシリーズ
・子育て論なので、本来質問者さんの年代の方が読む本ではないのですが
自己の肯定につながる良著です

原田 隆史/著
カリスマ体育教師の常勝教育
成功の教科書  熱血!原田塾のすべて
本気の教育でなければ子どもは変わらない
かなりの熱血教師の物語です、両親として耳が痛いところもあるかもしれません

ご参考になれば幸いです
    • good
    • 0

 私立女子校に入学しようと思った理由は分かりませんが、合格したというプライドは今でも持っていると思います。

実力テストで思った点数がとれないのであれば、たぶん前の学校では最後は学力が低かったんでしょうし、今の学校でも過去のプライドが維持できない状態にあると考えられます。
 過去は考えない方がいいと思います。現在、学力は高くないということからスタートです。
 待ってみてはいかがでしょうか。ほうっておくという意味ではありません。「あなたに任せます。あなたが決めなさい。」ということです。「中卒なら就職先を見つけなさい。」「ただ高校へ行くではダメです。行ったら3年間勉強しなさい。」でしょう。
 周りで心配しても良くないプレッシャーを与えるだけです。
 親が言おうとしていることは、言われる前から分かっていますよ。
    • good
    • 0

娘二人、中学受験経験させた親です。



大変厳しいことを書かせていただきますが、申し訳ありませんが、なぜ中3の11月の転校になってしまったのでしょうか?
高校への内部進学が無理かもしれないということは、もっと以前に中学のほうで言われていませんでしたか?
私立から公立への転校は遅くても中3の1学期末です。
本当は中3の頭からです。公立高校の成績は中3が重要だからです。

もっと早く転校することはできなかったのでしょうか?
公立中でもこの時期ではすでに志望校の確認もほぼ決まりかけています。
そんな所にいきなり転校して、環境も友人関係もまったく変わってしまった中ですぐにうまく順応することは、子供にとってはとても大変なことです。
お子さんの気持ちが揺れ動くのも当然で、勉強に身が入らないのもわかります。

とにかく、転校の時期が遅すぎました。
ここで親がうるさく言えば言うほどお子さんは反抗するでしょう。
もともと賢いお子さんだけにプライドもあるでしょうし、自分の置かれている立場はお子さん自身が一番よくわかっているはずです。

もう一度、冷静に話し合ってみましょう。
志望校の公立高校の進学は厳しいかもしれません。別の高校でどこか行きたいと思える高校を見つけて目標を持たせましょう。
公立高校は内申点も重視される場合もありますから、私立高校も受験可能な所を探しましょう。

中2、中3は女の子でも一番難しい年頃です。高校になると自然と落ち着くのですが、ここはお子さんの気持ちを理解してあげることです。
高校に進学することで気持ちも新たになれるかもしれません。
親が焦ってはいけません。
一番苦しいのはお子さん自身であることを理解してあげてくださいね。
    • good
    • 0

申し訳ありません!。


良く文章を確認していなかったようでした。
トンチンカンな回答をしてしまいました。
あらためて回答させていただきます。
(回答文章は削除できませんので)

中3での「途中編入」ということで宜しいのでしょうか?。
転入後の「高校受験」のことを仰られているのでしょうか?。
「中卒でも」ということなので、中学での期末テストの成績の低下をきっかけとした、学力の低下、やる気の消失、ということですね?。

私の時代、高校受験は「壁」でした。
そのことは現代でもあまり変わることの無いものだと思います。
ただ、今の中学生と、私の時代で大きく違うのは、その「とらえかた」です。
われわれのクラスは「一致団結」することで「共通の敵」として受験戦争を「生き延びてやる!」という気概に溢れていました、
全員が希望校に上がるんだ!という目標を掲げながら、問題の出しっこなどをしたものです。
結果、大変に高い割合で「希望校合格」を果たすことが出来ました。

今の学生にそれを言っても、致し方の無いことです。
競争に対する考え方が非常に「シビア」なのですから。
そうなると「個人の技量」にしか頼るよすがは無く、だんだんと「孤独感」に苛まれてしまうものです。

頼れるものは個人の技量だけなので、自分に対する「要求」も、同様にシビアになっていきます。
私立校に上がったときの成績や、そのテンションの高さ、情熱、といったものが、公立校に転入した時点で「トーンダウン」し、自分の中で「自分といったものがわからない!」という「自我の苦しみ」を体験しているのだと考えます。
「どの自分が、本当の自分か?」と探しあぐねているんだと思います。

とりあえずは何日間かで良いので「全く勉強しない日」を設けてみたらいかがでしょうか?。
出来れば環境も変え、勉強のことは考えないでも済む「空間」を設けるのです。
彼女に今必要なのは「通気性が良い場所」であり「新鮮な風」だと思います。

出来れば「一人旅」などいかがですか?。
切符を用意してあげて、遠くの親戚などへ「用事」として送り出してあげる。
もちろん「段取り」は秘密裏にすべて済ませておくことです。
後必要なのは「信頼」。
それだけです。
どうでしょうか?。

このような「推理」と「解決策」など考えてみました。
十五歳というのは大人でなく、子供でもなく、自分と言うのを「真剣に探し始める年代」です。
そしてその答えは、やはり自分で見つけなきゃいけないのですが、かといって大人が「手をこまねいている」必要もありません。
介入できる部分はどんどん介入してあげ、甘えて良い部分は甘えさせてあげる。
「愛されている」という事実こそが、何よりも非行を防ぐ「盾」となるのです。

…おっちょこちょいで、どうもすいませんでした(汗)。
    • good
    • 0

「私立から公立」という部分で、イマイチ理由がはっきりしないところですが。


そも私立高校へは本人は喜んで行っていたのでしょうか。
公立校へ転入する、と言うことの理由がわかりませんので、如何とも言いがたいのですが、公立への転入が「昔のクラスメイトが行っているから」と言うような理由であるならば、私立校で「浮いた存在」になっていた可能性もあります。

勉強に身が入らないということは、つまり「現在の自分を不安定に感じている」わけです。
せっかく入った学校に適応できない自分、高い授業料を払ってもらっても期待に応えられない自分、まるで逃げ出すように学校を変えてしまう自分…いろいろな「負の感情」があって、それが勉強の妨げになっているんじゃないでしょうか?。

そうでないと「理想を抱いている人物」が、いざというときに勉強にまい進できず、あまっさえ「中卒でもいい」という理由がわかりません。
娘さんは「ご両親を気遣って」本音を話されていないんじゃないかな?と思うんですよ。

だから叱ってはいけません。
彼女は「被害者」だからです。
進学先で不和に悩む気持ちは、私は良くわかります。
自分の選択が「間違っていたんじゃないか?」「すべり止めの学校へ行けば、仲の良い友達がいたのに!」って思いながら過ごしていました。
自分が決めたことだけに、自分の「わがまま」だ!と、思い込んでしまうから、頼れる人がいないという「錯覚」に落ち込んでしまうのです。

しかし本当はそうではないのです。
他の人…友達も同じように悩み、自分の今の気持ちにゆらつきながら生活しているひともいっぱいいます。
責任感が強くて、まじめな性格なら尚更です。

時間をかけ、じっくりと話し合って下さい。
おわかりでしょうが
「娘の気持ちを知りたくない父親などいない」
そうですね?。
学校のことに限らず、何でもそうだと思います。
素直な気持ちを、娘さんには伝えることです。

もうひとつ。
反省されているとは思いますが、もう十代半ばとなれば、立派に「女性」であり、つまり「女としての誇り」である顔を叩かれるのは「屈辱行為」以外のなにものでもありません。
ビンタは「教育」じゃありませんよ!。

娘さんを認めてあげる気持ちは、きっと誰よりも強いのだと思います。
「その気持ちにかけて」みれば、素直になるくらいは「どうってことはない」ですよね?。
会話が成功すること、影ながら期待しておりますよ。
    • good
    • 0

自分は高校時代ですが、学校の友達関係でつまずき、


高校中退したいといっていた時期がありました。
幸い、友達が朝の通学時に迎えに来てくれて、
なんとか卒業できました。
なので、どうでもいいと投げやりになっている娘さんの
気持ちもなんとなく分ります。

目標をみうしなって、今の状況から逃げたいと考えて
いるような気がするので、その将来やりたいという事の
プロフェッショナルの姿というか現場というかそういう
物を現実にみせてあげたら少しは違うのかなと思います。

アバウトなので、それが何かはわかりませんが、お父様が
娘のために何か行動を起こしたいという気持ちは伝わると
思います。もちろん、ビンタも愛情だと分ると思いますよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • 塾の費用を抑えて受験を乗り切る方法を教えてください。

    お子さんの受験となると、高額な塾の費用に頭を悩まされる方もいらっしゃるのではないでしょうか?教えて!gooには受験に関するこんな相談が寄せられました。 「中学受験塾の費用や、塾費用を抑える工夫について」 ...

  • 中学生の娘にスマホを持たせるべきでしょうか?

    キッズケータイを持つ小学生が増えている時代ですが、中学生ではスマートフォンを欲しがる子どもが多いようです。教えて!gooにはこのような質問が寄せられました。 「ご意見ください!中学生にスマホは必要ですか...

  • なぜ中学校や高校では「運動会」じゃなくて「体育祭」と呼ぶの?

    小学校の一大イベントといえば運動会です。児童にとっても楽しみにしている催しですが、家族にとっても子どもの成長が見られるとあって、応援にも熱が入るイベントではないでしょうか。そんな思い出が詰まった運動会...

  • 禁断の慕情!?女子中学生に恋しました。

    好きな気持ちがあれば歳の差なんて…とは言っても、相手が女子中学生になると話は別ですね。中1の女子に恋してしまった20代男性教諭からの真剣なお悩みを、教えて!gooからお届けします。 「女子児童に恋しました」 ...

  • えっ本当!?「柔道着の下はノーパン」なの?

    なかなかノーパンという機会もすくない現代社会において、「男子の柔道着の下はノーパン」という噂を耳にし、これを都市伝説の類いと考える方も少なくないようです。では事の真偽はいかがかと、教えて!gooのQ&Aを...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ