いまさらなのですが、豚インフルエンザから新型インフルエンザに呼称変更されたのは豚インフルエンザと新型インフルエンザがもともと別物だったからでしょうか?

WHOでも"swine influenza A(H1N1)"→"influenza A(H1N1)"と変更したようです。そこで調べてみたのですが、
・養豚関連産業への影響(豚製品の敬遠など)を防ぐため
・イスラム教などの宗教関連
はわかるのですが
・新型インフルエンザがもともとあった”豚インフルエンザ”の構造によく似ていたが、まったくの別物だった。
という情報もありました。
結局、豚インフルエンザが変異して新型インフルエンザになったのでしょうか?それとも構造が似ていただけでもとから全くの別物だったのでしょうか?

A 回答 (3件)

呼称の問題です。

新型は「新型」ですね。

現在までのところ、新型ウイルスの感染力は強そうですが、毒力はそれほど強くはなさそうです。季節性インフルエンザウイルスに感染すると、1万人前後が死亡します(わが国)、しかし新型インフルエンザウイルスに感染して約100人が死亡しています(今年の5月以降のわが国)。しかし感染すると個人差があるので、重篤程度は様々であくまでも数字上の問題です。
    • good
    • 0

豚インフルエンザと今回の新型インフルエンザとは、別と考えてよいと思います。

H3N2型の豚インフルエンザは、過去にも、豚の世界では、多く存在しましたが、基本的に人間には、移りませんでした。

過去の豚インフルエンザの人間への伝染は、1976年2月のニュージャージー州で、19歳のアメリカ人の死亡のみでした。

たまたま、メキシコで、今回H1N1型のインフルエンザが、豚から人間に移ったので、当初、感染源動物名を冠して、豚インフルエンザといわれましたが、本来は、鳥、豚ハイブリッドタイプの人間に移るインフルエンザで、A型の新型亜種が発見されたと言うことで、人、新型H1N1インフルエンザということでしょう。数年後には、季節性インフルエンザ同様、ソ連型、香港型のように、メキシコ型と言われるようになるかもしれませんね。
    • good
    • 0

豚インフルエンザは豚の間で感染するウイルス。


それが人と人の間で感染するように変異したから新型ウイルス。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aに関連する記事

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ