ダイソン掃除機を検討していますが、新品は高くて手がでません。
過去モデルで DC39 とか DC46 なのですが
DC39はダイソン史上 最強の吸引力とかかれていますが、現行と比べて そうなのでしょうか?
だとしたら、現行モデルは なぜ 吸引力をおとしたのでしょうか?
次に、DC46は現行モデルより、大振りということ以外、内容はおなじもの?変わらない物なのでしょうか?

A 回答 (4件)

ちょうど先日、テレビ番組の「カンブリア宮殿」で、ダイソン社の放送が有りました。



紙パックを使わない掃除機の開発に成功したダイソン氏が、商品を売り込もうとしても、
当時の海外メーカーはどこも受け入れず、ピンチを救ったのは、日本の企業と言う事の
放送も有りました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%82%A4% …(%E4%BC%81%E6%A5%AD)

テレビでも、サイクロン掃除機を一番に取り上げていましたが、あの放送を見ると、
使ってみたい気にも成ったり致します。

さて、サイクロン自体は、吸引力が強い訳では有りません。
掃除機のヘッドのブラシがゴミを掻き上げますから、全体としてゴミを吸う訳で、それを
ダイソン社は「ダストピックアップ率」と命名して呼んでいるそうで、ヘッドが無ければ、
30数年前の国産掃除機の吸引力程度です。
「吸引力が変わらない」と言うキャッチコピーも、事実ではないので、本国では使えません。

そう考えますと、DC39はかなりの消費電力で、大きな音がしたと思います。
現行モデルは、吸引力が落ちたと言うより、消費電力を下げたので、結果として吸引力が
が下がって、音も以前より小さくなったのだと思います。

デジタルモーター(小型モーター)の採用で、コンパクトになったと放送で有りました。
基本的には同じ物だと思います。

吸引力は強くないと言いましたが、ヘッドがゴミを掻き出しますので、掃除に困ることは
少ないと思います。
放送では、ゴミが見えるので、「掃除をした達成感がある」と言っていましたが、
それは個人の感想でしかないでしょう。
ゴミの収容量が小さいので、紙パックに比べ、頻繁にゴミ捨てが要ります。
ゴミはポットから捨てるとき、飛散しますので、注意が要ります。
そして、やはり音が大きいと思います。
低周波音ではないので、余計感じる部分かも知れません。

日本のサイクロンに比べると、掃除機自体のお手入れの手間はずっと少ないと思います。
また、国産サイクロンで不満が出ても、ダイソンなら同じ不満でも消化されてしまうくらい
の商品アピール力、つまり、コマーシャルの多さ、は有ると感じます。

ダイソン掃除機比較
http://dyson-twinbird.seesaa.net/article/1041682 …
ダイソン掃除機入門の項目があります
http://dyson-twinbird.seesaa.net/
高機能で静か 満足できる掃除機ベスト10
http://www.nikkei.com/article/DGXZZO60910730Q3A0 …

わたし自身は、技術的に見て、ダイソンの製品が悪いとは思っていませんが、ダイソンの
あのコマーシャルはどうも好きに成れません。
どこかしら某国に似た強引さのような物を感じてしまいます。

そういえば、他国では、同業他社との製品比較はOKだそうですが、日本では、同社内での
比較が不文律化しています。
ところが先日、清涼飲料のコマーシャルで、他社との比較を初めて見ました。

全然関係有りませんでしたね。σ(^_^;
    • good
    • 0

音がうるさいと不評だったからでしょう


現行モデルでも、国産メーカーに比べたらかなりうるさいです
マンションでは使えないでしょう。

最新型は、国産でも吸引力で劣るものはありません
宣伝に惑わされないように、それに外国製品は故障が多いので注意が必要です、
そのために修理に出すと、その期間別のものを貸出はしてくれます。
親切なシステムですがぎゃくにそれだけ故障が多いということでしょう。
    • good
    • 0

美しく感じるものって、性能はよいことが多いです。


イケメンとか言う表現は好きでないですね。
いい男とか女とは、スタイルであり、口から発する言葉のほうが重要です。
例示のダイソンはそんなモデルです。
掃除器の掃除のしやすさなんてもの大事な要素です。
美しく感じる→博物館モデル→性能がよい
かも。
    • good
    • 0

確かに吸引力は凄いです、しかし音がうるさくて使えません、国産で充分です。

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード

一度きりの人生、生きていく上で悩みはつきものです。小さな悩みから今後の人生を揺るがすような悩みまで、色んな人の意見を聞いて、自分に照らし合わせることで何かが見えてくることでしょう。

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ