ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

浴衣は風情あるけれど、帯が苦しいし暑いし人混みじゃ歩きづらいしお手入れにも気を遣う…

私に和装似合わないというコンプレックス、向こうもただでさえ歩くの遅い私に気を使わせちゃったら悪いと思った上で、精一杯素敵だと思う私服を選んでそれは悲しい。

過去に祭り=浴衣を着てくものと思ってる男性を見たことがあります。(とっくの昔にお別れしました。)

なぜ?

A 回答 (7件)

大イベントを共有して楽しみたいという気持ちの問題なのでは。


浴衣は好みもあるので強要は出来ませんが。

祭り=浴衣が定着しているので彼も少なからず期待はしていたと思いますよ。

あなたの事が好きだから浴衣姿がみたかったというのも事実。

あなたは素敵な私服を選んでおめかししたのに彼に喜んで貰えなくて悲しかった。
彼は期待していたあなたの浴衣姿がみられなくて残念だった。

お互いに期待していたところが別のところにあったんです。問題はそこです。
お互い様です!

これからはイベント前に彼と話し合いましょう。
ある程度お互いに希望を出し、好きな人のためにするある程度の事なんて可愛いものです。

だだ少しコミュニケーションが足らなかった結果なので細かいことは気にせずこれからの想い出を楽しくお過ごし下さい(^^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。すれ違いですね…

お礼日時:2018/08/04 22:13

別に浴衣が当たり前だと思ってるわけではありません。


男は、浴衣の女が好き、ただそれだけです。浴衣女性のいない夏祭りは、男性からすると女性そのものがいないのも同じかもしれません。

色々面倒臭いとは思いますが、それだけで心底喜べる人がいるんだと思えば、やる価値はあると思えるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

水着に期待するのとどこか似たような感じですね。

お礼日時:2018/08/08 19:52

それはね、浴衣の女性が如何に色っぽいか、知らないくせに憧れる若い男子の心、と言うだけの事。


折角情緒を楽しみたいなら、少し乱れた裾を横目でチラ見し、襟から流れる背の色気、というレベルに上げなければ意味がないじゃないか、男性諸君、それには満員電車に詰め込まれるのは愚の骨頂。

少し都心を離れて、一泊で砂浜に腰を下ろせる位の所を捜そうではないか、帰りの浴衣?なに言ってるのだ、当然スーツケースに入れて来た超ミニだ。
何回も着替えのシーンが楽しめるし、その後~反復~夜明けと続くではないか、花火はあまり大きいのや音のでかいのは野暮、と言うべきなのである。

何やらご質問から大分離れたけれど、この説も一度ご検討を、車のない人は?ってそこまではねぇ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

確かにそれも風情ある考え方ですね。

浴衣を逆手にとって色っぽく魅せる…は上級者テクですな

お礼日時:2018/08/06 21:39

やはりいつもと違う彼女を見てみたい、特別感ってのはありますよね。


髪型もいつもとは違うもので、うなじが見えたりしてドキドキしたりと。
男性側はテンションが上がったりするものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
男性と女性では考え方や視点が違うのですね…

お礼日時:2018/08/04 22:14

女性の事情を全く無視した、男の勝手な願望です。


思いたいやつ、言いたいやつはほっときましょう。
あなたより、浴衣を優先すような男に用は有りません。
その程度の事もわからないような男なら、こちらから願い下げです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
確かに、服装にばかり目を向けてる男性に違和感を覚えます。

お礼日時:2018/08/04 22:18

王子様もわがままなんだね。



愛情がサイコーですね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
どんな服装でも自分を愛してほしいですよね

お礼日時:2018/08/04 22:18

まつりという非日常で、非日常のあなたを見たい、そう思っている男は多い。



浴衣や和服って非日常の最たるものに感じるからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
非日常性ですね。

あれですかね、「君といた夏は~♪」みたいなシチュエーションへの憧れとか??

お礼日時:2018/08/04 22:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング