これからの季節に親子でハイキング! >>

9月3日より、3泊4日で、札幌・小樽・函館と
旅行する予定です。
移動は、すべてレンタカーで考えています。
大体のプランはできたのですが、
実際にかかる移動時間にも不安がありますので、
アドバイスをお願い致します。

【1日目】
10:00 新千歳空港着
  札幌:市内観光は、ラーメン・時計台に絞り、小樽へ
  小樽:小樽運河周辺観光
  食事:一心太助にて食事
      小樽泊
【2日目】
    小樽出発
7:30着 積丹:みさきにて食事
     森駅:いかめしを購入
16:00  大沼:カヌー体験
夕刻    函館着
    函館山にて夜景
      函館泊

【3日目】
朝     函館朝市
      市内観光
昼   ラッキーピエロにて食事
 (2日目に行けなければここで函館山)
夜    かわ村にて食事
      函館泊


【4日目】

朝   観光・おみやげ購入
14:00  函館空港着

※特に質問したいこと
・2日目に小樽→積丹→大沼→函館というコースを考えてい ますが、プランとして無謀でしょうか?
 またそこに森駅を経由するとなると無理がありますか?
・3日目の晩の食事に行くところが決まらず困っています。
 前後の晩は海鮮系で考えていますので、 
 できればそれ以外のジャンルでオススメのところがあれ ば教えてください。
 贅沢をいうと、お酒が楽しめるお店が良いです。
・4日目の朝と昼の食事に行けるところで、
 いいお店があれば教えてください。
今回の旅行は、「食」にこだわって行こうと考えてますので、店名を挙げたところ以外にもオススメのお店や名物が
あれば、是非、教えてください。
宜しくおねがいいたします。





     

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

グルメ派としてはかなり良いプランをお考えですね。


補足としてもっと良いところをご紹介します。

>小樽→積丹→大沼→函館
参考になるかも知れませんが、函館→松前→積丹を車で移動したことがありましたが、早朝に出発したにもかかわらず観光していたら到着は夜かなり遅く(夕食が食べれない時間)なってしまいました。
移動だけなら可能だけどゆっくりは観光は出来ないきつめのルートと思います。
それなら中間地点の長万部あたりで泊まった方が良いと思います。
長万部に泊まるならお湯の質が大変良い秘湯の二股ラジウム温泉がお薦めです。建て替えて新しいので快適です。
http://domestic.travel.yahoo.co.jp/bin/tifdetail …

長万部を起点にすれば「カニ飯」や「ケンタッキーファームのハーベスター八雲で牧場を目の前にして新鮮な牛乳と旨いチキン」などが楽しめます。
両方食べましたが、後者の方が雰囲気も良く色々味わえて街中のケンタッキーとは違いさすがに旨いと感じました。
http://www.jc-harvester.com/yakumo/menu/index.html

>3日目の晩の食事
定番は地ビールレストランでしょうか。
http://www.rakuten.co.jp/hakodate/398314/398319/ …

>4日目の朝
そもそも宿を湯の川温泉の湯の川プリンスホテル渚亭にすると大変豪華で旨い朝食にありつけます。
北海道産にこだわった地モノの食材をふんだんに使った和食系バイキングです。メニューも豊富で相当美味しかったです。
目の前が津軽海峡の絶景で眺めも良いし、朝晩は函館山を拝みながらの露天風呂入浴は最高でした。予算が許せば個室に露天風呂、そうでなくても大浴場も良いのでお薦めです
http://www.nagisatei.info/

>4日目の昼
空港近くで食べた方が安心なので、この回転寿司も旨いです。
グルメ回転すし函太郎 宇賀浦店
http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E140.44.57.6 …

補足として、
【1日目】
ラーメンはすすきののラーメン村でなくても札幌駅南口駅前のラーメン共和国も新しくてきれいでアクセスも良いのでお薦めです。
http://www.sapporo-esta.jp/ramen/sanka.html

小樽散策では人力車に乗るとかなり楽しめます。
お昼は北一硝子のランプホールがかなりお薦めです。
http://www.kitaichiglass.co.jp/
デザートはこちらがお薦め
http://www.otaru-net.com/kitanoice/

一心太助はガード下のわかりにくい場所でそんなにきれいなお店ではありませんが、ネタはボリューム満点でかなり旨かったです。みんなで色々なメニューを頼んでも面白いです。
ただ時間をずらさないと行列必至です。

【2日目】
函館山の夜景は地元のタクシードライバーによれば3回に1回しか晴れなく夜景が見られるのは運が良くないとダメですよと言われました。
私も4回函館に行きましたが、晴れたのは1回だけでした。
夜景も大変きれいですが、実は早朝の景色もとっても素晴らしいです。
朝なら脇の道を車で自由に上れる(夜間はタクシー以外通行禁止)ので行きやすいです。
早起きの散歩お薦めします。

【3日目】
ラッキーピエロは私も大好きなお店です。お店によって飾り付けが異なるのでハシゴしてみるのも面白いです。
朝市も良いですが、北海道としては価格は高めです。

【4日目】
やはり回転すし函太郎がお薦めです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく回答して頂き、ありがとうございます。

大沼は2日目に行くのはやめて、薦めていただいた
ケンタッキーファームに寄れたらいいな、と思っています。

一心太助は時間をずらさないと行列するとの事ですが、
予約は受け付けない店なのでしょうか?

函館山からの景色を早朝に見るというのも教えていただかないと気が付かなかったポイントでした!!

どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/07/18 11:18

ANo.3の続報です。



一心太助は予約はしたことがないので確かではないですが、ネットを色々調べると予約出来るみたいです。
ただし、お店の方針が「素材はその日使い切る分だけ。」なので予約より大切なのは早めに行くことです。
私はランチを14時近くに行ったので行列はなかったもののお店は混んでいました。
夕食で行くなら開店の16時狙いの方が確実のようです。

それからお薦めな注文の仕方としてはメンバー各人で違うメニューを頼んで色々分け合うのが良いかもしれません。

http://gourmet.yahoo.co.jp/gourmet/restaurant/Ho …
http://kanko.travel.rakuten.co.jp/kanko/go/resou …

ここに口コミの情報多数有りました。
http://anafriendpark.ana.co.jp/park/gourmet/boar …


函館の夜の観光なら宿にレンタカーを置いて路面電車やタクシーを使うと存分に美味しいお酒も飲めるし小回りが利いて便利です。
函館山がガスっていたら教会、坂や歴史的建築物巡り(ライトアップがきれい)をした方がずっと良いです。もちろん両方楽しめたら最高です。
履き慣れた靴でウォーキングを楽しむと良いと思います。

B級グルメになりますが、激安、ボリューム大の定食屋さん「たつみ」もご紹介しておきます。私のお気に入りのお店です。
場所はちょっとローカルなところになりますが、函館山東側で市内中心部からも比較的近く地元でもかなり有名なお店です。
市場近くで2500~4000円近くするいくら丼が800円前後(昔は650円でしたが、今は少々値上げしました)で食べられます。
大盛り(1000円位だと思います)すると腰を抜かす程のボリュームで出てきます。記念撮影にはもってこいです。
予算が厳しい場合はこちらをお薦めします。
お店は小さいですが、一般の観光客にはあまり知られていないので行列を作るほど混まないと思います。
http://gourmet.yahoo.co.jp/gourmet/restaurant/Ho …

お昼「函太郎(かんたろう)」ですが、私は11時頃行ったので並ばずにゆっくりと食べることが出来ました。
でも食べ終わる頃には長蛇の列が出来ており圧倒されました。
時間があればお薦めです。

ラッキーピエロは函館に進出したマクドナルドを撤退に追いやった地元に愛された老舗のチェーン店です。GLAY(函館出身)の御用達しのお店だったと言うのも有名ですね。
色々伝説がありその辺を知って行くともっと楽しいかな。
メニューが豊富で旨いので私も大好きです。

それから不確定情報なのですが、函館丸井デパートの地下にある回転寿司(名前失念)も安くて旨いと地元の方から情報をもらったことがあります。
    • good
    • 0

お礼のお言葉に調子に乗って、またまたおじゃまいたします。



こちらをご覧になりますと少しは参考になるものがあるかもしれません。
http://www.hakoclip.com/movspot/hakodatewatch/in …

それから、ライトアップされる建物はすべての伝統的建造物ではありませんで、こちらの地図に主なところが載っています。
http://www.rurubu.com/Article/Article.asp?Articl …

ご参考まで!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何から何まで、本当にありがとうございます。
とっても助かります。
一つ目のサイトは、函館についてのことが網羅されているので、これを良く見て細かいプランを練ろうと思います。
二つ目のサイトに載ってる建物のライトアップ、キレイですねー。
写真で見てこれだけキレイなら、実際に見物する時にかなり期待がもてます。

ありがとうございました!

お礼日時:2005/07/19 00:36

何度も失礼いたします!


No.4でのお礼を読んで一言追加させて頂きます。

はい、函館の見所は夜景だけではまったくありません。函館は西部地区全体の街並みを見るのがメインとお考えください。

背後に木々の生い茂る深々とした緑の函館山を控え、前には陽光きらめく港の広がる、その間にあるのが伝統的建造物の建ち並ぶ西部地区の街並みです。
建物につきましては参考URLをご覧くださいね。

また、そういう街並みに欠かせないのが坂道の存在でして、それぞれの坂ごとに異国情緒たっぷり、かつ大正や明治時代のムード漂う街並みが展開しておりまして、この石畳の坂道と相まって地域全体がまるでテーマパークのような不思議な空間となっております。
どうぞこの雰囲気を存分に味わってください。

参考URL:http://www.city.hakodate.hokkaido.jp/board_of_ed …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても詳しい資料をつけてくださって、大変助かります。
写真で各建物を見ましたが、どれも洒落ていて、ステキですね!
これが夜ライトアップされるとまたキレイなんだろうなぁ。

また楽しみが増えました。
地図はプリントアウトして持っていこうと思います。

お礼日時:2005/07/18 16:32

すみません、♯2ですが、今回答のお礼を読ませていただきましたが(ありがとうございます!)、バル風レストランの名前は「ラ・コンチャ」です。


場所を尋ねるときに間違えて「ラ・マンチャ」はどこですか?といっても誰もわからないと思いますので、どうぞお間違えのないように。
一番みんなに分かるのは「元の深谷(ふかや)米穀店はどこですか?」ですね。

ちなみに、ラ・コンチャはスペイン語で貝殻のことだそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これは失礼いたしました。
間違えないように気をつけます。

すいません。
ありがとうございました!!

お礼日時:2005/07/18 11:26

♯2ですが、♯3さんの回答を読みまして(素晴らしい食通&旅行通の方ですね!)気づいたことを少し書いておきます。



まず、函館につきましては23日の「アド街ック天国」でやりますので、それをご覧になるとかなり参考になることもあるかもしれません、ということを最初に書いておきましょう。

函館山に車で上がることについてですが、正しくは午後5時から午後10時まで、一般車両が上がることはできませんので、それ以外の時間帯は上がるのは自由にできます(登山道路も無料ですし、駐車場も無料です)。

ただ、夜10時になると一般車両の列がずっとつながって相当の渋滞になるようですので、♯3さんがお書きの早朝というのはほんとお勧めです。
「脇の道」とお書きになってますが、脇道というのは人が歩く登山道しかありません。車が通る道は1つしかありませんので、迷うこともありません。

なお、函館山からの夜景に関してもう一言付け加えておきますが、晴れたら夕暮れ時からご覧になった方がいいです。朝でも同じといえば同じですが、次第に空の色が紫色に変わり街の灯りが増えていき、そのあと一面の光の海になるというのは朝では無理ですから。
つまり、深夜から早朝にかけては街の灯りが少ないんですよね。家の電気も消えていますし、車も通りませんし、伝統的建造物のライトアップもありませんから(夜は10時までライトアップされています)。

函館山からの夜景をご覧になったあとは、是非西部地区のライトアップされた教会群などの伝統的建造物をその前まで行ってご覧ください。感動します。

それから、♯3さんがお勧めの4日目のお昼「函太郎(かんたろう)」ですが、ここは非常に混みますので、ここで召し上がる場合には時間に十分に余裕を持って行くことをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

またまた、丁寧にアドバイスしてくださって、ありがとうございます。

丁度いいタイミングでアド街ック天国に取り上げられるなんて、ラッキーです!絶対にチェックしたいと思います。

西部地区の伝統的建造物が見所とは、知りませんでした。
是非、プランにいれようと思います。


どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/07/18 11:25

2日目ですが、こちらの表をご覧ください。


http://www.nao.ac.jp/reki/hdni/hdnih/hdni00h/hdn …

これは札幌の日没時間ですが、そのころですと6時には暗くなりますね。
お書きの日程ですと午後4時に大沼に着いてカヌーをなさるおつもりのようですが、時間的に無理かと思います。

その前には積丹でもドライブをなさるようですし、それから大沼まで来てアウトドア体験というのは体力的にも相当きついです。
このあと函館山に行って夜景をご覧になるおつもりのようですから、なおのこと無理でしょう。

森駅を通るというのは無理ではありません。
国道から森駅までは1kmくらいしかありませんし、高速道路でもない一般道ですから簡単にどこでも曲がれますし。

二つめのご質問、「3日目の晩の食事」ですが、3日目の晩は「かわ村」でとお書きですよね?2日目の晩の食事ということですね。
海鮮系じゃないところでお酒ということですが、となると居酒屋系もパスですね。
お酒というのは日本酒ですよね?
そうじゃなくてもいいのでしたら、面白い店が今年ベイエリアにできました。

まだ入ったことがないため、これから書くことは無責任発言になりますのでそのおつもりで。
「バルレストラン ラ・コンチャ」というところですが、建物は伝統的建造物の米穀店を改造したものでとても趣があります。
で、バルというのはスペインの酒場のことで、函館では2年前から「バル街」というスペインの居酒屋を飲み歩くようなものをテーマに西部地区各店が参加して楽しいイベントが企画され、毎回大盛況なのですが、このイベントの仕掛け人がこのレストランのオーナーなんです。

このオーナーは函館では一番のスペイン料理店「バスク」の店主で、毎年スペインに料理の研鑽を積みに出かける人で、日本的にも有名な方とか。
そういう人が開いたバルレストラン(恐らく、ここの建物はもともとこのオーナーと関わりがあるはずです。元の米穀店の時の名前と名字が同じですから)ですので、出されるメニューも本格的スペイン料理かと思います。

ここの食べ方は、まず酒場スペースでおつまみと食前酒を楽しんでもらい、そのあとレストランの方に移って料理をどうぞ、という趣向のようです。
周囲は赤レンガ倉庫群や伝統的建造物の建ち並ぶところで、この店自体がそういう雰囲気のところですから、函館らしさを味わうにはいいかもしれないと思い紹介してみました。

バスクの方にはサイトがあるのですが
http://www.vascu.com/
ラ・コンチャの方は見つけられません。
ここの3月9日のところをご覧ください。
http://shokuyuu.seesaa.net/category/392103.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。

確かに、長距離移動の後にカヌーは無理がありますね。
翌日に予定を動かそうと思います。

2日目の晩はスペイン料理に決めたいと思います。
バスクもラ・マンチャも良さそうですね!!
すごく興味がわきました!

どうもありがとうございました!

お礼日時:2005/07/18 11:07

小樽観光は小樽運河周辺観光に石原裕次郎館見学にオススメのラ-メン屋さんはテレビでやってた大食い選手権の選手が薦めていた初代ラ-メン屋さんのラ-メン、函館は朝市で売ってる蟹まんが美味しいよ、函館山は夜間なら頂上まで車で行けるよ、百万ドルの夜景は最高だよ9月とも成れば夜間は肌寒いから長袖とか長袖の上着用意した方が良いよ、五稜郭とかトラピチヌス女子修道院の観光ですか、函館山の夜景はもう一度見に行きたくなる所だよ、デジカメでバッチリ撮ってね。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答、ありがとうございます。

朝市に行く事は決めてましたが、内容まではまだ調べていなかったので、「蟹まん」はチェックしておこうと思います。

9月の函館の夜はもう寒いですか・・・・。
思いっきり夏服でいくつもりでいたので、助かりました。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/07/18 10:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング