武豊は、GIで一着をどのくらい獲ってますか?競馬というものは、やはり騎手の力も大きいのでしょうか。
私は、馬や、調教師が頑張れば、乗る人ではあまり差がでないように思っているのですが、競馬ファンのかたや、武豊ファンのかた、無知な私で申し訳ありません。
武豊も好きですし、ディープインパクトの性格は好きです(前、NHKでディープ特集をやっていたのを聞いた)。競馬場にも行くし、JRAにも行きます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

 スゴイかどうかといえば普通です。

日本のJRAの競馬の騎手のレベルはとても低いので
 その中ではうまい方になります。なぜJRAの騎手のレベルが低いかというと毎年7~8
 名ぐらいしかJRAは騎手に採用しません。すべての日本人騎手の10パーセント程度し
 かJRAに所属していません。地方に武 以上の騎手がいて当然です。また地方の若手騎
 手は年間1000レース近く乗りますが中央ではほとんどの若手は500レース以下で
 す。うまくなるわけがありません。武は日本記録といえるものもほとんどもっていない
 ので日本ではふつう、JRAだけならスゴイというところでしょうか。
 武のG1ですが世界基準でいうところのG1は10もないと思います。ちなみにペリエや
 ルメールなどは年間5レース以上とることもあるようです。
 なお、騎乗技術とは別ですが減量がいやでカジノドライブの騎乗を断るなど、世界では
 通用しない考えをもっているようです。
 
 
    • good
    • 1

基本は馬7 人3 です。


馬を抽選で決めるワールドジョッキーシリーズは騎手そのものよりも乗る馬で順位が決まるでしょう。

でも現実は違います。
F1をイメージして下さい。
早い車には、うまいドライバーが乗ります。
早い車のチームは資金力があり、車の開発費があり、高い契約金でうまいドライバーがのります。
それと同じように、強い馬には馬主や調教師がうまい騎手に依頼をかけます。一度ミスをした騎手にはやはり声を掛けなくなりますよね。
長年の淘汰を経て、やっぱり武はうまいから強い馬に乗れて、結果成績がよいのでしょう。
うまいから強い馬にのれ、へたな人は強い馬に乗ることを誘われないってことでしょうね
    • good
    • 1

まだ回答が締め切られていないようなので、お答えしておきます。



細かい技術に関しては何が優れているのか私にもわからないですし、今となっては武豊騎手にいい馬の騎乗依頼があるので勝ち鞍が増えるのは当然だと思うんです。

しかし、ちょっと前『NANDA!?』に武豊騎手が出演していたのですが、そのときの話で武さんはレース中”蛇”に気づいたそうです。一緒に出演していた福永騎手がそれには気づかなかったと言っていましたから、そういった身体的能力が優れているのは事実のようですね。
    • good
    • 1

武豊騎手は凄いのかと言われれば「とてつもなく凄い」と言うしかありません。


年間200勝以上を挙げるのは彼だけですし、他人は追いつけない程GIや重賞を勝っています。
質問者さんは、あまり競馬には詳しくないという事なので分かりやすく説明していきたいと思います。

ではなぜ彼が凄いのかと言うならば「馬の能力を引き出す事に長けている」点でしょう。
下の方が述べていますが一般的に「馬7分、騎手3分」と言われており
騎手がレースで活躍するのは3割程度であると言われています。
ただこれは私の主観ではありますが、毎年騎手の勝ち数ランキングで10位以内に入っている人の事を指しているのではないかと思います。
勝てない騎手というのは、これが2分や1分程度しか引き出せておらず
結果としてたまたま馬の特性にたまたまハマったレースを勝つ事が必然的に多くなるのだと思います。
トップクラスになると、技術や感覚的に馬の特性を計る能力に長けていて、まぐれではなく馬の特性を引き出す事が勝ち数の少ない騎手よりも多くなる為に、勝ち星が多くなるのでしょう。

つまり武豊騎手はこの点がトップクラスのジョッキーより、格段に冴えて居る為に「馬6分、騎手4分」になっているのではないかと思われます。
特性を掴む事が出来、それを生かしてレース運びをできるのですから
必然的に勝つ可能性は高く、結果として勝ち数が伸び年間200勝を超える・・・という感じです。
ただ、彼の技術に疑問を持つ人も確実におります。
彼は「最後の直線で疲れた馬を追いたて、ゴールまであとひと伸びさせる」という能力については、さほど長けてはいません。
レース全体の流れを掴んで馬を動かして居る為、このような能力が必要になった事が少なく、またド根性という性格(根性は素晴らしいですが、どこかクールな点が残ってしまい「巨人の星」のようにはなれない感じ)が出せないようなので、あとひと伸びが足りずに負ける事があり
これを評して「武豊の溜め殺し」と言うファンも居ます。
更に人気馬に必然的に騎乗が多くなる訳ですが、たまに乗る不人気馬での勝利数が人気馬と比べて少ない事も上げられます。

ちなみこの「最後のひと伸び」「不人気馬で勝つ」が出来たトップジョッキーがかつて居ました。福永祐一騎手の父、福永洋一騎手です。
彼は人気馬で確実に勝ち、不人気な能力の足りない馬でも、あっと驚く勝利を見せてくれました。
彼を知る世代のファンからは、これらの点からしても
「福永が現代に居たら、武豊よりも数段上の成績を残す」と言われてしまう程です。

武豊騎手は「とてつもなく凄い」のですが、それを批判できる材料もある騎手であると言えます。
しかし今現在現役の中央競馬の騎手としては、間違いなくナンバーワンであると言い切れるでしょう。
    • good
    • 0

数字で見ていただくと、武豊騎手のすごさが分ると思います。

武騎手の実績とともに、地方競馬出身で今年から中央競馬に籍を移した岩田康誠騎手の成績をご参考に記しておきます。(岩田騎手も「天才騎手」です)

※ 引用元は、騎手・調教師・競馬場・データ研究サイト PakkaWin  http://xweb.on.arena.ne.jp/pw/index.html


◎人気別の成績 <集計期間 : 2005/11/19~2006/11/19>
============================================================
武豊 騎手 (http://xweb.on.arena.ne.jp/pw/S/K01/76mm7mm796.h …
------------------------------------------------------------
1番人気   勝率 .346  連対率 .509  複勝率 .653
2番人気   勝率 .179  連対率 .370  複勝率 .534
3番人気   勝率 .116  連対率 .275  複勝率 .408
4番人気   勝率 .114  連対率 .163  複勝率 .295
5番人気   勝率 .023  連対率 .139  複勝率 .162

============================================================
岩田 騎手 (http://xweb.on.arena.ne.jp/pw/S/K01/410c7c7x30.h …
------------------------------------------------------------
1番人気   勝率 .306  連対率 .540  複勝率 .700
2番人気   勝率 .191  連対率 .356  複勝率 .547
3番人気   勝率 .146  連対率 .293  複勝率 .439
4番人気   勝率 .117  連対率 .226  複勝率 .310
5番人気   勝率 .068  連対率 .160  複勝率 .264
 
    • good
    • 1

すごいです。


個人的に騎手の力は大きいと思いますよ。

「強い馬に乗っているから勝って当り前」と言う人が沢山いますが、それは基本的に間違ってますよね。
強い馬に乗るということはそれだけレース中、他の馬からマークされるということですから。
その中で勝ち続けているという事実を見ればいいと思うのですが。
しかも馬の人気を決めているのはファン。ユタカ騎手がよく言ってた言葉です、
「何でこの馬が1番人気?って思うことはよくあります。パドックで言いたいときありますよ、”勝てないよ!”って」
ですから「1番人気だから勝って当り前」という意見は論外ですよね。
昨日のジャパンカップも全26回中、1番人気馬の勝利はディープで4度目。
そういうことです。

”人気薄の馬で勝った=上手”という概念も少し変。勝手に人気を決めているのはファンですから。

幸騎手「ユタカさんのすごい所は、レース中、声を出さずに馬群の間を抜けてくるところ。僕は”どいて!どいて!”とか言ってしまう」
池添騎手「ユタカさんが通っているコースが最高のコース」
安藤勝騎手「長距離のあとに短距離に出ても体内時計が狂わない」

初めて騎乗する馬で出走するときも、調教師に、
「とりあえず乗ってきて。それで意見聞かせて。」と言われることが多いそうです。
他の騎手より優れているから依頼がある。それだけです。
    • good
    • 0

武豊は間違いなく日本ナンバーワンジョッキーです。

私も以前は本当にうまいのか??と疑問をもった時期がありました。しかし、以前、藤田騎手のインタービューを聞いて変わりました。あの藤田が「日本で豊さんにかなう奴は絶対いない。誰も勝てない。」そのように言っていました。勝負の世界はどんな理由であれ結果がすべてです。どれだけ騎乗技術があっても記録に残せないと意味がありません。現に安藤騎手や岩田騎手はうまいです。しかし、今期の勝ち鞍は武豊に比べて50勝近く劣ります。この差は決定的です。
    • good
    • 0

競馬の世界には、馬:人=7:3という言葉があります。


何より馬の絶対能力が一番重要なのは間違いないですが、騎手の技量も多少は影響する、ってことですね。
確かにデビューした頃は親の七光りもあって、強い馬に騎乗させてもらっていたと思うけど、それでちゃんと結果を出してきたから、引き続き騎乗依頼がくるわけで。今時、「武邦彦の息子だから」という理由で騎乗依頼をしてくる馬主や調教師もいないと思いますよ。
競馬の世界は狭いですから、血縁関係なんかいくらでもあります。一番比較しやすいのは武豊の弟の武幸四郎ですが、彼は「武邦彦の息子、武豊の弟」ということで、七光りだけで言えば武豊よりも強い馬に騎乗させてもらえる機会が多いはず。でも、成績は武豊には及びませんね。

個人的には、競馬界に何のコネもなく競馬学校時代は落ちこぼれだった岡部幸雄氏、フリーになる騎手が多い中、義理と人情を貫き、最後まで厩舎所属の騎手(=乗れる馬に制限がある)だった柴田政人氏が好きでしたね。
    • good
    • 0

少しは上手いかも。


親の七光りもあって名前が先行していてそれなりにいい成績をあげたもんだから、こぞって関係者は彼に騎乗依頼した。
勝てそうな馬ばかりに乗っていたんじゃ勝って当たり前。
本当に才能あるのは安勝あたりでしょうね。
    • good
    • 0

 武豊騎手の現時点でのG1通算成績は74勝です。

参考URL「GI競走勝利一覧及び当該競走における騎乗馬(年度別)」をご覧下さい。。

>乗る人ではあまり差がでないように思っているのですが

 武騎手自身が既に優秀なサラブレッドなのですが、あるいはそうなのかも知れません。ただ私はF1と同じ感覚ですね。潤沢な資金と優秀なスタッフ、高性能のマシン、技術の高いドライバー。予選を見ていると同じマシンでもドライバーの技量によってタイム差は歴然です。そも誰かが運転しない事には車は走らないですし、以前テレビ番組でタレントが運転していましたがエンストの連発で全く走れたものではありませんでした。

 競走馬も人を乗せないで走るよりも人を乗せて走った方が断然速いと聞いた事が有ります。やはり優秀な馬、優秀な調教師、優秀な騎手、まさに「人馬一体」とならなければあのような成績を残すことはできないのではないでしょうか。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A6%E8%B1%8A
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q武豊の不調について

JRA騎手の武豊さんって、最近不調ですよね。あんなに勝ってたのに、何か理由があるんでしょうか。

Aベストアンサー

他の方々の回答にある大御所の馬主さんたちとの関係は
憶測にしかならないので書きませんが・・・。

年齢的な”衰え”は多少はあると思いますが、同年代の
エビショーさんやノリさんの勝ち星を見ると、
そうはいってられないと思います。

年間200勝とかしてたときと比べると、競争は
ホントに激しくなってるとおもいます。
一番変わったのはやっぱり地方のトップジョッキーが
相次いで移籍してきたことでしょう。

笠松の安藤勝己、園田の岩田、小牧、そして大井の内田・・・
移籍してきたこの4人だけでどれだけの勝ち星を吸い取ってるか・・・

外人騎手も、前より2,3人多くなった分身元引き受け馬主の
有力馬はそっちにいくでしょうから・・・

ユタカさん的に痛い現状なのは懇意にしてもらってる
メイショウさんの馬が絶不調なことや、
(G1はおろか重賞を勝てる馬がホントにいなくなりました)
運の悪いことに、よく乗っけてもらってる非社台の馬主の
トップどころの馬で”お手馬”になってるのが
スマートファルコンだけで・・・
(ノースヒルズの2トップは藤田さんとテツゾーさんで
 エイシンフラッシュは内田さんかルメールで・・・)
しかも、スマートファルコンは中央走ろうとしないしw

いまはほとんどなくなりましたが、少し前までは
誰が見ても”不可解”としか思えない乗り方をするときがあって
スタートして、とりあえず後方に下がってそのまま走り、
4コーナーで大外回してまくるんですが全然届かず・・・
というレースをどの馬主、馬の脚質関係なしにやってて・・・
あれで相当信頼を落としたと思います。

いまは、一頭の馬に何十人もの馬主が出資している
”クラブ馬”全盛の時代ですから、少しでも信頼を失うと、
勝ち星はガクッと減りますね。ただ、ひとたび信頼を得ると、
去年の田辺Jのように、若手でないにもかかわらず、一気に勝ち星が
増えるというケースも出てきます。彼のようなケースは
めずらしいのでは!?彼にはぜひリーディングを獲ってほしいものです。

ユタカさんの腕自体は去年後半の2ケタ人気を立て続けに
G1含む重賞で掲示板に持ってきてたことからも落ちてないと思いますが・・・。

あと、いまはJRA全体の騎手会長ですよね!?
前任のヨシトミ先生は会長になってから、成績がガクッと落ちたので
(先生は怪我があったりもしたけど)
会長職がちょっと負担になってるかも!?
(過去の騎手会長の会長時の成績見てるとそれほど影響はないみたいですが)

他の方々の回答にある大御所の馬主さんたちとの関係は
憶測にしかならないので書きませんが・・・。

年齢的な”衰え”は多少はあると思いますが、同年代の
エビショーさんやノリさんの勝ち星を見ると、
そうはいってられないと思います。

年間200勝とかしてたときと比べると、競争は
ホントに激しくなってるとおもいます。
一番変わったのはやっぱり地方のトップジョッキーが
相次いで移籍してきたことでしょう。

笠松の安藤勝己、園田の岩田、小牧、そして大井の内田・・・
移籍してきたこの4人だけでどれだ...続きを読む

Q騎手について教えて下さい。地方競馬の有名じゃない騎手でも地方競馬協会の

騎手について教えて下さい。地方競馬の有名じゃない騎手でも地方競馬協会の騎手検索に載っているのでしょうか?逆に掲載がないってこともあるのでしょうか?業界についてお詳しい方宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

新人ではない、ということですから、デビュー前じゃないんですよね。
地方競馬の騎手なら地方競馬情報サイトの検索で引っかからないことはないはずなんですよ。
今年デビューした新人騎手や数年にわたって未勝利の騎手、
短期免許で来日している外国人騎手でもちゃんと表示されますし。

ただ、地方競馬情報サイトの検索は、少し不親切で、
例えば全国リーディングの「戸崎圭太」騎手を調べようとした場合、
氏名のところに「戸崎」とだけ入れると検索に引っかからず、
例で示されているように「戸崎*」と入力しないと引っかかりません。
また苗字と名前の間にスペースをいれて「戸崎 圭太」としてもだめで、
間をあけず「戸崎圭太」と入力しないといけません。
カタカナでも同様で「トサキ*」「*ケイタ」「トサキケイタ」ではないと引っかかりません。
「トザキ*」のような読み間違いももちろんだめです。

「今度出る時来て」といわれたということは、どこの競馬場の所属かは知っているんですよね?
お知り合いでしたら名前は出しづらいかもしれませんが、
そこがわかれば、こちら側としてももう少し踏み込んだ回答が出来ると思います。
また、いわゆる草競馬の騎手という可能性はないのでしょうか?
プロではなくアマチュアであれば、
地方競馬情報サイトのページに載ることはありえませんので、
検索してでてこないことにも納得がいきます。

新人ではない、ということですから、デビュー前じゃないんですよね。
地方競馬の騎手なら地方競馬情報サイトの検索で引っかからないことはないはずなんですよ。
今年デビューした新人騎手や数年にわたって未勝利の騎手、
短期免許で来日している外国人騎手でもちゃんと表示されますし。

ただ、地方競馬情報サイトの検索は、少し不親切で、
例えば全国リーディングの「戸崎圭太」騎手を調べようとした場合、
氏名のところに「戸崎」とだけ入れると検索に引っかからず、
例で示されているように「戸崎*」と入力し...続きを読む

Q武豊が嫌がるジョッキー

森田駿輔 『殴る騎手・JRAジョッキーたちの裏舞台』(東邦出版)の中で、
武豊に「この騎手と同じレースにでるのは嫌」と言われているらし関東のジョッキーって誰のことでしょうか?

Aベストアンサー

僕もこの本を持っていますが、「イニシャル K」、「関東に所属」、「ローカルによく行く」、「ベテラン(武が○○さんと言ってるので少なくとも彼よりは上の年齢かと)」というのが情報でしょうか。
そこで関東所属のイニシャルKで武より年齢が上のジョッキーを、今現在ですが挙げてみると、
木幡初広
加藤和弘
の2人くらいなもんじゃないかと思います。(一応1年前まで遡ってみましたが同じでした)
今となっては両騎手とも関西にはほとんど乗りに行かず、新潟、福島では必ず見ますが、文章を読むと昔からあまり上手な騎手ではないイメージが強いので、僕は木幡初広騎手ではないかと思います(加藤和宏騎手ホウヨウボーイなどで活躍しているので)。また顔を見ても、ちょっとぼーっとしてる感じがしなくも、、、ない???どうでしょうか。

ただこの本。僕は話半分で読みました。一応「栗東トレーニングセンター厩務員」とは書いてあるもののプロフィールを見るとなんか非常にふわふわした感じがしたので。(「関西の某県出身」って本名出しておきながらなんでそこを隠すんでしょう?)パート2は違う人で出版されたし。
ま、楽しかったからよかったんですけど。

僕もこの本を持っていますが、「イニシャル K」、「関東に所属」、「ローカルによく行く」、「ベテラン(武が○○さんと言ってるので少なくとも彼よりは上の年齢かと)」というのが情報でしょうか。
そこで関東所属のイニシャルKで武より年齢が上のジョッキーを、今現在ですが挙げてみると、
木幡初広
加藤和弘
の2人くらいなもんじゃないかと思います。(一応1年前まで遡ってみましたが同じでした)
今となっては両騎手とも関西にはほとんど乗りに行かず、新潟、福島では必ず見ますが、文章を読むと昔か...続きを読む

Q今年の武豊騎手

今年の武豊騎手について教えて下さい
久しぶりに競馬新聞を見たのですが、
数年前の阪神、京都などの開催でしたら
障害以外の、ほとんどのレースに騎乗されていたという記憶があります
最近は、騎乗回数は激減しているようで(4-5レースしか騎乗していない・・・?)
メイン、準メインレースでも有力馬への騎乗も減っているように感じます

昨年、負傷されたとも聞いているのですが
怪我が原因で騎乗回数を減らされているのでしょうか?
それとも、騎乗依頼が他の騎手へ移って言っているということでしょうか。

競馬にはまっていたときは武ファンだったので気になっています
できれば、詳しく教えて下さい。

Aベストアンサー

いまはメイショウさんとエイシン(エーシン)さんの馬によく乗ってます。
あと、今は騎手会の会長さんですから、休みの日も会合、会議、イベント・・・
息つく暇もないでしょう。成績下がるのもしょうがないです。
前会長のヨシトミ先生(相談役)も会長時代は成績下がってましたからね・・・

今はっきりしてるのは、ユタカさんが”前走”乗った馬・・・
本当に神がかったように激走してます。
先のマイラーズCの1,2着馬の戦績を見ればよくわかると思います。
さすがにすべてとはいえませんが、結構なもんですよ。

Q三浦皇成 武豊の記録更新 じゃあ、その前は?

「本日(10月25日(土))、福島競馬1Rで
16番アドバンスヘイロー号に騎乗し第1着となった
三浦 皇成騎手(美浦・河野 通文厩舎)は、JRA
での勝利数が70となり、1987(昭和62)年に
武 豊騎手が記録した69勝を上回る、JRA新人年
間最多勝記録を達成しました。」JRAホームページより

久しぶりの明るいニュースですね。
当方も応援の意味を込めて、このレースの単勝馬券を買った一人です。

まさか武豊騎手を超えるジョッキーが出現するとは…、

ところで、武騎手が20年以上保持していた記録。
まず破られないと言われていましたが、その前は?

つまり、武騎手が当時破った記録は、
どの騎手の何勝だったのでしょう? 気になります。

詳しい方、回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

加賀武見氏の58勝がその前の記録です。
1960年のこの記録を、武豊騎手が1987年に更新しました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8A%A0%E8%B3%80%E6%AD%A6%E8%A6%8B

競馬関係者の子弟が多い中、三浦皇成騎手は一般家庭の出身だそうですね。
これからも活躍を期待します。

Q武豊騎手にはどんな引退をして貰いたいですか?

変な質問ですけど、武豊さんが引退する時は、どんな形を希望しますか?

例えば、岡部騎手みたいに、ボロボロになるまで騎手でいて欲しい、とか。
もしくは的場調教師のように、余力を持ってトップジョッキーのまま引退して欲しい、とか。

希望じゃなくても、武騎手なら恐らくこうするだろう、でもいいです。

早いもので永遠の青年と思われた武騎手も30代半ばです。
正直、おじさんになった姿が想像出来ないのですが、20年後には第2の人生を歩んでるかもしれません。

今までの騎手にはいないタイプだと思うので、たまに引退時のことを考えたりしてしまいます。

元騎手タレントに転向して欲しいなんて思ったりもします。対人スキルがすごいですからね。

Aベストアンサー

日本は「卒業」して、外国へ行って活躍してほしいですね。以前にも行っていましたが、こんどは帰ってこないで頑張ってほしいと思います。

Q武豊の騎手免許。

 武豊の騎手免許の事なんですが、平地とダートと障害ってのがあるみたいなんですが武豊はダートの免許持ってないっていうのは本当ですか?

Aベストアンサー

他の方の回答にもありますが、JRAの騎手免許は平地と障害の2種類ですので、ダートの免許を持っていない、ということ自体がありません。

ただ、中央競馬と地方競馬で免許が異なります。地方競馬は、盛岡以外ではすべてダートですので、それと勘違いされたのかも知れません。
武豊騎手…というか、中央競馬の騎手は地方競馬の免許を持っていませんし、反対に地方競馬の騎手は中央競馬の免許を持っていません。
武豊騎手が地方競馬に遠征したり、地方競馬の騎手が中央競馬に遠征することはありますが、これは、中央の競走馬が地方に遠征するとき、地方の競走馬が中央に遠征するときは、その日に限って他の馬にも騎乗できる、というルールによるものです。安藤勝己騎手や小牧太騎手らが中央の免許を取得していますが、彼らは地方の免許を返却しています。

Q武豊騎手は何故ジャパンカップに出走しなかったのですか?

11月29日の競馬のジャパンカップです。

もちろん武豊騎手も出走するのだろうと思っていたら出走しなくて驚きました。

怪我でもしたのかと思ったのですが、違う競馬場の京都競馬場で出走していたみたいです。

ジャパンカップぐらいの大レースだったら今までは必ず出走されてましたよね?

何か罰を受けているとかあるんですかね。

最近はあまり昔ほど成績が良くなさそうなんですが、それが原因なんですかね?

Aベストアンサー

競馬においてどの騎手がどの馬に乗るのか、というのは調教師が騎手に「この馬に乗ってくれ」と依頼し、騎手がそれを受諾することで成立します(実際には、その辺りを現在はエージェントという、マネージャー的な人が行っているわけですが)

で、ジャパンカップに出走する馬の調教師から依頼がなかったのかも知れません。
また、仮にあったとしても、どうあがいても勝ち目のない馬だったので、それよりは同じ日に開催される京都競馬場でのレースの方に乗ることを選んだのかも知れません。実際、29日、武豊騎手は10ものレースに騎乗し、全ての馬が4番人気以上で、2勝を挙げました。そのうちの1頭は、競りでの取引額が2億5000万円で、母はアメリカ年度代表馬に輝いたアゼリという超良血馬です(ちなみに、29日の2勝のうち、1勝は、この馬でのものです)
勝ち目のない馬に乗るくらいなら、関西で行われるレースで将来有望な馬に乗り、今後の乗り馬を確保する、というような選択というのは当然にあります。

昔ほど成績が良くない、といいますが、むしろ、昔の方が「異常」ともいえます。
競走馬は、2歳の夏からデビューする馬が出始めて、3歳の5月~6月くらいの頃にダービーが行われます。そうすると、3月くらいに「今年のダービーの有力候補はこの馬と、この馬と、この馬」くらいの勢力図が見えてくるのですが、その名の挙がった馬が全て武豊のお手馬、ということが珍しくなく、どれを選んだのか、で、ダービーの最有力馬はこの馬、というのが決まっていた、なんていう状態でした。しかも、武豊が選んだけど、故障などで出られない、となると、だったら一度、別の騎手に頼んだけど断って武豊に乗ってもらおう、なんていうことまで起きていました。
これはこれで、異常といえたわけです。

武豊騎手の成績の低迷ですが、2007年に関西の有力調教師である松田博資師と、松田厩舎に有力馬を預ける「アドマイヤ」の冠名で知られる近藤利一氏が、武豊に絶縁宣言をしたことで、それまでほどの有力馬集中がなくなってきて、さらに、2010年春に落馬で怪我をしたあたりで完全に有力馬を他に取られるような状態になってしまいました。
勿論、エージェントなどの問題もあるのでしょうが、流れとしてはこのような形でした。
ただ、成績が低迷している、と言っても馬の質を考えると優秀な成績であり、ここ数年、勝ち星が再び増えているのは(今年は久々に年間100勝を達成)、やはり武豊は凄い、という再評価がされているということも出来るかと思います。

競馬においてどの騎手がどの馬に乗るのか、というのは調教師が騎手に「この馬に乗ってくれ」と依頼し、騎手がそれを受諾することで成立します(実際には、その辺りを現在はエージェントという、マネージャー的な人が行っているわけですが)

で、ジャパンカップに出走する馬の調教師から依頼がなかったのかも知れません。
また、仮にあったとしても、どうあがいても勝ち目のない馬だったので、それよりは同じ日に開催される京都競馬場でのレースの方に乗ることを選んだのかも知れません。実際、29日、武豊騎手は...続きを読む

Q武豊が52kgでハンデ戦に乗りますが。

9月19日(土)の中山10Rダート1800mハンデ戦に、52kgで
武豊が乗りますが、なぜ、どうして…?

騎乗馬のワールドブルーはハンデ51kgの馬の一つ上です。
57kgがトップハンデです。武豊はテン乗りです。
この馬は、地方交流線で大井と門別で各1勝していて、佐賀で3着。
中央は中山のダート3着と東京の芝10着で走っています。
武豊騎乗の経緯としてはどんなことが考えられるでしょうか?
1.調教師(森秀行)との関連で、馬に競馬を教えてもいらいたい
  と依頼があった。
2.調教師は武豊に乗ってもらえば、いい線(3着以内)位まで
  いけるのではないかと思った。
3.武豊もこの馬に、何かの将来性を感じて引き受けた。
4.たまたま武豊に依頼したら、52kgまでだったら乗れますよ
  ということで、たまたま引き受けた…深い考えは無い。
5.何らかの理由で、武豊の方から騎乗を依頼した…因みに
  この馬には、三浦皇成、川田将雅、戸崎圭太などが過去に
  乗っています。
6.いずれでもない…ほんとのことはよくわからないというのが
  正解なんでしょうが…それでは、面白くもなんとも無いので
  皆さんのお考えを、敢えて大胆に推理してみてください。

  宜しくお願いいたします。

9月19日(土)の中山10Rダート1800mハンデ戦に、52kgで
武豊が乗りますが、なぜ、どうして…?

騎乗馬のワールドブルーはハンデ51kgの馬の一つ上です。
57kgがトップハンデです。武豊はテン乗りです。
この馬は、地方交流線で大井と門別で各1勝していて、佐賀で3着。
中央は中山のダート3着と東京の芝10着で走っています。
武豊騎乗の経緯としてはどんなことが考えられるでしょうか?
1.調教師(森秀行)との関連で、馬に競馬を教えてもいらいたい
  と依頼があった。
2.調教師は武豊に乗って...続きを読む

Aベストアンサー

今週は2会場3日間の開催日程なので、ユタカさんが中山へ行くのは
自然な流れだと思います。
あと、52kgの斤量は夏の小倉でも良く乗っていたので問題ないと
思います。
肝心の馬ですが、これはなかなかな馬だと思いますよ。
時計のかかる地方のダートコースで最後の直線が平坦とはいえ
良馬場で1800mを1分54秒7・・・いいタイムだと思います。
門別はコースが広いですからこのタイムだと中山で激走しても
おかしくないと思いますよ!
ただ、馬体重が20kg以上プラスとかだったら勝負気配は
ないと思いますけどね・・・
それと、台風が来ているようなので当日は不良馬場が予想されます。
先週は500万条件、重馬場で1分52秒切ってましたから、
あまり時計が速くなるとって言う未知の部分はあると思いますが・・・

森厩舎は地方での交流レースをうまく使うことで有名ですから
わたしは軸にしても十分いけると思います。
森先生とユタカさんっていえばシーキングザダイヤ、アグネスワールド、
たしかエアシャカールも!?っていう名コンビで・・・
駄馬には乗せないはず・・・当日はおそらく1,2番人気では!?

今週は2会場3日間の開催日程なので、ユタカさんが中山へ行くのは
自然な流れだと思います。
あと、52kgの斤量は夏の小倉でも良く乗っていたので問題ないと
思います。
肝心の馬ですが、これはなかなかな馬だと思いますよ。
時計のかかる地方のダートコースで最後の直線が平坦とはいえ
良馬場で1800mを1分54秒7・・・いいタイムだと思います。
門別はコースが広いですからこのタイムだと中山で激走しても
おかしくないと思いますよ!
ただ、馬体重が20kg以上プラスとかだったら勝負気...続きを読む

Q武豊騎手の騎乗停止について

武豊騎手が8月16日の英国のヨーク競馬場で行われたインターナショナルSでゼンノロブロイに騎乗した際のステッキの使用方法について、4日間の騎乗停止処分(27~30日)になった様ですが、VTRを見る限りラフな使用をしていたとは思えなかったのですがお分かりの方は教えて下さい。(具体的にどれくらいの時間に何回以上使用しては行けないなど)

Aベストアンサー

使用回数は10回までですが、馬の方向を修正するためならカウントされないみたいです。
今回の場合は

●ムチを馬の肩より下に入れたこと

●残り2ハロンで馬が反応前にムチを連打したこと

が不適切と判断されたようですね。
ムチの使用制限についてはイギリスが動物愛護にうるさい国で、そういう団体からの苦情もあったからだとも聞いてます。
ただユタカ騎手は

「動物愛護とか言うのならムチを入れることすら禁止にすればいいんじゃ?」

「ムチを入れたから走るっていう馬は半分もいない、あくまでまっすぐ走らせるための道具」

と著書の中で言ってますけどね。
それにしても今回は惜しかったですね、馬場がボコボコでなければ勝ててたであろう着差でしたから。個人的にはアイルランド、凱旋門賞に挑戦して欲しいんですけど秋は日本で走るみたいですね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報