最近良く見る手作りの美肌水(保湿効果有り)で 園芸で使う肥料の尿素50g、水道水200g、 グリセリン50cc が 濃度を 薄めて 顔につけると とても 肌が 綺麗になると 母親が とても ためしたがり あたしは、 園芸肥料の尿素を
購入しましたが、 やはり 本当に 肌につけて 刺激や 悪影響がないか 心配です。 薬局のひとは、 肥料として 販売されているものを 絶対 肌にはすすめません。 でも もし ほんっとに 肥料の 尿素で 問題ないのなら わたしが まず ためして 母に あげようかおもってますが やっぱり なんか抵抗あります。  だれか おしえてください。。。。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

尿素とグリセリンを使った“美肌水”というのを自宅で簡単に作れますよ。

雑誌にも載っていました。フジテレビでも放送されていました。
ちょっと、その配合する分量を、今手元に持っていないのでわかりませんが・・・

ポイントは、尿素を溶かすためには“水道水”を使用する、ってコト。ミネラルウォーターなどでは、尿素の粒が完全には溶けません。必ず、蛇口から直接、水道水を使ってください。

そしてこの美肌水、たしかに、効き目はバツグン。顔はもちろん、濃度を色々変えて作れば、足のかかとや肘などのアカギレやカサカサも、すぐにしっとり!
是非、試してみる価値はあると思います。

私も、薬局等でさんざん探してまわりましたが、尿素100パーセントは園芸用しかなく、しかも随分安かったので心配しましたが、ぜんっぜん。大丈夫でしたよ。
そして、医師の友人に、その成分の効用についてちゃんと聞きました。
グリセリンは、保湿成分。人間の体液と同じ成分だそうです。
尿素は、皮膚の下(中)にある水分を皮膚の表面まで引き上げてくるんです。よく、尿素配合のハンドクリームのCMで、皮膚の断面図が出てきて水分がジワーッと皮膚表面に上がってきている絵が出てきますよね。まさにアレです。

私も、最初はやっぱり怖くて、かなり濃度を薄くして使っていましたが、だんだん慣れてきて、いまでは顔も足も同じ濃度でつかっています☆
配合してみた状態で一度使用してみて、シットリ感が足りなければグリセリンを多く入れてみてください。ちなみに、薬局で売っているグリセリン、舐めても飲んでも(気持ちワルイけど・・)大丈夫。ブドウ糖とほぼおなじ成分ですから。尿素は、入れすぎると、その水が乾いた後に肌の表面が白く粉っぽくなります(粒を水に溶かしているから)ので気をつけて。
どうしても怖ければ、まずは足とか手とかから使用してみては?
    • good
    • 0

直接的な回答ではありませんが、似たような質問が以下の参考URLにあります。


ただ、この肥料はこれら以外の物質は含まれていないのでしょうか?
恐らく肥料用でしょうから、「尿素の純度」も低く(?)て不純物も少量でしょうが含有しているのでは・・・??
肥料のJIS規格があるのか分かりませんが、スキンケア用でしたら医薬品あるいは医薬部外品(?)等の規制がありますでしょうから、「純度」は明かに異なると思います。
従って、安全面も考えて絶対(!)使用しないことでしょうね!!

ご参考まで。

安全の為にも

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=22992
    • good
    • 0

園芸用の尿素だと不純物に何が入っているか解りません。

(つまり、安全か危険か判らない。偉く濃度も高いですし…)
それなら絶対安全な手近な尿素なら“尿”そのものですが。
ただ、それってグリセリンだけつけてても同じじゃないですか?
試しに今度黙ってグリセリンだけの物にすりかえて様子を見てはどうでしょう?
プラシボの気がします。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qろ過される尿素とクリアランス

尿生成の問題で以下のような問いがありました。

ある人の尿中の濃度は21〔mg/ml〕原尿中の濃度は0,30〔mg/ml〕とする。
1分間に作られる尿量を1ml、とすると、糸球体でろ過される尿素は血しょう何mlに相当するか?

という問題があったのですが、解説では、「血しょう何mlに相当するかとあるので尿素のクリアランスを求めよという意味である」

とあったのですが、なぜ尿素のクリアランスが
糸球体でろ過される尿素は血しょう何mlに相当するかの答えになるのかが分かりません。

尿素のクリアランスっていうのは、単位時間で尿中に排出された物質がどれだけの
血しょう量に由来するかを示したものですよね??つまり、ろ過血しょう量の何mlに相当する
尿素が排出されたかが尿素クリアランスの値だと思うんですが、
これと「糸球体でろ過される尿素は血しょう何ml」がむすびつきせん。

Aベストアンサー

(糸球体による)ろ過血しょう量は、糸球体ろ過量でいいのですかね。
糸球体ろ過量は、その文字通りの意味です。血しょうにしてどれくらいの量をろ過作業したかです。
これと、
排泄された尿素は、どれだけ血しょうを集めたら含まれているか、
は違いますよね。聞いているのはそれでしょ。
クリアランスは、ある時点の血しょうにして、どのくらいきれいにできたかってことなんでしょ。排泄した物質の量(1)、を血しょう量(2)で表現した能率の数値です。換算したようなものです。

濃度×時間尿で、時間当たりの排泄尿素量。
[mg/ml]×[ml/min]=[mg/min](1)

これを血しょうの濃度で割れば、時間当たりの血しょう量。
[mg/min]÷[mg/ml]=[ml/min](2)

作為的に血しょうの濃度で割ったのです。式の構成は、生理学と関係ありません。

尿中尿素の質量から、血しょう量へ表現を変えた。[mg/min](1) → [ml/min](2)

その時の、血しょう量で知りたいという感じでしょう。


質問文の読解として、「糸球体で、ろ過される」を削除して「排泄された」で考えてみても納得できませんかね。


1分間に1mlの尿をつくるためには、つまり21mgの尿素を出すためには、濃度0.3mg/mlの原尿が、70ml必要になる。原尿と血しょうで尿素が同じ濃度ならば、同じ質量の尿素は同じ容量、70mlの血しょう中に含まれる。

そもそもクリアランスは、尿にも糸球体にも、関係しなければならない定義ではないのです。単に、排泄能力の指標、数値になればいいのです。最終的に血しょうの(相当)量の形で表されればいい。

そう思いますが。高校の授業ですか。この問題は、つねに教え方が浅いよね。混乱します。

(糸球体による)ろ過血しょう量は、糸球体ろ過量でいいのですかね。
糸球体ろ過量は、その文字通りの意味です。血しょうにしてどれくらいの量をろ過作業したかです。
これと、
排泄された尿素は、どれだけ血しょうを集めたら含まれているか、
は違いますよね。聞いているのはそれでしょ。
クリアランスは、ある時点の血しょうにして、どのくらいきれいにできたかってことなんでしょ。排泄した物質の量(1)、を血しょう量(2)で表現した能率の数値です。換算したようなものです。

濃度×時間尿で、時間当たりの排泄...続きを読む

Q美肌水(尿素+グリセリン+水)でシミが消えた方いますか?

自宅で安く簡単に作れるという美肌水ですが、実際に使用してシミが消えたという方いらっしゃいましたら教えてください。
私は男性ですがシミが気になり始めました。
低予算で効果のあるという美肌水が気になっています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

美肌水
http://www.makino-g.jp/yuhobika/drimai/bihadasui.html

美肌水の特徴は非常にシンプルで保湿効果があるという事です。
それ故にアトピー性の敏感肌などのトラブルを抱えた方にも安心して使えるのです。

そして市販のものであろうと肌に合って保湿効果が十分にあれば、皮膚のターンオーバー(新陳代謝)が損なわれずに正常な皮膚になります。

シミは部分的に皮膚のターンオーバーが損なわれた状態です。
弱った部分に保湿が正常に行われる状況を作り出せればシミの原因になっている色素はターンオーバーでやがて剥がれ落ちていきます。

美肌水がもて囃される理由は、尿素クリームなどでも十分な効果が発揮できる筈なのに皮膚トラブルが発生する事です。
結局そのトラブルの原因はクリームに使われる界面活性剤の影響ではないかと言う発想から今井医師が尿素とグリセリンだけで保湿ができないかと試行錯誤で考案されました。

尿素が合わないと言う方も稀にいますけど試してみる価値はあるでしょう。
尿素がダメならグリセリン増量でも充分保湿効果は維持できますから
もっともシミの色素の原因は紫外線ですから春から夏にかけてしっかり紫外線対策を行わないとシミは消えないどころか増える一方でしょう。
男性の場合には有効な紫外線対策を行うには限界がありますからね。
なんせコマメにスキンケアなんて出来ないし・・・

美肌水
http://www.makino-g.jp/yuhobika/drimai/bihadasui.html

美肌水の特徴は非常にシンプルで保湿効果があるという事です。
それ故にアトピー性の敏感肌などのトラブルを抱えた方にも安心して使えるのです。

そして市販のものであろうと肌に合って保湿効果が十分にあれば、皮膚のターンオーバー(新陳代謝)が損なわれずに正常な皮膚になります。

シミは部分的に皮膚のターンオーバーが損なわれた状態です。
弱った部分に保湿が正常に行われる状況を作り出せればシミの原因になっている色素はター...続きを読む

Q尿素・美肌水について。

美肌水を作ろうと材料を買いに行きましたが、園芸用の
尿素を近くに売っていなかった為、薬局で尿素を買いました。

美肌水を作る際、「尿素50g」と書かれていますが、
薬局で買った尿素も「50g」で大丈夫ですか?
薬局の人には「不純物がないから50gも入れたら駄目」と言われました。

尿素を入れるとしても最初は少なく入れたほうがいいですか?

知っている方ご回答お願いします。

Aベストアンサー

美肌水は以前私も使用していました。
その時は尿素50g(薬局で購入した物)で作ってましたよ。

原液をそのまま肌に使うのではなく、10倍ほどに薄めていましたが、問題ありませんでした。

私の時と作り方が違っていたらごめんなさいね。

Q美肌水&美肌石けんを使用されたことのある方へ質問です。

昨日図書館で「3日で効く美肌スキンケア-医師が教える簡単・安価・安心の手作りコスメ」という本を借りてきました。以前から手作り化粧水などがあることは知っていましたが、これでどう作っていいのかよく知識がなかったので作ったことはなかったのですが簡単そうだし、カラーの写真付で紹介されていたので作ってみようかなと思っているところです。

ただ、心配な部分があるのですが実際使われてる方にお伺いするしかないと思うのでこちらで質問させて頂きます。アドバイス等宜しくお願い致します。

Q1.ニキビ等に効くようですが、美肌水を使ってどれぐらいで効果がありましたか?個人差はあるとは思いますが目安を教えて下さい。(11月に結婚式があるのでそれまでに治りきらないニキビを治したいんです)
Q2.ニキビには、ヒアルロン酸入の美肌水よりもやはりミョウバン入のものがよりでしょうか?
Q3.手作り石けんは、シャンプーにも使えるとありましたが本当にクエン酸入のリンスを利用すれば髪はパサパサしませんか?それともやっぱりパサパサするものなのでしょうか?
Q4.その他、手作りのものだけに気をつけたらいいことやこうしたらもっといいといったアドバイス等ありましたら教えて下さい。

昨日図書館で「3日で効く美肌スキンケア-医師が教える簡単・安価・安心の手作りコスメ」という本を借りてきました。以前から手作り化粧水などがあることは知っていましたが、これでどう作っていいのかよく知識がなかったので作ったことはなかったのですが簡単そうだし、カラーの写真付で紹介されていたので作ってみようかなと思っているところです。

ただ、心配な部分があるのですが実際使われてる方にお伺いするしかないと思うのでこちらで質問させて頂きます。アドバイス等宜しくお願い致します。

Q1...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
美肌水についてですが、尿素は角質をとかす効果があります。グリセリンとあわせると保湿力がアップしますので、乾燥が原因の肌荒れやニキビには効果がありますが、長期の使用は好ましくないようです。「面の皮が厚い」人なら大丈夫なのかな?私は肌の皮は薄いので顔には使用していません。
ボディーには5倍希釈を週一使っています。ツルツル感が得られて気に入っています。
美肌水の原液をかかとなど角質の固くなった所に使用するのもなかなか効果ありです。

手作り石けんはクエン酸やグリセリン入りのをつかえば比較的パサパサしませんが市販のものと比べたら、パサつきがちです。
が、しかし、顔や背中についた市販のリンス等は流水だけでは落としきれません。クレンジングが必要になってきます。
これがニキビの原因になりますので、私は石けんシャンプーをし、その後クエン酸リンスです。タオルドライ後椿油を3滴髪全体になじませるとパサ付きも解消されます。

ニキビつらいですよね。個人的には肌断食がおすすめなんですが・・・。私は十数年悩み続けたニキビ肌がこれで改善されましたよ。

こんにちは。
美肌水についてですが、尿素は角質をとかす効果があります。グリセリンとあわせると保湿力がアップしますので、乾燥が原因の肌荒れやニキビには効果がありますが、長期の使用は好ましくないようです。「面の皮が厚い」人なら大丈夫なのかな?私は肌の皮は薄いので顔には使用していません。
ボディーには5倍希釈を週一使っています。ツルツル感が得られて気に入っています。
美肌水の原液をかかとなど角質の固くなった所に使用するのもなかなか効果ありです。

手作り石けんはクエン酸やグリセ...続きを読む

Q尿素配合のクリームについて

こんにちは。
市販されているハンドクリームなどで「尿素20%配合」と書かれているものがありますが、成分表示では、尿素というのは、何と言う名称になるのでしょうか。
海外在住なのですが、尿素配合のクリームを探していてなかなか見つける事ができずに困っています。
パッケージに「尿素」(英語ではUreaですかね?)と書かれているものは見かけません。

Aベストアンサー

#1さんのケラチナミンは商品名ですね。

成分名であれば尿素はUreaで合っていると思います。
海外のスキンケア商品には詳しくないので確実なことは言えませんが
「urea cream」でグーグル検索してみるとそれなりに引っかかるので
存在しないということはないと思います。

求めていらっしゃる答えでなくて申し訳ないです。

Qミョウバン水&美肌水いっしょに作りたい

ネットで調べてみると別々に作って利用している人はいるようですが、両方の原液をいっしょに作って保存、利用してる人はいないようです
(1)ミョウバン
(2)尿素
(3)グリセリン
(4)水
(5)その他に材料があれば追加
の形で分量など作り方をご存知な方情報お願いします。
現在両方使っていますがすっごく調子いいです。

Aベストアンサー

#1です

別に量は… お肌の都合でアレンジして大丈夫ですよ

基本は基本ですけど…使ってて不都合が無いなら
普段使うバランスで混ぜて大丈夫です…多分。

私は他にもいろいろ混ぜてますし、具合が悪そうなものは入れないです。

グリセリンがダメみたい
セラミド原液など 50mlくらいのボトルに作り分けて足します。
オリゴ糖を入れたり、ハーブを煮出していれてみたり
いろいろやっています。

Q尿素化粧水とヒアルロン酸

手作りの尿素化粧水、いわゆる美肌水(材料:尿素、グリセリン、水道水)を顔にも使用しています。
乾燥する時期になりつつあるので、保湿効果を高めるためにヒアルロン酸(市販のものを購入しました)も混ぜようかと思いますが、尿素とヒアルロン酸などの組み合わせに問題はないのでしょうか。
また、ヒアルロン酸の量などについてもアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
今話題のいわゆる「美肌水」というもののことはよく知らないのですが、趣味で化粧品作りをしていますので、知っている範囲で書かせていただきます。

まず、尿素とヒアルロン酸の組み合わせですが、これは問題ないと思います。化粧品のレシピでも素材として両方使っているものがありますから。

それから、濃度ですが、尿素は濃すぎると肌荒れの原因になるので、化粧品に配合する尿素の量は3%が上限と薬事法で決められているそうです。尿素1mlが何gになるのかを知らないので、何mlの水に対し尿素何gが3%となるかはわからないのですが、よくレシピで見るのは、水200mlあたり、尿素5gですから、それ以上濃くしないほうがいいと思います。これは薄めない普通の化粧水の話です。atashiさんのおっしゃる「美肌水」は、この10倍の濃さのものを10倍に薄めて顔に使われるとのことですから同じことになりますよね。だから、いいんじゃないでしょうか。

また、ヒアルロン酸の濃度ですが、化粧品に入れる場合、2%程度とか言われます。なので、10倍に薄めるのなら、その10倍ですか。ただし、売っているヒアルロン酸は全部水溶液ですから(だから、「ヒアルロン酸原液」と言って売ってるのは、本当はおかしいんじゃないかと思います)、メーカーによって濃度が違ったりするんじゃないかと思うんですね。なので、正確に測ることは意味ないかもしれないです。また、「ヒアルロン酸原液」と言って売っているものはたいてい直接肌につけられるものですから、尿素と違い、濃すぎてもあまり問題にならないような気がします。

また、以下のHPに手作り化粧水のレシピいろいろ載ってますのでよかったらご参考になさってください。

参考URL:http://www.rakuten.co.jp/pinoa/

こんにちは。
今話題のいわゆる「美肌水」というもののことはよく知らないのですが、趣味で化粧品作りをしていますので、知っている範囲で書かせていただきます。

まず、尿素とヒアルロン酸の組み合わせですが、これは問題ないと思います。化粧品のレシピでも素材として両方使っているものがありますから。

それから、濃度ですが、尿素は濃すぎると肌荒れの原因になるので、化粧品に配合する尿素の量は3%が上限と薬事法で決められているそうです。尿素1mlが何gになるのかを知らないので、何mlの水に対し...続きを読む

Q尿素・グリセリンの有効な使い方

手作り化粧水を作ろうと、尿素とグリセリンを購入して試してみたんですが、
あまり私に合わなかったみたいです・・・(T_T)。

そこで、余った尿素とグリセリンの、化粧水以外での有効な利用方法が
ありましたら、ご伝授願います。

あと、化粧水は原液を10倍に薄めて使ったんですが・・・薄すぎなんでしょうか?
かえって顔が乾燥してしまった感じがします。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私はこの五ヶ月くらいずっとこの化粧水を使っています
最初10倍にしていましたが、冬になり乾燥してきたので5倍にしました
濃度を高くすると刺激を感じる場合はグリセリンを良い加減になるまで足すと良いです。
化粧水だけだともともと乾燥肌の人にはやっぱりしっとり感が足りないので
さらにオリーブオイルを少し塗るといいです
お風呂の入浴剤にもなりますよ。市販の入浴剤にも尿素やグリセリンの入ったものがあります
どうしても肌に合わなければ、尿素は肥料になるので、100倍以上にうすめて植物に与えます
グリセリンはそのままで保湿剤として使えます

Qピロリ菌:なぜ胃の中に尿素があるのでしょうか?

ピロリ菌は,ウレアーゼという酵素を用いて胃の中の尿素を分解し,アンモニアを生成することで胃酸を中和するといわれます。
しかし,私にはなぜ胃の中に尿素があるのかわかりません。
胃内にある尿素は,どこで作られてどのように胃内に供給されるのでしょうか?
かなりマニアックな質問ですが,どなたかお答えいただけますでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

尿素とは、もっとも簡単な構造の有機化合物の一つで、水溶性で半透膜すら通り抜けます。尿素をつくれない動物は長期生存できず、動物の肝臓ではどんどん尿素が作られ、尿として排出されますが、半透膜すら通り抜けるので、体内の水分があるところにはどこにでも尿素は存在します。
唾液の中にもありますし、胃液の中にもあります(濃度の違いはありますが)。
同様に食べ物の中にもあります。

Q園芸用尿素ってどこに売っているんですか?

園芸店ってなかなか行かなくて、美肌水に使う尿素が手に入らないのですが、どこで売っているんですか?

後、園芸用尿素でどこ産のものやどんなものなら純度が高くて、美肌水の材料として大丈夫なんでしょうか?

前は化粧用を使っていたのですが、3~4ヶ月で冷蔵庫保存の原液にカビが生えて、捨てたりするので、もっ
と安上がりに作りたいので、園芸用尿素を使おうと思います。

保存のボトルは、飲み物を飲んだペットボトルを丁寧に洗い、乾かしたのを容器として使ってます。

Aベストアンサー

#1です。

\100ショップでもドラッグストアでも、売っているところには売っているのです。ご近所のお店の品揃え次第なのです。

ただ、園芸用のは単価は安いのですが量が多いですから(キロ単位)、使い切るにはかなり大変です。もし肌に合わなかったら全部無駄になるわけですから。

私自身は合わないものが多いので(アレルギー)園芸用はダメでした。薬局で高いものを購入したらどうにか使えますが…

安全度をとるのか、少々リスクが高くても安いほうがいいのか、質問者さんが決断すればいいことなので#1では書きませんでしたが。


人気Q&Aランキング