電子書籍ギフト♪ 最大10,000円が当たる!

義母と関係してしまいました。
28歳の会社員です。妻25歳と2年前に結婚し、妻の父が5年ほど前に他界していたことと、妻が看護師で家事が大変ということもあり、結婚当初から現在46歳の義母と同居し、現在1歳半の娘がいます。

妻は産休を終え、職場復帰しており、勤めを辞めた義母が主に娘の面倒を見てくれていますが、3か月ほど前にその義母と肉体関係を持ってしまいました。

妻は元々気が強い性格であり、更に多忙な職業柄か、何でもテキパキとこなすタイプで、のんびり屋の私にはとても歯がゆい思いをしているのか、何かにつけて高圧的で、いわゆる尻に敷かれる夫婦関係です。

義母は妻と全く正反対な性格で、私同様おっとりとというか、とても淑やかで、物腰も柔らかく、結婚当初からその人柄に心が休まる思いがありました。

もちろん、そんな頃は女性として見ていた訳ではありませんが、気が強い妻は私と義母の同じような性格に辛く当ることもあり、そうなるとどうしても同士感のようなものが芽生え、ある時から自分自身の中に義母を愛おしく思う気持ちが生まれ、それが日常生活の中で義母にも徐々に伝わり、変な意味ではなく時にはお互い目と目で合図しあうような関係にまで打ち解けました。

そして、妻が研修で不在の夜、私が夜少し遅めに帰宅し、その時娘は既に寝ていましたが、義母が作ってくれた晩御飯を食べ終わり、台所で洗い物をする義母を手伝おうと流し台へ食べ終えた食器を運んだ時、後ろを向く義母の美しいうなじに思わず欲情し、衝動的に後ろから義母を抱きかかえてしまったのです。

義母は私が酔っているとでも思ったのでしょうか。笑いながら「やめて~〇〇さん、濡れちゃうわ~」というような嬌声をあげて身をよじりましたが、私が義母のうなじから耳たぶにかけて舌を這わせると急に身体を固くし、「冗談でしょ?私は〇〇の母親よ」と小さな声で言いました。

私はとっさに「冗談じゃありません。お義母さんが好きなんです、分かってるでしょ!」と言い、それまでは義母の両腕を後ろから抱え込むようにしていたのですが、それを解き、義母を反転させ、互いに向き合うように義母の背中を抱き、義母を逃さないようきつく抱き締めました。

義母はそんな私の目をじっと見つめ「私も〇〇さんが好きよ。でも貴方は〇〇の旦那さんよ、こんなこといけないわ・・・」と言い、目をそらしました。

そんな義母をますます愛おしく感じ、私はあろうことか義母の顔を上に向け、キスしてしまったのです。そうなるともう止まりません。最初は拒んでいた義母も、執拗な愛撫に負け、最後は私に全て身を任せてくれたのです。

後から聞いたのですが、私の義母への愛情は感じており、肉体関係はともかく、私がいることで義父のいない孤独にもここまで耐えれることが出来たと言ってくれ、こうなる前からのお互いを思い合う気持ちを確かめることができました。

と、ここまで経緯を長々と書き連ねましたが、その日から私は義母の優しさと身体に溺れ、時間さえあれば義母と触れ合いたいと思い、義母も同じ思いで、今は娘も小さいので何とかなりますが、同じ屋根の下でこのような関係がいつまでも妻に知られず続けれるとは思っていません。

妻も多少気が強いとはいえ、それなりに愛しており、また勝手な言い分ですが愛する義母の娘を不幸にするようなこともしたくありません。

また、感情とは別に義母の肉体も素晴らしく、義母と交わっているとこの世のすべてのことを忘れることができ、蕩けるような魅力があります。

こんな私は今後どうしたら良いでしょうか?

教えて!goo グレード

A 回答 (17件中1~10件)

良いんじゃん(笑)羨ましいよ(笑)

    • good
    • 44

問題ないと思いますよ。


欲に溺れてもいいじゃないですか。それであなたも救われて上手く収まっているなら。いつかその関係も終わる日が来るんですから、それまで今の境遇を楽しんでいたらいいと思います。
    • good
    • 35

>こんな私は今後どうしたら良いでしょうか?



・・・と相談の形を取りつつ、他の回答を見ましたが、何一つ現実をみつめきれていない・・・。

第3者からの慰めや気持ちの共有が欲しいだけなのですか。

まあ、気持ちに結論を出すには時期早々なのでしょうね。
機械じゃあるまいし、人間の意思はとても弱いし、欲に負けるし、自己抑制に限りがあるものですから。

なので、一般的なアドバイスは通用しない。せめて絶対ばれないように、ということしか、今のあなたには届かないような気がします。

せめて、義母との関係を後悔する前に、きれいな思い出のままのうちに、別居という形でお別れするのがよろしいかと思いました。
    • good
    • 16

NO1にして NO?です。



あなたの現状認識は甘いと思います。

わたしは夫の妻に対する感情・行動を問題にして 結果 問題ないと思ったのですが 夫の義母に対する感情は 大いに問題あると思います。
(義母の感情等も問題なのでしょうね)

この状態が続けば 修羅場は間違い無しではないでしょうか。

夫は 自分の欲望や 感情を徹底的に制御すべきですよ。
今の状態を長続きしようと思うならね。
妻を相手に が主で 義母を相手には 従にしなければいけません。

たぶん 今の 夫にはそれが出来ないのでしょう。義母にもそれが出来なそうですから 破滅になるのかな。
    • good
    • 16
この回答へのお礼

再度のご回答ありがとうございます。

妻に対しては、自分自身では以前とそれほど変わりはないように思いますが、やはり他人から見たら多少は変化があるのでしょうか?
元々妻と私の性格上の組み合わせというのか、それほどべったりとした関係ではなく、それなりに一緒に生きていくという感じでしたので。

妻との性生活のペースもほとんど変わりません。私の感情的にも、妻に対する愛情はあると思います。
ただ、それも義母という存在があり、その娘だからということもあるかもしれません。

分かりにくい表現かもしれませんが、義母と妻が(当然)親子であるがゆえか、私には不思議と妻に対する裏切りの気持ちがほとんど無いのです。

義母は「あの娘に悪い」ということは言いますが、セックスになればそんな気持ちはどこかへ飛んでいってしまうような感じです。

お礼日時:2010/07/14 11:47

いけないことをしているという事が、快感を得ている一番のところだと思います。


義母さんも、同じだと思います。

ご夫婦の円満を考えれば、早い内にばれる前に関係を終わらせたほうが良いと思います。
    • good
    • 13
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

そういった背徳感というのも確かにあると思います。
また、最初に書きましたが、義母のおっとりした性格は、それだけでも自分には心地良く、
安心感を得れることがあり、その半面、淑やかな義母を意のままに出来るというところが
堪らないところという現実もあります。

皆様の真剣でもっともなご意見、ご忠告は大変有難く感じますが、今のところ心身共に
聞き入れられそうにはありません。

お礼日時:2010/07/14 11:32

NO3 です。



事実ですか。

やめる気は無いのですね。

ご自身の気持ちの問題なら、
「絶対大丈夫」(世の中絶対は無いですが。)
という、状況のとき以外は、我慢する方が良いのでは。

少しでも、誰かの目に付きそうなときは、我慢して危険を回避することですね。

絶対ばれてはいけませんよ。
女性陣3人のことを、想像して下さい。
3人とも、とても不幸になってしまいますよ。

禁断の行為は、燃えますから、心酔するのでしょうが、
もっと、用心してばれないよう、細心の注意を払って下さい。

あなたは気持ちに、任せすぎです。
ばれたときの、彼女たちの心の傷を、考えてください。



と、言うのが、女性としての、考えです。



この先は、性欲の激しい、ちょっと不道徳な、人間の意見です。
できれば、参考にしないで欲しいのですが、逆転の発想ということで、












奥さんも、混ぜてしまう。
隠し事だから、困るのであって、
それこそ、マンガですが、3Pにもちこむ。
奥さんも、3人ですることに、夢中にさせてしまう。
すると、当事者は皆、しあわせです。
十年後には、娘さんも巻き込んで・・・。

不道徳、極まりませんが、うまくいけば、皆幸せかも・・・。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

土曜日の今も妻は通常勤務の為、いつも通りの時間に出勤しました。
私は娘を隣町にある私の実家に連れて行きましたが、昼過ぎには寝てしまったため、親には「ちょっと用事がある」と言って、義母がいる家に戻りました。

義母は今日は私が夕方まで実家にずっといると思っていましたので、大変驚いたようですが、私が帰ってきた意図を直ぐに読み取ってくれたようで、私がじっと目を見つめると少しはにかみながら私の方に近づき、腰に手を廻してきました。

もう、毎日こんな感じで、少なくとも私と義母はドロドロの関係です。避妊どころか、義母を妊娠させたいと思うほどです。

そんな私にとってkobito05のご回答の後半部分は、もしそれが叶えば夢のような世界です。
妻を巻き込むにはどうしたらいいか?そんなことも真剣に考えてしまいます。

何しろ気が強い妻です。しかし、根底では母親思いなのは義母との同居についての結婚前の話し合いの時のことから分かっています。

母親から懇願されれば・・・
甘いですか?

補足日時:2010/07/10 16:18
    • good
    • 16

NO1 です。



>やはりこのままの状態は長く続かないでしょうか?

それはあなたの心遣い次第だと思います。
現在の 妻との状況は良好なようですから 問題ないのでしょう。

これからのことも 母親も夫も 問題を広げそうな人ではないようですから その点は危なくないでしょう。

問題は突発事故ですね。
勤めに出たはずの妻が病気やその他で 急に家に帰ったとき なにかが行われているのかいないのか?

わたしは 「修羅場か 誰かが姿を消すことで舞台は終わる」 と書きましたが 別に 長続きしないとは書いていませんよ。

順番で 母親がいなくなることでこのドラマが終わることを祈っています。
ということは それまでこの関係が密やかに続くということです。
修羅場無しで 皆さんが満足できたら すばらしいことではないですか。

平安時代の 「薬子の乱」で有名な薬子は 娘を入内させた平城天皇といい仲になってしまったらしい。
他にもいろいろ例はあるよ。
    • good
    • 5

このストーリーが真実なら、今のあなたにとっては、どうしたらこの先お義母様との


精神的肉体的関係を続けられるか、そのことしか頭にないみたいですね。
奥さんの事を考えているとしても、それは疑われないためのもの、
お義母さんもあなたの事を憎からず思っていたとしても、
こう云う関係になるとまでは考えていらっしゃらなかったでしょう。
46歳と云えば微妙な年齢火がつけば消すのは難しい、この先悩み苦しまれることでしょう。
子供は二歳になると記憶力はしっかりしてきます。家庭に違和感があれば不審なまま、
脳に刻み込まれます。
この先一段と厳しい状況になることを覚悟されるべきです。

それから誰の目に留まるか分からない、こういう場に無名とはいえ公開されることは、
危険だと思います。ここまで詳細に書けば、推察されることもありうるでしょう。
だから多くの回答者さんが作り話と評されるのでしょう。
少し頭を冷やされたほうがよいとおもいます。貴方さえよければよいという話ではありません。
    • good
    • 17
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

やはり現実に今一番の心配は娘の目です。例えおぼろげな記憶となろうとも、そういった光景は絶対見せてはいけないことは、義母とも誓い合っています。

それより、cxe28284さんのご回答の最後の部分に胸が詰まりました。

この相談を書きこんだのが昨日の夜だったのですが、自分自身、ここへ書き込むことそのものに興奮してしまい、今朝は妻が早出のため早朝に出勤すると、直ぐに義母を犯すように求めてしまいました。
また、私が帰宅した時には既に早出勤務から帰宅済の妻の存在さえなければ、と思う自分もいました。

cxe28284さんがご指摘の「少し頭を冷やされたほうがよいとおもいます。」に反するように、私は自らの行為をここに書き込み、相談するふりをして、実は更に自分の欲情を高めていたのではないか、それに気付かされた気がしたのです。

ですから、他の方がおっしゃるように、必要以上に詳細な行為の中身までここに書き込んでしまったのかもしれません。

核心を突かれた思いです。

お礼日時:2010/07/09 23:07

各回答者の 忠告通りです



禁断の戯れ 地獄に落ちますよ
貴方たち二人は 落ちて当然でしょうけど

娘さんと奥さんは 本当にかわいそう
    • good
    • 23

 サクラのかたも登場してきているようです。


 それにしても、ここは何やら賑やかで明るくていい感じですね。
 鬼畜の所業とは全く逆の雰囲気です。
    • good
    • 8

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング