出産前後の痔にはご注意!

「付き合った人,外見は良かったけど,実はDVの常習犯だった・・・。」

このようなエピソードがコイバナにはたくさんあります。フリーペーパーなどに掲載されている,恋愛モノの記事の「定番」でもありますが。

そこから考えたことですが,恋愛の「ほんとうの姿(あるいは,本質)」とは,自分自身がかかわるものではなく,そして,他者とのコミュニケーションのためでもなく,単に他者の失敗を笑いものにするための「手段」ではないでしょうか?

「ネタ」を提供するために,恋愛が存在するのでしょうか?

A 回答 (3件)

笑いものも然りですが、私はある種の金儲けの根源でもあるんじゃないかなと。


じゃなきゃスキャンダル報道って存在が必要ないですよね。
結局は他者の恋愛を食物にして生きてる人たちがいる時点でそういうことじゃないですかね・・・

あとは、そういうのを好きがるのは、一種の”優越感”の浸るためではないでしょうか?
自分たちは恋愛できいてないけど、恋愛してるあいつらは悲惨だねwww  とか
私たちうまくいってないのかな・・・でも、あの芸能人は浮気されてるんだからうちよりマシよね。  とか
そんなものかと。
他者の失敗を見て自分達が優越に浸るためのものに過ぎませんよ。

ただ、同時に私はスキャンダルを食物にしてる人たちは好きじゃないですけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おっしゃるとおりです。

恋愛に信頼だとか,信用といったものなど,「死んだ」に等しいのです。日本社会においては。

また,日本人には「人を見たら泥棒と思え」という教訓もありますので,恋愛事情をとおして,「現代日本人の精神構造」が垣間見れることも,興味深いことです。

お礼日時:2013/11/14 12:11

随分と斜めな見方、考え方をする方ですね。


確かに女性は 女性同士だと恋愛話など飽きもせずに話しますけど
別にネタ探しのために付き合いませんよ。
そんなもののためだけに 出来るかよ!て感じです。
ネタにするとしたら 別れた後でしょうね
ネタにでもして 笑って次行こう とか。
大体が 人の恋愛話なんて よほどのネタじゃない限り
大して面白くもないでしょう、て思うけれど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

恋愛というもの,そのものが,「ネタ」であり,他者を罵倒するための「手段」と化しているのだと,わたしは考えます。相手との信頼関係だとか,誠実さだとか,そういったものは,すでに日本社会では,死に絶えているものです。

日本人が真摯に恋愛に取り組めない,そして,恋愛が「ネタ」化していることに,わたしは,日本人の「心の問題」があると考えます。何があって,日本人は,みずからのココロをぞんざいに扱うようになったのでしょうか? 日本人であることが「ビョーキ」なのかもしれません。

お礼日時:2013/11/14 03:52

>「ネタ」を提供するために,恋愛が存在するのでしょうか?



んな、アホナ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あなたは恋愛の「本質」やら「特徴」について,真正面から向きあっていないのだと思います。

お礼日時:2013/11/14 03:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング