中古車(プレーリー)を買おうと思っていますが、見積書を見ると、本体50万弱なのに26万(税金も含む)もの金額が追加されています。車検受け渡しだからなのでしょうか。
「AC点検1年保証料16000」「店頭引渡し準備費用15000」とかを外して欲しいと頼んだのですが、「NO」とのこと。無茶なことを言っているのでしょうか。
だいたい、そんなもんなのでしょうか。

A 回答 (5件)

中古車を買う際に、車両本体価格+諸費用=乗出価格となりますが、諸費用は通常(車検なしで)15から20万ぐらいでしょう。

交渉してもなかなか下がらないときに一番よいと思われる手段は、経験上“現金”です。
 本体価格が50万ならば60万円の現金を用意して、60万ならすぐ払う用意があることを知らせると、大概60万そこそこで購入できました。
 ただしその前に自分がほしい車の相場をよく調べ、対象となる車の程度についてもよく調べてください。 
交渉しても下がらないときは店を変えてみるのもいいかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

具体的に値段を提示して頂きまして、助かります。
再度、話した方がいいですね。有難うございました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

無茶ではありません。

当然の言い分です。

車検受渡しといっても10万強。整備費用を取るといっても2万円くらい、消費税いれても65~70万円台にはなるはずです。

準備費用といっても車検整備するわけですから、単なる言い訳というかボッタくりに近いかもしれません。完全に整備して安心を売るという業者もあるかもしれませが・・・

方法としては細かいカットに応じないのであれば全体の総額で交渉したらどうですか?例えば全部込みで70万とか・・。僕はいつも車を買うときは細かい諸費用は気にせず、自分なりの見積もりをたて(これくらいになるはずだという価格設定)、総額で交渉しています。それでどの費用をカットするかとかはその業者にまかせればいいのです。業者によって会社の規則で諸費用はカットできないから本体から値引く所もあるようですし、逆に諸費用カットという所もあります。それはいってみれば業者の勝手ですから、とにかく購入総額が少しでも安くなれば中のからくりはどうでもいいと思ってます。

それでどうしても応じないようであれば、それはそういう会社だと諦めて、他で探したらどうですか?プレーリーで50万円なら相場どおりで、他にもたくさんありそうですが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

65万円ぐらいなら、納得がいったのですが、約76万円となったので、びっくりしたんです。
申込金を払ってしまったので、早速、明日にでも、交渉に行ってみて、それでも駄目なら、やめる勇気も必要ですね。
有難うございました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

売り物を完璧にしないでお客に渡すってどういうポリシ-のお店なんでしょうね。


私デイラ-系の中古やさんで購入したときは別にそんなもの無しでしたが、エンジンの不調をキャブまで新品に換えて調子を出してくれましたよ。勿論只で。
多分エアコンが壊れても1年以内なら無償でナオしてくれたんじゃないかな?
確かに中古車のエアコンは結構程度がわからないものですが、それでも任意じゃなくて「保証制度」を売りつけるっていうのはどうかと思いますね。
中古車にかぎらず車はクレ-ムの処理の良し悪しで買って良かった悪かったというのが左右されるものですから、わたしだったらそのお店では決してかわないですね。
中古車はその道のプロでもスカ引くことは珍しくないですから。(車は電気、電子、材料、機械工学の集合体で全ての分野に長けていて程度をちょっとの試乗等で確認できるプロって少ないです。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大阪いや関西人なら、みんな知っているだろう中古車センターなんですけど・・・
とりあえず、交渉してみて、納得がいくまで説明を聞き、駄目なら、やめます。
有難うございました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

まず、中古車販売店の定義から、(1)販売店は諸費用の中に利益を含めてはいけない。

(2)販売店は整備渡しをする。
この2つから、諸費用の中に意味のないものがある場合そこでは買わない方がいいですね。
名目を変えてお金を取っているだけのものもありますから。
「AC点検1年保証」は壊れた場合直すという事でしょうが、悪質店だと結局金を取ります。
はっきり言って諸費用を多く取るところは信用できないですね。
中古車買うときは店選びが大事です。(私はそれだけで選ぶ)保証付でも意味のない保証ではいりません。本当にACが壊れた場合直してくれるのならいいの出すが。
その車は相場的には安いのですか?
私の知っている中古車屋は保証はつけないけど車体や総額でかなり安く売ってくれます。
だからといって壊れたりもしません。
しっかり整備渡しで売る車が1年でACが壊れる事はないでしょう。
車は店を選んで買いましょう。高い買い物ですから後のことを考えて購入したほうがいいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

相場では、妥当だと思いますが、大阪では、超有名な中古車センターで、今の車が6年前に安く手に入れられたので、行ったんですが、ちょっと上乗せ金額が多いのでは?と思い、家に帰ってみると、項目がいっぱいあったので、不思議に思ったしだいです。
申し込み金、1万円は払ったのですが、考える余地がありそうですね。有難うございました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

車両本体に諸経費がプラスされるのは当然です。

新車でもそうでしょう?本体価格だけでは買えないのです。税金もかかりますし、車検を取ってから受け渡しとなれば別途車検費用が上乗せされるわけです。AC点検・・・というのは別にして、引渡し準備費用というのはその店の売上になるお金です。名目としてそう記述してあるだけで、他の店でもどっかしらで取ってるものです。商売ですからどこかで売り上げなければなりません。書き方の違いです。そこのお店は本体価格と諸経費を別に明記してますが、してない店もあります。全部こみで乗り出しいくらってやりかたですね。金額的には同じわけです。乗り出しで76万ですって言われてどう思いますか?高いと思います?安いと思います?要は数字のマジックですね。店頭で50万弱って表示されてれば安いと思って目にとまりますよね。別明記にする場合はそういう効果を狙ってるわけです。乗り出しいくらで出してるのはその金額のみで乗れると言う効果を狙ってるんですね。それはそのお店のやり方で違ってくるのです。そういった諸経費は税金などを除くと店によって様々です。諸経費を30万も取るところもあれば、10万ぐらい、もっと安いところもあります。安いところはそれなりということです。要するに保証がほとんどないケースになると思います。いくつかのお店で同じような車の見積もりを出してもらうのもいいと思いますよ。それを見て比べてみる。そして、再度相談してみましょう。私としては金額よりも現車のほうのチェックに重点を置いた方がよいとも思います。どんなに安くてもフレームが歪んでるような事故車では嫌じゃないですか?その手の悪徳業者はまだまだいますので現車チェックは重点的に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

明日、再度、お店に行き、もう一度考えてみるつもりです。有難うございました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ