ラテン語読めません!どうしても読めません。カタカナ読みにしてくれませんか?
お願いします。
Il suo piacere è alla felicità di marchio prendere la combinazione di azione qualcuno.
La sua tristezza è al marchio il dolore prendere la combinazione di azione qualcuno.
La strada è più vita meravigliosa di niente non è anche se è scosceso sia.
L'importante un che qualcuno ha senza fallisce lo deve trovare e crede che la prova dove sia vivo.
Tutto l'amore, i coraggio, e la speranza sono nella mente della persona, troppo.
È atteso che tutta il di aprire la porta.
Il mondo (Qualcuno:) sicuramente: per lei.
È probabile al sorriso
これは英語の
Your pleasure is to mark happiness by getting the share combination someone.
Your sadness is to mark the pain by getting the share combination someone.
The road is more wonderful life than anything not is even if it is steep either.
The important one which someone has without fail must find it and believe proof where it is alive.
All love, courages, and hope are in person's mind, too.
It is waited that all open the door.
<being able to make it a hand>
The world (Someone :) surely : for you.
It is likely to smile.
をラテン語変換エンジンでへんかんしたんですが、、、。
できたらカタカナ読みにしてもらえるとうれしいんですが、、、。
これは一応ラテン語の歌だそうですが。

A 回答 (4件)

既に回答は出ていますので書き込むのはどうかとも思いましたが、学問的なことも含まれていて気になっていたので、書き込ませていただきます。



◇No.1回答者様の記述のうちの、ドイツ語音の規則性についての部分は全くその通りですが、その前段の記述「ラテン語の発音は基本的に(ローマ字読みや)ドイツ語の発音に近い」は、失礼ながら、誤りです。

*ドイツ語音 &(=und)→ウント eu→オウ cu→キュ ce→セ ie→イー s→母音間ではz音化する,等
*ラテン語音 &(=et)→エト(但し,&の発生以前) eu→エウ cu→ク ce→ケ ie→イエ s→常にs音

日本語におけるローマ字読みは起源であり基準であったラテン語音に近いものですが、ラテン語音とドイツ語音に特筆するほどの接点を見出すことは出来ません(語族のレベルで異なりますし)。
「学名」も文系・理系で様々ですから一概には申し上げられませんが、少なくとも、生物の学術名称においては、ラテン語音にドイツ語音を一部混ぜただけ(例:ブラキオザウルスの【ザ】音)の和製チャンポン語音が採用されていたに過ぎず、現在の日本では、ドイツ語音は廃されて国際規約通りの本来的なラテン語音(実際は補正型.例:homo オモー →ホモ)が正音とされています。

*生物学名と採用言語については、こちらで詳しく書かせていただいております。
Yahoo!知恵袋 「ティラノ「ザ」ウルス・・・ブラキオ「サ」ウルス・・・」
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …

◇もし、質問者様がラテン語の音価に興味をお持ちでしたら、下記URLをご参照ください。
「ラテン語の発音 目次」
http://www2.odn.ne.jp/row/sub2/hatsuon/latin/lat …
「クワ好きのための簡単ラテン語講座」
http://www.asahi-net.or.jp/~MR8K-SGN/BAKA-9802/A …
「ラテン語の簡単講座」
http://www.geocities.jp/kummerowia/index.html
    • good
    • 0

間違いなくラテン語ではなく,イタリア語です。

しかし,日本語のエンコード上で書かれたようで,ロマンス語系特有のアクセント付文字が文字化けを起こしています。(『&』の部分)基本的には『&』の直後に記載されている文字『e』『a』にアクセントをつけた形が本来の文字のようです。文字化けしないように『e'』『a'』といった書き方に置き換えると,以下のようになります。

Il suo piacere e' grave; alla felicita' grave; di marchio prendere la combinazione di azione qualcuno.
La sua tristezza e' grave; al marchio il dolore prendere la combinazione di azione qualcuno.
La strada e' grave; piu' grave; vita meravigliosa di niente non e' grave; anche se e' grave; scosceso sia.
L'importante un che qualcuno ha senza fallisce lo deve trovare e crede che la prova dove sia vivo.
Tutto l'amore, i coraggio, e la speranza sono nella mente della persona, troppo.
E' grave; atteso che tutta il di aprire la porta.
Il mondo (Qualcuno:) sicuramente: per lei.
E' grave; probabile al sorriso

少々文法的に変な部分があるようですが,『歌』という事ですし,あなたが知りたがっている意図が判りませんので,敢えてこのまま読み方をカタカナ書きしてみます。

イル スオ ピアチェーレ エ グラーヴェ;アッラ フェリチタ グラーヴェ;ディ マルキョ プレンデレ ラ コンビナツィオーネ ディ アツィオーネ クァルクーノ.
ラ スア トリステッツァ エ グラーヴェ;アル マルキョ イル ドローレ プレンデレ ラ コンビナツィオーネ ディ アツィオーネ クァルクーノ.
ラ ストラーダ エ グラーヴェ;ピュウ グラーヴェ;ヴィータ メラヴィリョーザ ディ ニエンテ ノネ グラーヴェ;アンケ セ エ グラーヴェ;スコシェーゾ スィア.
リンポルタンテ ウン ケ クァルクーノ ア センツァ ファッリシェ ロ デーヴェ トロヴァーレ エ クレーデ ケ ラ プローヴァ ドーヴェ スィア ヴィーヴォ.
トゥット ラモーレ,イ コラッジョ,エ ラ スペレンツァ ソノ ネッラ メンテ デッラ ペルソーナ,トロッポ.
エ グラーヴェ;アッテーゾ ケ トゥッタ イル ディ アプリーレ ラ ポルタ.
イル モンド (クァルクーノ:)スィクラメンテ:ペル レイ.
エ グラーヴェ;プロバービレ アル ソッリーゾ
    • good
    • 0

言語学専攻の学生です


上のものはイタリア語です。ラテン語ではありません。
イタリア語の読み方はそのまま読んでくださればいいと思います。
    • good
    • 0

専門家でも一般人でもないので経験者ということにしておきましょう。


日常的に学名などでラテン語を読む機会が多いのですが、その経験からのアドバイスです。
ラテン語の発音は基本的にローマ字読みやドイツ語の発音に近いもので、いくつかのポイントがありますので、それをもとに考えてみてください。
『&』は『エト』になります。
『eu』の綴りがあれば、『オイ』となります。
『major』は『マイヨール』と発音しますので、『ma』と『jo』については、判るかと思います。『j』はドイツ語同様、『y』の発音です。
『c』は基本的に『k』の発音となります。『ca』は『カ』、『ci』は『キ』、『cu』は『キュ』ですが、『ce』は『セ』で、『co』は『コ』ですネ。
『s』は基本的に『z』の発音ですが、末尾では『s』の発音です。
『r』は本来は舌巻き、或いは、うがい音での発音です。
『xanthioides』が『キサンチオイデス』、
『moschus』が『モスクス』ですから、『ch』は『k』の発音ですネ。
『ie』は『イー』と伸ばします。
こんなところを押さえておけば読めるのではないでしょうか?
以上kawakawaでした
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ