はじめまして。ちょっと疑問があるのです。

以前、「目しか描かないで後はアシスタントに描かせる
漫画家の先生がいる」、こんな事を何かの漫画で読んだ
事があります。(「かってに改蔵」にもこのネタが
有った気が、、)

結構有名な先生らしいのですが、名前が分かりません。
冗談だか本当だか分からないのですが、どなたかご存知
有りませんか?宜しくお願いします。

A 回答 (8件)

相原コージ先生の名作「さるまん」(猿でも描けるまんが教室)で、「コピーを多用する有名漫画家」(日本より海外で人気があると聞いていますが)として指摘されていたのが○上○一先生ですね。

確かに同じマンガの中に、同じアングル、同じ顔のコマがたくさん使われています。
 最近その池○先生の画風をリスペクトした方が講談社系の雑誌に連載していらっしゃいますが、その野○先生はいちいち手書きされている様ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

確かに香港?の方ではあの先生の絵柄の漫画が流行っている、と聞いたことが有ります。
自分の作品にコピーを多用し、その絵柄が海外でまたコピー、ややこしい話です。

そういえば、昔、荒木先生の「バオー」と「ジョジョ」で、描かれている物は違うが、構図が全く一緒というページが有りました。あれは洒落が利いているな、と感心したものでした。

お礼日時:2000/12/12 21:38

さいとうたかを先生のところは、アシスタントに


右真横から撮ったヘリコプターの写真を見せて、
「左斜め上からのヘリコプター」を描けと指示する
という逸話があるほど厳しいところらしいですね。

「かってに改蔵」でネタにされていた方は
宮本先生だと思いますけど。

ただ、忙しい漫画家さんですから、
主人公以外はだいたいアシさんが描かれているのでは
ないでしょうか。

永井豪先生も、「動いている絵はすべて石川賢先生が
描いている」という噂があったほどですから(笑)

全部自分でやろうとすると、冨樫某先生のように
なってしまいますし・・・(苦笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
無茶言いますね、さいとう先生も。
この位のデッサンができなきゃ俺のアシスタントは勤まらん、と言いたかったのでしょう。

冨樫先生は週刊誌の連載作品をすべて自分で書いていたのですか?!そりゃあ燃え尽きて(失礼)しまうのも当然ですね。今度の作品はそのようなことがなければ良いのですが。

お礼日時:2000/12/12 21:26

時期も番組も定かではありませんが、本宮氏自ら「昔」


そんなことがあったが、さすがにまずいと思って「今」は
違うといっていました。ただ顔だけというのは今も・・・
同じ番組で顔の半分を黒く塗ることを司会者が誉めた所、
実は失敗したのを隠すために塗りつぶしたのに、と自ら
ばくろしていました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

なるほど、自ら認めていた訳ですね。
さすが大物作家、潔いことです。
まあ顔は個性が最も現れる部分ですし、これで良いのでしょう。
さすがにメカの描写で定評のある作家が、デザイン、作画等全部アシスタントに任せていた、みたいなことが有れば問題でしょうが。

お礼日時:2000/12/12 21:08

そのお話は、おそらくさいとうたかをさんのことと思われます。


いちはやく、プロダクション制をとり、分業システムを確立なさいました。代表作「ゴルゴ13」は「目」が命であるため、そこだけオーバーに伝わったのでしょう。
うわさの当初は、「顔」だったのですが、いつのまにか「目」だけになったようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
いやー、いろんな先生の名前が出てきますね。
作画の一部だけを担当される(もしくはプロデュース)という点ではどの先生にも当てはまるのですが、具体性から
さいとうたかを先生の事である確率が高いようですね。

そう言えばつい最近、トウナイト2にさいとう先生出演されてましたね。この事を思い浮かべるべきでした。(杉作J太郎のゴルゴ、あれはやめてくれ、、、)

お礼日時:-0001/11/30 00:00

私が昔聞いた話では、今は亡き石ノ森章太郎先生のことだとして伝えられていました。


ただ、自分でなにもかも描けばいいというものでもないと、いしかわじゅんがBSマンガ夜話で語っていました。
水木しげるは、今はもう自分は描いていなくて、プロデューサーに徹しているから高いクオリティがいまもあるのだ、とか。また、永井豪は自分のことを、自分でマンガを描かないマンガ家と言われたのかと、番組に抗議したりしました。でも、そのうわさは永井豪のものではないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
本○先生を始め、複数の先生の名前が上がっていますが、どうやら特定の一人の先生を指した話では無い様ですね。
作家が作品を大量に描き上げるならば、アシスタントを使うのは当然で、結局はその比率の問題なのかもしれませんね。
水木先生のお話は初耳でした。今でも現役で作画なさっているとばかり思っていました。情報ありがとうございます。

余談ですが、アシスタントという概念を知らなかった小さい頃、時々掲載されていた、アシスタントの手によるドラえもんを読んでは、「藤子先生、時々絵が下手になるなあ」と不思議に思っていました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

下で出ていらっしゃる先生。


奥さんも漫画家で、一時女性キャラを何人か奥さんが描いてましたよ…。

今はどうかわかりませんが…。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
やはり本○先生なのでしょうね。
まあアシスタント等を使って描くのは人気作家なら当然でしょうし、誇張されている部分も有るのでしょう。

こうなると、どこまで描けば「自分の描いた漫画」であると主張できるのかという別の問題にもなりますね。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

ちょっとやばいかも知れないので、一部○で隠させてもらいます…。


僕が以前、噂で聞いたのは、「サラリーマン○太郎」など、いろんなジャンルの有名マンガを同時に多数の雑誌に連載してらっしゃる「本宮○ろ志」がそうだ…と聞いたことがあるんですが…。友達いわく、「あんなジャンルの違う作品を週刊誌で何本も連載できるわけない…」という事で、僕も納得してたんですが…。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

微妙な伏せ字の回答、ありがとうございます。(^。^)
確かにあの先生、何本連載を抱えているのでしょうね。
お友達の意見、確かに納得できます。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

すこし回答とはズレますけど・・・


確か「こち亀」にもそういうキャラクタの漫画家が
出てきたと思います。
どの巻とかは記憶にないんですけど・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
この先生って架空の人物として描かれていたんですかね。
それとも、「宮本 等」みたいな名前で出ていたのでしょうか。ちょっと気になる所です。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ