社名orブランド名として考えているのですが、
「白薔薇」「清純な薔薇」の意味で何か綺麗な言葉は無いでしょうか。
「white rose」はあまりにもありきたりなので・・・困っています。
どこの国の言葉でもいいのですが(ラテン語なども探しています)音や表記が綺麗なものが良いです。
また白薔薇の名前でも良いのでお奨めがあればよろしくお願いいたします。

A 回答 (9件)

ドイツ語だと"Weisse Rose"「ヴァイセ ローゼ」となります。


参考までに。
    • good
    • 0

すみません、間違えました。


Rosa Ardens ロサ アルデーンス
でした。
    • good
    • 1

ラテン語


美しい薔薇 Rosa Bella ロサ ベルラ
輝く薔薇 Rosa Ardenta ロサ アルデンタ(パスタみたい)

薔薇はヨーロッパ語ではたいていroseに似ています。
    • good
    • 1

スペイン語



白い薔薇 rosa blanca(ロサ・ブランカ)

美しい薔薇 rosa bella(ロサ・ベージャ、ロサ・ベーリャ)   rosa bonita(ロサ・ボニータ)

輝く薔薇 rosa brillante(ロサ・ブリリャンテ、ロサ・ブリジャンテ)

清純な薔薇 
よく分かりませんが、ピュアがpuraプーラなので、rosa pura(ロサ・プーラ)など。
※Googleで見ると一応そういう表現はあるようです。

Rosa de la Luz(ロサ・デ・ラ・ルス)光の薔薇、などという言い方もできるようです。
でもちょっと日本で名前に使うには長いか。


定冠詞をつけるならいずれも「La」です。
ラ・ロサ・ブランカ、ラ・ロサ・ベーリャ など。

スペイン語のllaはリャとジャの間のような音なので、カタカナ表記はどちらでもOKです。
(パエーリャとパエージャと同じ)


「ばら色」とかピンク色という意味で、Rosado(ロサード)という語もありますよ。
短くてなかなか綺麗だと思います。
フランス語で言うところの「ロゼ」です。
ワインの色で言いますよね。
スペイン語でワインの“ロゼ”は「ロサード」です。

冠詞は特に要らないと思いますが、もしつけるなら男性形なのでラでなくエル、「El Rosado」エル・ロサードです。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/m_kamada/l_translatio …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。遅くなってすみませんでした。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2006/05/16 15:57

2です。


ごめんなさい白い薔薇の紋章を知っていただけでラテン語に詳しくもなければ辞書も持っていないのですがネットでちょこっと調べてみました。
「Bellus ベッルス 美しい」
「Ardeo アルデオ 輝く」
でした。
もっと適切な言葉があるかもしれませんが・・・
    • good
    • 1

フランス語で「la rose blanche(ラ ローズ ブランシュ)といいます。


他にマケドニア語で「bel trendafil(ベル トレンダフィル)」セルビア語で「bela ruza(ベラ ルージャ、zの上に小さいvのような記号が付く)」などがあります。

3番の方の回答にあるのは、「マリア様がみてる」に登場する名前で「白薔薇様」「紅薔薇様」「黄薔薇様」という名称(生徒会役員の名称です)がそれぞれ「Rosa Gigantea(ロサ ギガンティア(正確にはギガンテア))」「Rosa Chinensis(ロサ キネンシス)」「Rosa Foetida(ロサ フェティダ(正確にはフォエティダ))」となっています。これらはラテン語で薔薇の品種の学名ですが、意味はそれぞれ「巨大な薔薇」「中国の薔薇」「悪臭のする薔薇」で、色を表してはいません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
色々な回答を頂きながらも、まだ迷っている状態です。
どれも綺麗な表現なのですが、会社名・ブランド名というより、飲食店風な雰囲気かな・・・と悩んでいます。
もしご存じであれば「美しい薔薇」「輝く薔薇」の訳も教えて頂けないでしょうか。よろしくお願い致します。

お礼日時:2006/05/01 12:57

ある文庫本に載っていたのですが、


「ロサ・ギガンティア」と言うのがあります。
多分フランス語かなと思います。
日本語の小説なので、綴りまでは分かりません。
すみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/05/01 13:00

「ロサ・アルバ(Rosa alba)」なんていかがでしょう?


albaはラテン語の「白い」という意味らしいです。
1400年代後半にあったイングランドの内戦「薔薇戦争」をご存知でしょうか?
その時のヨーク家の白い薔薇の紋章「ロサ・アルバ」
対立したランカスター家の赤い薔薇の紋章「ロサ・ガリカ」
戦争が終結しテューダー王朝が出来ると赤と白の薔薇を組み合わせた紋章「テューダーローズ」になります。
ランカスター家の紋章が赤い薔薇だったというのはヨーク家が白い薔薇だったことによる後世の創作と言う説もあります。

この回答への補足

ラテン語の表記はやはり良いですね。
現在一番候補なのですが、まだ決めかねています。
「輝く薔薇」「美しい薔薇」の訳も教えて頂けないでしょうか。よろしくお願いいたします。

補足日時:2006/05/01 12:58
    • good
    • 2

イタリア語で



『la rosa bianca(ラ・ローザ・ビアンカ)』

単数形なので、ただ一つのその白い薔薇の意になります。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

  • 好きだけどケンカばかり……そんな彼との結婚は?

    やたらとケンカが多いカップルというのはいる。それでも腐れ縁なのか長く交際し、いざ結婚しようと決めたときに、ふと思い悩む。こんなにケンカが多いのに、結婚して大丈夫? と。今回は「教えて!goo」に寄せられ...

  • ポンコツな日々:第125話「食べてもOK」

    日々のちょっとしたヘンな出来事を、1話完結形式の4コマで綴っていきます。時にするどく、時にやんわり、ありそうで無さそうな日常の1コマを切り取ってお届けします。

  • “罵声大会”に怒り心頭?名指しで苦情も……駅員泣かせの鉄道ファン

    時として人は趣味に没頭してしまうと、周囲に迷惑をかけてしまいがち。それが公共の場ならばなおさらである。「教えて!goo」に「何で鉄道ファンはマナーの悪い人が多いのでしょうか?」との質問を見つけた。鉄道愛...

  • たまランチ:第102話「ネコ好き」

    外ランチを愛してやまない元気な女子社員・たまちゃん(26)。オシャレなお店より「安くておいしい」お店が大好き! そんな女子力低めなたまちゃんの、色気より食い気な日々をつづります。

  • エルフ田さん:第125話「洗濯干しの『コツ』」

    エルフ(ファンタジーとかに出てくる長寿の種族)の「エルフ田」と、ただの人間である女子社員2人による日常ギャグ。エルフならではのズレたツッコミでバシバシ人間界の話題を斬っていきます。

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ