初詣の時にアマテラス神様のお札を買ってきますが、あれって薄い紙でくるまれていますよね。
神棚に祭る時には、あの薄紙は取ってから神棚に上げるものなのでしょうか?
それとも、そのまま薄紙にくるまれたまま、神棚に上げるものなのでしょうか?
薄紙を取り外すと、何か災いが起きるものなんでしょうか。。。
ちなみに、いつもは薄紙のままあげていたのですが、今年の1月1日には薄紙を取り外して祭ったら、16日に父が亡くなってしまいました。。。
どなたか、正確な方法とその理由を教えて下さい。

A 回答 (3件)

神社の神主をしているものです。


アマテラス様の御札にくるまれている薄い紙は本来ご家庭に届くまで汚れないように保護されているものです。
ですからおまつりする場合には薄い紙は剥がしておまつりするのが正しいまつり方です。

というのもこのアマテラス様の御札は伊勢で作られ、各神社に送られてその地域の家庭に届きます。
昔は梱包技術は未熟ですし、輸送にかかる時間は今よりもっとかかっていました。
だから神社に届くまでに雨や雪などで汚れる確率はとても高かったのです。
また、江戸時代あたりでは伊勢参りに行った人が何日もかけて故郷に持って帰ったわけですから、やはりその間に汚れてしまう可能性は多かったでしょう。(下手すると伊勢参りの相手が子どもだったり犬だったりする場合もあります)

ですから御札に薄紙を巻くことで被害を最小限度に抑え、おまつりする方々が健やかに祀れるようにしたわけです。

薄紙を剥がすことで災いが起きることはありません。
(神棚清祓で神主を家に呼んでお祓いしてもらうとほとんどの神主は薄紙を剥がしますよ。私なんかもアマテラス様の御札以外に薄紙に巻かれている神社札は全部剥がして祀っています)

剥がした薄紙は古い御札や古いお守りを包んでお焚き上げに出すとよいでしょう。
また剥がす際は鋏等刃物は使わず手で剥がした方が神さまに失礼になりません。

また薄紙のままでも御札の効果が薄れるということはありません。
祀っている間でも汚したくなければ薄紙のままでおまつりしてもよいでしょう。

お父様の事は大変悲しいこととは存じますが、神様の祟りではなく天命を全うされたのだと思われます。

どうぞお気になさらず健やかなる新年をお迎えください。
    • good
    • 14
この回答へのお礼

たいへんご丁寧にご説明して下さいまして、また亡父に関しましてもお気遣い下さいまして、ありがとうございました。薄紙にはそのような役割があったのですね。教えて頂いて感謝いたしております。誠にありがとうございました。

お礼日時:2009/12/24 15:53

我が家でも数年前、近所の神社からお札をいただいたことがあります(自分で購入したのではなく、お祭りの時に幾ばくか寄附したら、あとで町内会の人が持ってきた)。



それは厚紙のようなものに神様のお名前が書かれ、トレーシングペーパーのような薄紙でくるまれたものでした。

我が家は神道ではないし、あまり神様を祀る習慣がないので、結局、居間の壁にちょっと挟める場所があったので、そこに挟んでいます。
で、もう数年たっていますから、その薄紙は茶色く風化してぼろぼろになり、一部、剥がれてしまっています。

で、そんなぞんざいな扱いをしていますが、我が家では皆、元気でぴんぴんしています。

ということで、先の回答にもあるように、神様はそんな了見の狭い人(?)ではないので、薄紙の有無は気になさらなくてもいいと思います。

あと、「御札立」で検索しましたら、いろいろヒットしました。
写真によると、薄紙がないもの、薄紙のままのもの、両方ありましたから、どちらでもいいんじゃないでしょうか。
ちなみに、薄紙のままのは、神社のサイトにある写真のようですので、こっちが正しいのかも。

もしどうしても気になるのでしたら、授与していただいた神社の方に聞けばよいと思います。

薄紙無し↓
http://www.cecile.co.jp/detail/1/LFHG1F000008/
薄紙有り↓
http://www.idudono.jp/juyohinfile/ohudatate-kani …

その他、「御札立」で検索すれば、たくさんヒットしますので、いろいろご覧になっては如何でしょうか。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

たくさんのことを教えて下さいまして大変ありがとうございます。
結局は自分が気にするかしないか。。。なんでしょうかね。
今年は教えて頂いたように、神社の売り子さんに聞いてみようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/12/23 10:54

まずうす紙があるかどうか取ったから禍を起こすなんちゅう心の狭い神さんはいません。


お父様は寿命を全うされただけです。 そんなことで癇癪を起こすようなかみさんはいません。
薄紙って言うのは 木のお札をくるんでいるあれですかね? 基本的にはそのまま
神棚に祭ってればOKです 
薄紙に包まれているから効果が薄いとかってのもないです
なぜならあのお札が紙ではなく あくまで信仰しやすいための偶像です。
あの札や像が神さんそのものだとしたら日本全国に何体もいらっしゃることになりますよね
一つの神さんは一体です 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

わかりやすい解説をして下さいましてありがとうございました。

お礼日時:2009/12/23 12:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

  • 女の子に水をぶっかける!?世界のイースター事情

    キリスト教徒が多数をしめる欧米では、クリスマスよりも大事な行事と位置づけられているイースターであるが、日本での認知度は今ひとつに思える。「教えて!goo」で、「イースターと聞いて思い浮かべることは?」と...

  • ひな祭りに甘酒を飲む理由

    今日は桃の節句、ひな祭りの日だ。女の子の健やかな成長を願い祝う年中行事である。筆者の場合、ひな祭りには毎年ちらし寿司を作って食べたり、ひな人形を飾ったりしてきたが、皆さんはどのようなことをするだろうか...

  • 山伏は普段どこで何をしている? 気になる現代山伏事情

    今年11月に福岡と大分の県境で、国内最大規模の山伏の集落が発見され、話題になった。この集落は江戸時代に繁栄した名残とされているが、実は山伏は現代社会に存在し、修行を行っているのだという。 「教えて!goo...

  • 「ぼたもち」と「おはぎ」って何が違うの?

    お彼岸の食べ物といえば、ぼたもちとおはぎだろう。だが、「ぼたもち」と「おはぎ」の違いについて、知っている人はどのくらいいるだろうか。特に気にしたことのない人も少なくないだろうが、これらの違いを理解する...

  • なぜひな祭りには「ひなあられ」と「ひしもち」なのか?

    もうすぐひな祭り。女の子のすこやかな成長を祈る節句だが、店頭に立ち寄るとひなあられやひしもちが売られていることも多い。特に家に飾ることはしなくても、何気なく「桃の節供だから」と食している人もいるかもし...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ