質問

私の髪の毛は天然パーマでもないふつうの髪の毛です。

小さい時はふつうにまっすぐストレートだったんですが

今はなぜかお風呂に入ったあとなど髪の毛がぬれていて

タオルで少し水気をとって自然乾燥をしているのですが

なぜか外に髪の毛がはねます。

こういうのはどうすれば治りますかね?

あと天然パーマというのは突然なることがあるのですか?

それと縮毛矯正をすれば治りますかね?

通報する

回答 (3件)

ウン,髪の毛がハネても不思議はありませんね。
髪の毛を覆っているキューティクルはタンパク質で出来ています。
タンパク質は,水分を含みやすい性質を持っています。
そして,どんなに硬いタンパク質でも水分を含みますと拭くんだ分だけ軟らかくなってしまいます。
また,水分を含んでいますから膨らみます。
軟らかくなった上に膨らんでしまうのですから,髪の毛を覆っていられなくなりますので,髪の毛内部の水分が簡単に蒸発しやすくなります。
で,髪の毛内部の水分がある言って言い上蒸発してしまいますと,髪の毛が潰れてきますので,どうしてもカールしやすくなります。
自然乾燥することで髪の毛がハネてしまうのは,こういった仕組みによるものですよ。
ちなみに,軟らかくなったキューティクルは破損しやすいですから,髪の毛の長さによっては,しばらくの間(ダメージを受けてしまった部分がカットすることでなくなるまでの間),ちゃんと乾燥するようにしてもハネが直らない場合がありますよ。(髪の毛の場合,身体の一部なのに「直る」を使うそうです)

ちなみに,小さい頃の髪の毛は未成熟のため,髪の毛内部のタンパク質がきちんと詰まっていないらしく,そのため,ストレートヘアの人でも若干カールすることがありますし,また,元々カーリーヘアの人でも逆側へとカールがかかることでストレートヘアのように見えることもあるそうです。
身体が成長することで体内の吸収されている栄養が充分になっていくため,髪の毛内部のタンパク質も充分に詰まってきますので,大人に近づくほど元々の髪質が現れるようになるとのことですよ。
なお,成人してからストレートヘアがカーリーヘアになることもあり,これは,体内に吸収されている栄養のバランスが崩れていることが原因です。(もちろん,この逆も無いとは言えません)
と言うことで,成人後,髪質が変化した場合は要注意ですね。

参考までに,乾燥法の1例を紹介します。

1.
お湯に浸して固く絞ったタオルを用意し,まず,頭皮の水分を吸収します。
このとき,頭皮や髪の毛を出来るだけ擦らないように注意してください。
2.
1だけでは水分が残っているところがある場合のみ,同じタオルをもう一度固く絞り直して水分を切り,適当な大きさに広げてから髪の毛を優しく包み,軽く押さえるようにして髪の毛の水分を吸収します。
なお,このときは,絶対に叩いたり擦ったりしてはいけません。
3.
(脱衣所などで)乾燥タオルを用意し,まず,頭皮の水分を吸収します。
このときも1と同じで,頭皮や髪の毛を出来るだけ擦らないように注意してください。
4.
3だけでは水分が残っているところがある場合のみ,同じタオルか別の乾燥タオルで,髪の毛を優しく包み,軽く押さえるようにして髪の毛の水分を吸収します。
このときも2と同じで,絶対に叩いたり擦ったりしてはいけません。
5.
ドライヤーのノズルをはずすか,または,スライドさせて,ドライヤーの風の出口を見た目大きくします。(ドライヤーによる乾燥が終わりましたら,ノズルを元の位置に戻してください)
ドライヤーのスイッチを温風が強くなる方に入れ,ドライヤーを持つ腕を軽く伸ばして,必ず遠目(15~20cmくらい離します)から,ドライヤーの温風を髪の毛の中に送り込み,まず先に頭皮から乾燥させます。
なお,後頭部などのようにドライヤーと頭皮の距離が保てない場所を乾燥する場合は,ドライヤーのスイッチを温風が弱くなる方に入れ直してから乾燥するようにしてください。
また,ドライヤーで乾燥している部分をドライヤーを持っていない方の手で,髪の毛を掻き分けたり,髪の毛を1本1本バラバラにする感じにしますと,頭皮や髪の毛が乾燥しやすく,かつ,髪の毛を焼くなどのトラブルを防ぎやすいです。(火傷には充分注意してくださいね)
6.
5だけでは水分が残っているところがある場合のみ,5と同じ要領で,その部分の髪の毛をドライヤーで乾燥します。

ドライヤー乾燥のポイント
髪の毛の乾燥具合は,「髪の毛にドライヤーの熱が残っている間は,完璧に乾燥したように感じるが,その熱が冷めると髪の毛が冷たくて気持ち湿っているような感じに戻るところまで乾燥」することを目安としてみてください。
また,頭皮の乾燥具合は,髪の毛の根本で判断するようにしてください。

以上ですが,ちなみに,私たちプロが髪の毛をタオルで乾かす時擦るように見える動作は,あれ,タオルを使って頭皮や髪の毛の間へと空気を送り込んで乾燥させているのですよ。
けっして,髪の毛を擦っているわけではありません。

自然乾燥って髪が傷むし、素敵なスタイルには出来にくいと思います。
髪は乾く瞬間にスタイルがつきます。
手早く乾かさないと変な形になってしまうし、一番傷みやすい生乾きの時間が長くなってしまいますよ。

一番大事なポイントは根元です。
毛先がはねると毛先をスタイリングしたくなりますが、根元がしっかり乾いてないとうまくいきません。
しつこいくらい根元をしっかりと。
くしゃくしゃに根元をもみながら、風を送ってみてください。
指を通しながら、軽く方向性をつけて引っ張るだけでもかなりストレートになります。
一度お試しください。

天然パーマは突然なることも直ることもあります。
ホルモンの関係とかが大きいです。
後、毛穴の汚れとかストレスなども原因になります。

矯正は今、一番確実な癖の「治療法」です。

生え際からドライヤーを
当ててあげて
円形になってる櫛を
つかって
内側に巻くように乾かせば
外はねしなくなりますよ。

このQ&Aは役に立ちましたか?3 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

注目の記事

おしトピへのコメントで10人に1人に500円分のギフト券プレゼント!(先着2000名様)

話題のトピックにさくっとコメントできる「おしトピ」で指定のオーダー3件にコメントした方先着2000名様の10人に1人にギフト券をプレゼント!
フジテレビ出身のフリーアナウンサー長谷川豊氏の質問にも回答受付中!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ

べんりQ&A特集