質問

昨年末、サロンにて初めてジェルネイルをしました。
だいたい2週間ほどで根元に浮きが出てきて
1週間ほどは手持ちのトップコートを根元に塗っていましたが
長さも気になってきたので、同じサロンでオフしてもらったら
爪がペラペラ?やわやわ?になってしまいました。
作業の様子も見てましたが、
爪も一緒に削っているのは分かりました。

でも、いかんせん初めてのジェルネイルだったので
これが普通なのかどうなのか分かりません。

元々、わりと強かった爪ですが、
オフしてからは髪を洗うだけで爪が欠けてしまったりと
かなり弱くなってしまい悲しい思いをしました。
多少の傷みは理解していましたが、ここまでは想定外でした。

あれから3ヶ月程経った今、ようやく伸ばせる強さには復活したかなと。
ぼちぼちまたネイルをしたいなーと思っています。
でも、いつかまたあのボロボロの爪に戻るのは嫌です。

私は、行ったサロンが悪かったのでしょうか。
それともジェルネイルはこういうもの?

どなたか教えて下さい。

通報する

回答 (3件)

私もサロンを変更された方がよいと思います。

2週間ほどで根元に浮きが出るのはちょっと・・・と思います。

エースジェルについては、お勧めかもしれません。
エースジェルオフリムーバーはアセトンの濃度が50%以下とのことで、
爪には優しいようです。

ちなみに私はサロンに行かず、自分でジェルネイルをしておりますが、
もともと爪は丈夫ではないので、質問者様と同じように国産の方が
良いと思い、多少値段が高くてもジェルの品質が安心なものを
選んでおります。

そのせいか、爪が少し伸びると割れてしまう私ですが、
ボロボロにもならずに、ジェルを楽しんでいます。

最初はサロンで手順などを見てくるのも良いと思いますが、
自分でもしっかりしたメーカーのものを選択すれば、
その商品に適応した施術の方法がちゃんと書かれているものも
ありますよ。

ちなみに、下記が私が参考にしたURLです。
手順どおりにすれば、それなりに自分でもちゃんとできますよ。(*^_^*) 
興味があれば見てみてください。

この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
お礼が非常に遅くなって申し訳ありません。

とっても参考になりました。
ありがとうございます!
はじめてのジェルネイルだったので
何が普通なのかも分からず・・・でした。

私も自分でやってみたいのですが、
マニキュアでも難しいのに出来るか心配で・・・
URL参考にさせていただきます!

ありがとうございました!

サロンに行った経験はないのですが
セルフジェルネイルを始めて1年ほどになります。

ジェルネイルには、溶剤で溶けないハードタイプと、
溶剤で溶かして(柔らかくして)落とすソークオフタイプがあるのですが、
爪も削っていたということは…ハードジェルだったのかも?
ハードの場合はひたすらファイルで削ってオフすることになるので、
高い技術が必要とされます。

なので、今のセルフネイラーのほとんどは、
ソークオフタイプのジェルを使っていると思います。
私もそうです。
サロンでも、最近は多く採用していると思います。

ぺらぺらになるのは、オフの時だけでなく、
施術の方法にもよります。
施術前に、しっかりサンディング(爪の表面を削る)してませんでしたか?
またポリッシュのような透明な液を
ジェルの前につけませんでしたか?
密着をよくするためのプライマーやボンドと言われるものですが、
大抵は酸性のもので、爪の表面がボロボロになることもあります…。

私は元々爪が薄く、それらが嫌だったので
サンディング不要、プライマー不要、というジェルを使っています。
オフの時はアセトンを使うので、一時的に乾燥はしますが、
正しくオフ出来ればぺらぺらにはなりません。

ジェルは手入れが分からないと浮きやすかったりしますが…
2週間で根元が浮くというのは 施術者の技術不足な気がします。
(根元が浮くのは施術者の問題、
爪先が浮くのは客の問題、と言われるらしいです)
サロンを変えた方が良いかもしれませんね。

この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!

セルフでされているなんてスゴイですね!
かなり勉強になりました。

確かに、施術前にも爪を整えるのにやすりをかけてました。

オフは表面をガリガリと削って、
アセトンを含ませたコットンを指に巻きアルミで包み、
暫くおいて柔らかくなったネイル?を
ヘラのような棒で削り取っていくという感じでした。
その時に、爪も一緒に削れていました。
私はこれが原因だと思っていたのですが、
施術前から弱くなっていた可能性もあったんですね!

少し調べてみましたら、ジェルって色々種類があるんですね。
まだ全然分からない状態なのですが、
ソフトジェルのところへ行けば、もう少しマシでしょうか。
今度行こうかなと思っているサロンは、
「エースジェル」というのを使っているそうです。
これがどういうものかはご存じですか?
国産というのは存じ上げているのですが・・・

ネイルアートを諦めるにはあまりに寂しいので、
お知恵を頂けましたら幸いです。

ジェルネイルとは、基本的に外さず、伸びたら根元を足していくものです。
アメリカはネイルが身だしなみの国ですが、アメリカではジェルを一回つけたら外しません。
デコレートしたければ、ジェルネイルの上にラッカーやストーンを重ねるといった具合です。
ジェルをやった時点で、自爪がその状態みたいになる訳です。

ジェルネイルは外すのがとても大変です。爪まで1ミリくらいの所までけずらないと外せないのですが、
爪まで削っていたのは、多分下手なネイリストにあたったんでしょう。
ネイリストとして働くのに、厳正な資格ってあまり必要ないんですよね。
ネイル検定は1級こそ難しいですが、2.3級は比較的簡単にとれますし。

爪が弱くなって心配なら、ネイルハードナーを塗ってケアをすればいいと思いますし、
次はスカルプにするか、外さないので、クリアのジェルにしてデコレートしてもらうかですね。

この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!

ジェルネイルってそうそうオフしないって事でしょうか。
はじめて知りました!!
確かに、付け替えとオフって分かれてるのは
なんでだろうとは思っていましたが・・・

爪の削れを確認したのは、
アセトンに浸した後(アルミを外した後)、
ヘラみたいな棒でこそぎ落していた時でした。

長さはいらないのでスカルプは考えていませんが
(スカルプの経験はあります)
ジェルネイル自体を諦めてしまうのは早いですかね。

このQ&Aは役に立ちましたか?2 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

注目の記事

フリーアナウンサー長谷川豊氏の新コーナー「このニュースどう思います?」がスタート!

元フジテレビのフリーアナウンサー長谷川豊氏から気になるニュースについておしトピの皆さんに質問します! 皆さんの意見をもとに長谷川豊氏がコラムを執筆します! アプリリリース記念として最大1万分のアマゾンギフト券プレゼントキャンペーンも実施中!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ

べんりQ&A特集