錦織圭と松山英樹、先に四大大会を制するのはどちらだと思いますか?

錦織圭
2014全豪オープン 4回戦敗退
2014全仏オープン 1回戦敗退
2014全英オープン 4回戦敗退
2014全米オープン 準優勝
2015全豪オープン ベスト8

松山英樹
2014マスターズ 予選落ち
2014全米オープン 35位タイ
2014全米プロゴルフ選手権 36位タイ
2014全英オープン 39位タイ
2015マスターズ 5位

A 回答 (2件)

現段階ではまちがいなく、錦織の方が近い位置にいます。


昨年の全米ではあと一歩でしたし。

しかし、テニスは運の要素が少なく、わずかな差でも番狂わせは起こりにくい。
だから、テニスの四大タイトルは、実力が伯仲したトップ数人の独占状態。
現在は、ジョコビッチ、マレー、フェデラー、ナダルが「ビッグ4」と称されて君臨していますが、ここ10年強、4大タイトルは彼らの優勝が約9割。
昨年の全米決勝のような事態は、最初で最後かもしれません。

錦織は現在ランキング5位で、一時は4位に上り詰めましたが「ビッグ4」あるいは「ビッグ5」に含められないのは、そこまでの実力を認められていないからです。
テニスはメジャーなタイトルほど実力どおりの結果になるため、錦織とその上位選手とは、小さいようで巨大な壁があると言えます。

それに対してゴルフは、テニスに比べればはるかに運の要素が強く、世界ランキング数十位で優勝する例は珍しくありません。
世界ランキング1位になりながらメジャータイトルを一つも持っていないテニス選手はいませんが、ゴルフではウェストウッドやドナルドなどがいます。
岡本綾子も、女子米ツアーで賞金王になり、実質その年の世界1位でしたが、メジャータイトルの優勝はありません。

つまりゴルフでは、ランキングトップでもテニスほど勝利が確実でない反面、下位にもチャンスがある、ということです。
よって、松山秀樹は現在世界ランキング14位ですが、テニスの14位と比べれば、メジャータイトルで優勝する可能性ははるかに高いと言えます。

錦織優勢に映りますが、いろんな要素を比較すると、かなり微妙な気がします。
私の主観では、テニスの四大タイトルの方がより大きな価値を感じるので、錦織に期待していますが。
しかしゴルフも好きなので、松山もがんばってほしいところです。

それと、すっかり蚊帳の外に置かれた石川遼君は、早く親父から独立してほしいです。
    • good
    • 0

錦織圭の方が近い位置に居るでしょう。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ