エクセル2000を使っています。

「新宿」という文字を「01」に置換すると、0が省略されて「1」だけになってしまいます。

書式を文字列に指定し、セルに直接書き込むと「01」と表示されます。
置換機能を使うと、書式に文字列が指定されていても「1」になってしまいます。

01は既にコードとして定義しているので、出来れば変えたくありません。
何か良い方法はありますでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

01の前に'をつけてください。


つまり「'01」とうてば、
01と表示されます。
ただし、文字は「'01」と認識されます。
なのでコピーして
「形式を指定して張り付け」で
「数式」をえらんで貼り付けると
「01」と認識されます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

jun9031様へ

 ありがとうございます!バッチリうまくいきました!

 質問を書いた後、こんな曖昧で大丈夫かな、と心配していました。
 教えてgooを利用するのは今回が初めてだったのですが、こんなに
 早く(正確な)ご回答頂けると思っていませんでした。

 本当にありがとうございます。
 

お礼日時:2001/08/08 19:42

表示形式を


00
にしてはいかがですか?

書式→セル→表示形式(タブ)
でユーザー定義を選択
00
と入力してください。

質問をはきちがえていたらごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

omusupa様へ

 ご回答ありがとうございます。

 質問を書いた後、こんな曖昧で回答してくれる人はいるのか?
 と心配していました。
 それが、こんなに早くご回答頂け、感激しています。

 本当にありがとうございます。

お礼日時:2001/08/08 19:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q極限を求めよでの2通りの変数の置換について。

lim[x→π/2]cosx/(2x-π)
パイ⇔π
と「この極限を求めよ。

」にて、等式を挟んでx=π/2より、t=0と置きt→0としたいからx=(π/2)+tでtについて解きt=x-(π/2)、x=π/2よりt=0と出来、t=x-(π/2)と置く。・・(1)

t=0と置きt→0としたいからx+t=(π/2)をtについて解きt=(π/2)-x、x=(π/2)よりt=0と出来、t=(π/2)-xと置く。・・(2)
(1)、(2)の二通りの置き方があるんですか?

等式を挟む所がマイワールドですみません(汗)

Aベストアンサー

「マイワールド」の「二通り」と仰るのは結局、「分母(2x - π)がtに比例するようにtを定義する」ということでしょ。それをやるには、勝手な(0でない)比例係数を使って、たとえば比例係数を(1/2)として
  t = (1/2) (2x - π) = x - (π/2)
とする。あるいは比例係数を(-1/2)として
  t = (-1/2) (2x - π) = (π/2) - x
とする。あるいは
  t = (1/(2π)) (2x - π) = (x/π) - 2
とする。あるいは
  t = 500 (2x - π) = 1000x - 500π
とする。どれでも良い。

 比例係数が何であっても特に違いはないんだから、係数を何にするのが良いか?なんて心配するのは無駄なこと。「分母(2x - π)がtに比例するようにtを定義する」には、単に
  t = (2x - π)
としとけば充分ですね。

Qエクセル2000:見た目「1:01」を文字列「1:01」に変換したい

お世話になります。
A1に「1:01」というデータがあり、シリアル値は「0.0423611111111111」という具合です。それをA2にTEXT関数を使うなどの方法で、見た目とおり、文字列で「1:01」と変えたいのです。よろしくご指導お願いいたします。

Aベストアンサー

=TEXT(A1,"h:mm")
で文字列化できるかと

Q置換積分について

「置換積分法を微少量の和の極限として説明できる」、
というようなコトを聞きましたが、それはどうやるのでしょうか?

Aベストアンサー

∫f(x)dx 積分範囲はaからbまでとする。

まず区間a≦x≦bをn個の小区間に分割し、各小区間の代表値を定める。
a=x0,b=xnとして、xk-1とxkの間Δxkの代表値を ξkとして次の和を計算する。
f(ξ1)Δx1+…+f(ξK)ΔxK+…+f(ξn)Δxn

n
Σf(ξK)ΔxK……(1)である
K=1

各小区間の幅を0に近づけていったとき(n→∞)の(1)の極限値が
定積分∫f(x)dxである。
ここでx=g(t)によるa≦x≦bとg^-1(a)≦t≦g^-1(b)(逆関数です)
との間の1対1対応を用いて、区間a≦x≦bの分割及び、代表値に対応する、区間g^-1(a)≦t≦g^-1(b)の分割及び代表値を定める。

ξK=g(tk)とすると、x-tグラフより、
Δxk≒g'(tk)Δtk
であることから、(1)は次のように書き換えられる。

n`````````n
Σf(ξk)Δxk=Σf(g(tk))g'(tk)Δtk……(2)
K=1```````k=1

a≦x≦bの分割における各小区間Δxkを0に近づいていけば、
g^-1(a)≦t≦g^-1(b)の分割における各小区間の幅Δtkも0にちかづいていく。このとき(2)は

∫f(g(t))g'(t)dt に近づいていく 。{ 積分範囲はg^-1(a)≦t≦g^-1(b)}。結局、

n ```````` n
Σf(ξk)Δxk≒Σf(g(tk))g'(tk)Δtk
K=1```````k=1
↓ `` ```` ↓

∫f(x)dx= ∫f(g(t))g'(t)dt
(積分範囲aからbまで) {積分範囲はg^-1(a)≦t≦g^-1(b)}

となる。
多少````が気になるかと思いますが、これは位置を調整しているだけなので無視してよいです。

∫f(x)dx 積分範囲はaからbまでとする。

まず区間a≦x≦bをn個の小区間に分割し、各小区間の代表値を定める。
a=x0,b=xnとして、xk-1とxkの間Δxkの代表値を ξkとして次の和を計算する。
f(ξ1)Δx1+…+f(ξK)ΔxK+…+f(ξn)Δxn

n
Σf(ξK)ΔxK……(1)である
K=1

各小区間の幅を0に近づけていったとき(n→∞)の(1)の極限値が
定積分∫f(x)dxである。
ここでx=g(t)によるa≦x≦bとg^-1(a)≦t≦g^-1(b)(逆関数です)
との間の1対1対応を用いて、区間...続きを読む

Qグラフの「軸の書式設定」で「文字列を2列」としたとき「縦位置」の配置を「上詰め」にしたい。

Exel2003でグラフを作っています
項目の文字数が最大30字があるため
「軸の書式設定」の「配置」タブで「縦書き」にし
15字で改行して2列にしたのですが 30字より少ないとき
縦位置の配置が「中央揃え」のようで
2列目が「中央」になってしまいます
縦位置の配置を「上詰め」にしたいのですが
その方法をどなたか教えてください。

Aベストアンサー

空白(スペース)で各列が15文字になるようにすれば出来ます
又右から表示されてしまいますので 前15文字を後ろに持ってくると
逆転することも可能です

Q極限値 問題 lim[x→∞](1+(1/x))^

極限値 問題 lim[x→∞](1+(1/x))^x=e

lim[x→∞](1+(1/x))^x=eを使って、lim[x→∞](1+(a/x))^x=e
を求めよ。

a/x=tと置換したり、(1+(a/x))=a((1/a)+(1/x))としたりしてみたのですが、
解き方がわかりません。

ご回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

それは無理. 問題を再確認してください.
ちなみに元の条件を考えれば「a/x=t」とおくよりも「x/a=t」とおくのが普通だろう.

QEXCEL2000で「01,02」や「03,05」と入ったセルを「1,2」や「3,5」のように数字の前の0を消したい。

過去の質問も調べてみましたが、見当たりませんでしたので質問させてください。

エクセルのデータで、セル内に「01,02,04,06」や「02,08,10」と
いったような数字が入っていますが、
実際には数字の前の0(ゼロ)が不要で、最終的には「1,2,4,6」や
「2,8,10」のようにしたいのですが、やり方がわかりません。

どなたか方法がお分かりになる方がいらっしゃいましたら、
どうぞ教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

=SUBSTITUTE(SUBSTITUTE(SUBSTITUTE(A1,"0","",1),",0",","),",,",",0,")

解説(最後の部分が必要ないなら数式から外してください。)
SUBSTITUTE(A1,"0","",1) => 先頭の0のみを消します
「01,02,04,0,06」=>「1,02,04,0,06」
SUBSTITUTE(上記の結果,",0",",") =>後続の,の後の0を消します
「1,02,04,0,06」=>「1,2,4,,6」
SUBSTITUTE(上記の結果,",,",",0,") =>内容が,0,の場合の誤消去を戻します。
「1,2,4,,6」=>「1,2,4,0,6」

Qテーブルを使った置換

Access2002
Accessでクエリ実行時に特定の文字列を置換したいと思っています。
今までは置換する文字列が1つだけだったので、replace関数を使って直接置換する文字列を書いていたのですが、置換する文字列が今後増えてきそうなのでテーブルで管理したいと思っています。

置換用テーブル
元 ,置換後
000022,002078
000218,002403
000447,002703

クエリは単純な選択クエリなのですが、上記のようなテーブルを使ってクエリ実行時に文字を置換する方法がわかりません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

置換する文字列は項目単位で完全一致しますか。
するなら
SELECT iif( isnull(置換用テーブル.置換後), 置換前.前, 置換用テーブル.置換後)
FROM 置換前 LEFT JOIN 置換用テーブル ON 置換前.前 = 置換用テーブル.元;
でいいかもしれませんね。

QEXCELの「書式」ユーザー定義で「1」を「00001」に表示することに成功しましたが、実際の値は依然「1」となります。

EXCELの「書式」→「セル」「表示形式」「ユーザー定義」で00000を選択しA1セルの値「1」を「00001」に表示することに成功しましたが、実際にカーソルをA1セルに持って行くと、値は依然「1」となります。------実際にカーソルをA1セルへ持って行っても「00001」の値になる方法を教えてください。
最終的にはA1セル「00001」B1セルに「B]C1セルに&関数を使って
C1セルには00001Bと表示させたいのです。

Aベストアンサー

> 最終的にはA1セル「00001」B1セルに「B]C1セルに&関数を使って
> C1セルには00001Bと表示させたいのです。

それなら現状のままでもC1セルに

=TEXT(A1,"00000")&B1

でいいですよ。

Qエクセルの置換について

セルに次のような数式が入っているときに数式の部分だけ置換する方法がありましたらご指導お願いします。
[B1]
=SUM(A1+A2) →置換後 =A1+A2
[B2]
=SUM(A10+A20) →置換後 =A10+A20
[B3]
=SUM(A100+A200) →置換後 =A100+A200
置換する方法は「編集」-「置換」で
検索する文字列と置換後の文字列が分かりません。
SUM(で置換をかけると数式エラーで置換が出来ず
SUM(*)で置換をかけると当然ですが全て消えます。
お手数ですが宜しくお願致します。

Aベストアンサー

一回では無理だと思います

=SUM( を # で置換
=SUM(A1+A2) → #A1+A2)

) を 空白 で置換
#A1+A2) → #A1+A2

# を = で置換
#A1+A2 → =A1+A2

この様な方法しか思いつきません

Qエクセルで指定されたデータのうち行単位で最大の値をある文字列に置換するには

エクセルの並び替えと置換の質問です。
指定されたデータのうちから、行単位で最大の値をもつセルのデータを、前方に或る文字列を挿入された値に置換するにはどうすればよいのでしょうか。

例えば 3*3の
 A B C
1 9 0 2
2 5 5 4
3 0 8 6

というデータを選択して

 A B C
1 M9 0 2
2 M5 M5 4
3 0 M8 6

という風に置換したいのです。
(行単位で一番大きい値の先頭にMを挿入する。)
実際には20列*300行以上あるのですが・・・。

どなたか、効率的な方法を教えていただけないでしょうか。(m_ _m)

Aベストアンサー

考え方は以下のようになるかと思います
1 1行1列目を最大値とする
2 最大値と1行2列目を比較し、大きい方を最大値とする
3 2を最終列まで繰り返し、1行目の最大値を求める
4 最大値と1行1列目を比較し、同じならば"M"を付加する
5 4を最終列まで繰り返し、1行目終了
6 1~5を最終行まで繰り返す
以上をマクロ化すると
'-------------------------------------------------------------
Sub test()
Dim 行, 列 As Integer
Dim 最大値 As Long
For 行 = 1 To Range("a1").End(xlDown).Row
最大値 = 0
For 列 = 1 To Range("a1").End(xlToRight).Column
If 最大値 < Cells(行, 列).Value Then 最大値 = Cells(行, 列).Value
Next 列
For 列 = 1 To Range("a1").End(xlToRight).Column
If 最大値 = Cells(行, 列).Value Then Cells(行, 列).Value = "M" & Cells(行, 列).Value
Next 列
Next 行
End Sub
'-------------------------------------------------------------
のようになります
エラー処理はしていません
参考になればどうぞ

考え方は以下のようになるかと思います
1 1行1列目を最大値とする
2 最大値と1行2列目を比較し、大きい方を最大値とする
3 2を最終列まで繰り返し、1行目の最大値を求める
4 最大値と1行1列目を比較し、同じならば"M"を付加する
5 4を最終列まで繰り返し、1行目終了
6 1~5を最終行まで繰り返す
以上をマクロ化すると
'-------------------------------------------------------------
Sub test()
Dim 行, 列 As Integer
Dim 最大値 As Long
For 行 = 1 To Range("a1").End(x...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング