オラクルでDBを作り、DBAスタジオでツリーに加えたのですが、接続できません。
「ORA-12154:TNS:サービス名を解決できませんでした」というメッセージが出てきました。どうすれば接続できるようになるのでしょうか?解決方法を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

また、登場です。


解消されていないと言う事で、詳細を。

ORA-12154 は接続の際に使用した接続文字列が、tnsnames.ora から
読み込めなかった場合に発生するエラーです。
このエラーの場合には、定義はこの他に数カ所あります。
単純に、一般的な対処方法を二つ程、いれますので確認してください。

1.%ORACLE_HOME%\network\admin\tnsnames.ora の定義ミスの場合

定義例)

TEST =
(DESCRIPTION =
(ADDRESS_LIST =
(ADDRESS = (PROTOCOL = TCP)(HOST = hostname)(PORT = 1521))
)
(CONNECT_DATA =
(SID = oracle)
)

hostname:マシン名でうまくいかない場合IPアドレスを入れる。(192.168.1.xxx)


2.sqlnet.oraに NAMES.DEFAULT_DOMAIN が設定されていた場合
詳細)付加するドメイン名を設定するためのもの

NAMES.DEFAULT_DOMAIN = hoge

となっている場合は、接続文字列がTESTとなっていても、
TEST.hoge が自動的に接続文字列となります。

よって、ここがコメントアウトされているか確認してください。

では・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。
とりあえずDBにつながりました。
疲れたー。

お礼日時:2001/08/13 10:29

再度登場です。


>「ORA-12154:TNS:サービス名を解決できませんでした」
この、エラーは解消されたのでしょうか?

>tnsnames.oraも調べてみたのですが、ちゃんと定義がされていました。
Net8 Assistantで登録されれば、このソースは定義として追加・編集が完了しているはずです。
中身をみると、定義したSID名やホスト名が見つかると思います。

また、下の方の補足にあるSQLPLUSで接続しようとしても接続できません。

は、ユーザー名とパスワードを記述するはずですが、ここにはscott/tigerで入れられているのでしょうか?

余談、pen4の方でしたね。今、気づきました。(*^_^*)
補足お願いします。

この回答への補足

この間はお世話になりました(\^o^)。 
 >「ORA-12154:TNS:サービス名を解決できませんでした」
 この、エラーは解消されたのでしょうか?

 いまだ解消されておりません。

>中身をみると、定義したSID名やホスト名が見つかると思います。

 中身のほうは調べてみたのですが、定義したSID名などはありました。

>ここにはscott/tigerで入れられているのでしょうか?
 
 system/managerで入れております。

ちなみにバージョンは ora8i 8.1.6 です。
あと質問なのですが、リスナーは1個のDBにつき一個なのでしょうか?
今DBは3個登録してあります。リスナーは1個です。
大変申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。

補足日時:2001/08/10 18:43
    • good
    • 0

tnsnames.oraの定義が無い場合に起きるエラーと思います。


直接テキストを編集する方法がありますが、クライアントアプリである、Net8 Assistantで登録できます。
これを起動して、サービス・ネーミングで左の”+”を押し、SID名と下のボックスでプロトコルTCP/IP、ホスト名はあなたがインストールしたDBが入っているサーバー名、あるいはIPアドレス、ポート番号は1521 でよかったと思います。

この回答への補足

tnsnames.oraも調べてみたのですが、ちゃんと定義がされていました。
参ってます(汗)。

補足日時:2001/08/10 18:21
    • good
    • 0

SQL*Net Easy Configurationなどで登録しましたか?

この回答への補足

登録は 8Net Assistant でもできますか?

補足日時:2001/08/10 17:37
    • good
    • 0

こんにちは。



サーバのリスナーが見つからなかったようですね。

接続先のTNSリスナーは上がってますか?
リスナーの名称、接続ポート を確認してください。

繋げたい、クライアント側で、SQLPLUS か何かで、接続できるかを確認してみるのが確実かもしれません。


でわでわ

この回答への補足

ちゃんとリスナーは起動しています。
Net8 Assisutant で接続テストをしたら成功しました。
しかし、SQLPLUSで接続しようとしても接続できません。
何か間違っているところはあるのでしょうか。教えてください。

補足日時:2001/08/10 17:56
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q無料Media Center Packを保管しとく

先日Windows7PCを購入したので1,200円で8を購入予定です!

今ならMedia Center Packが期間限定無料みたいですね。
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20121026_568818.html

でもWindows8へのアップグレードは安定する1年後くらいを考えています。
1年後にMedia Center Packをインストールするには、
今メール登録してシリアル?を保管しておけば大丈夫ということでしょうか?

プログラム本体はWindows7でもダウンロードできるんでしょうか?
シリアルだけ保管してダウンロードは1年後でもできるんでしょうか?

Media Center Packを保管して無料キャンペーン後にインストールする方法を教えて下さい(´・ω・`)

Aベストアンサー

>プログラム本体はWindows7でもダウンロードできるんでしょうか?
windows8を起動している状態で「Windows 8 への機能の追加」からのインストールのみになります

>今メール登録してシリアル?を保管しておけば大丈夫ということでしょうか?
認証しておかなければならないです。

参考
http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows-8/feature-packs
抜粋
PC で Windows 8 Pro を実行している場合、このプロモーションの対象となります。
プロダクト キーは、2013 年 1 月 31 日までにライセンス認証を受ける必要があります。

>Media Center Packを保管して無料キャンペーン後にインストールする方法を教えて下さい(´・ω・`)
残念ながら、保管できませんので、
一番確実な方法は(めんどくさいですが)

1,200円で8(優待アップグレード)を購入
バックアップを取って、8にアップグレード
メールでプロダクト キーを入手
「Windows 8 への機能の追加」でインストール
([プロダクト キーは入手済みです] で入力した際にライセンス認証される)
Media Centerの動作を確認
windows7にリカバリー

手間をかけたくないなら、800円なのであとで買うとか
DVD再生なら、フリーソフトを使うとか

Windows8でDVDを再生できる無料ソフト4選
http://ryoh1212.blogspot.jp/2012/11/windows8dvd4.html

>プログラム本体はWindows7でもダウンロードできるんでしょうか?
windows8を起動している状態で「Windows 8 への機能の追加」からのインストールのみになります

>今メール登録してシリアル?を保管しておけば大丈夫ということでしょうか?
認証しておかなければならないです。

参考
http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows-8/feature-packs
抜粋
PC で Windows 8 Pro を実行している場合、このプロモーションの対象となります。
プロダクト キーは、2013 年 1 月 31 日までにライセンス認証を受ける必要...続きを読む

Qオラクル:ORA-12154メッセージ

助けてください。
クライアントからSQL*PLUSを実行しようとすると出ます。
NetConfigurationAssistantのローカル・ネット・サービス名構成でテストすると接続OKです。
過去の投稿を参考にしましたが直りません。
Oracle9iです。
サーバに作ったデータベースはabcです。
ホストマシン名はabc-serverです。
今、tnsnames.oraの中は次の通りです。

abc =
(DESCRIPTION =
(ADDRESS_LIST =
(ADDRESS = (PROTOCOL = TCP)(HOST = abc-server)(PORT = 1521))
)
(CONNECT_DATA =
(SID = abc)
)
)

Aベストアンサー

あまり自信はないのですが、DBサーバー(abc-server)の[orahome]\Network\admin\xsqlnet.oraのファイルがありますか?そのなかにNAMES.DEFAULT_DOMAIN=[ドメイン名]と記述がある場合、tnsname.oraのネットサービス名(一番上のabc)にも[ドメイン名]を付加しないと接続できなかった記憶があります。また、これがやっかいなことに[ドメイン名]にハイフン'-'が含まれていると接続できなかったなどなんかすごくどはまった記憶があります。本来であれば入力できませんが、たしかWindowsのネットワークのプリフィックスを指定した状態でDBを作成すると勝手についてしまったような記憶があります。すごく曖昧なアドバイスですが参考になれば幸いです。

Q無料&有料サービス事業者の個人情報保護法の対象は?

うまく要点まとめれず、わかりにくいタイトルになってしまいました。個人情報保護法の対象は「5000件以上の個人情報を扱う事業者」とのことですが、次の場合は法の対象となるのでしょうか?

・アクセスカウンター等の無料及び有料レンタルを行っている事業者
・各サービスの登録ページには他社のアフィリエイト表示&現在広告主募集中
・有料サービス利用者は1000人未満
・無料サービス利用者は1万人前後(同一人物による重複有無は不明)
・無料サービス申し込みの際必要なのは
 登録ID・パスワード・メールアドレス(プロバイダの物推奨)・URLの4点
 IDは複数あるサービス(無料・有料共通)全てに対し有効
・有料サービス申し込みは、無料サービス登録者のみ。
 登録時は追加情報として名前・ふりがな・振込名義の3点が必要

有料サービスで扱う情報は完全に個人情報だと思うのですが、件数は確実に5000未満。
無料サービスで扱う情報は件数は余裕で1万超えですが、メールアドレスとURLの組合せだけとも言え。けれど、URLの内容から個人確定出来る場合がある事とプロバメールを推奨している事を考えれば、無料サービスの運営で収集される情報も、保護されるべき個人情報にあたるのかな…と思うのですが。
無料有料どちらも同時にサービスとして提供している事業者の場合、個人情報保護法で対象とされるのは、営利事業として行っている有料サービスの運営で取得した情報のみか、それとも無料有料全てひっくるめてでしょうか?
まとまりが悪くて申し訳ございません。詳しい方いらっしゃいましたら、どうかご回答頂けますと幸いです。

うまく要点まとめれず、わかりにくいタイトルになってしまいました。個人情報保護法の対象は「5000件以上の個人情報を扱う事業者」とのことですが、次の場合は法の対象となるのでしょうか?

・アクセスカウンター等の無料及び有料レンタルを行っている事業者
・各サービスの登録ページには他社のアフィリエイト表示&現在広告主募集中
・有料サービス利用者は1000人未満
・無料サービス利用者は1万人前後(同一人物による重複有無は不明)
・無料サービス申し込みの際必要なのは
 登録ID・パスワード・メー...続きを読む

Aベストアンサー

(1)営利・非営利、無償・有償の点
個人情報取扱事業者であるか否かは、営利・非営利、無償・有償には左右されません。個人情報保護法1条3項各号の適用除外に当てはまらない限り、個人情報取扱事業者になります。例えば、NPOも個人情報取扱事業者になります。


(2)「5000件」要件の点

#1の方は、個人情報の件数の数え方は人数では無く、情報単位で考えるようなことを書いておられますが、これは明らかに誤りです。

「5000件」という数字は、個人情報保護法そのものには出てこず、個人情報保護法1条3項5号で定められた個人情報取扱事業者の適用除外規定を具体化する、個人情報保護法施行令2条に出てきます。
ここには、個人情報取扱事業者の適用除外につき、明確に「特定の個人の数…の合計が過去六月以内のいずれの日においても五千を超えない者とする。」と、「特定の個人の数」つまり人数単位で数えることが規定されております。
#1の方はおそらく、個人情報保護法1条3項5号に「個人情報の量」という言葉が使われているので、情報単位と誤解されたものと思われます。
また、やや細かい話ですが、「五千を超えない」ということですので、5000人分ではまだ適用除外、5001人分となってはじめて個人情報取扱事業者になります。正確には「5000件(人)以上」ではなく「5000件(人)を超える」と言うことです。

では、ご質問の事業者の取り扱う「個人情報」は5000人分を超えるのでしょうか?
氏名等を登録する有料サービス利用者分(1000人未満)は「個人情報」に当たります。
問題は無料サービス利用者分ですが、非常に微妙です。
メールアドレスが「個人情報」に当たるか否かについては、一般的に当たるとする説、一般的には当たらない(例外的にアドレスから個人名が分かるような場合は当たる)とする説の両説があるからです。
ご質問のケースの場合、メールアドレスに加えて、登録ID・パスワード・URLも登録するようですし、法解釈として「個人情報」に当たると捉えることは十分可能ですが、業者側が当たらないという見解に立って争ってくるおそれも相当あるということは言えるでしょう。

(1)営利・非営利、無償・有償の点
個人情報取扱事業者であるか否かは、営利・非営利、無償・有償には左右されません。個人情報保護法1条3項各号の適用除外に当てはまらない限り、個人情報取扱事業者になります。例えば、NPOも個人情報取扱事業者になります。


(2)「5000件」要件の点

#1の方は、個人情報の件数の数え方は人数では無く、情報単位で考えるようなことを書いておられますが、これは明らかに誤りです。

「5000件」という数字は、個人情報保護法そのものには出てこず、...続きを読む

Qオラクルの「ORA_12545 ターゲット・ホストまたはターゲットが見つかりません」のエラーについて

マルチスレッドサーバ構成にしているOracle8iのサーバに対して、クライアントからSQLPlusなどで接続しようとすると、ORA-12545のエラーが出てしまいます。
tnsnames.oraファイルには、HOSTをIPアドレスで記述しており、そのIPアドレス宛には、pingもtelnetでも接続できます。プロトコルにはTCPを使用しており、特に問題はないと思うのですが・・・。ちなみに、サーバを専用サーバ構成に変更すると繋がるようになります。
この現象に対する対処方法をご存知の方、ご教授ください。

Aベストアンサー

また、くまです。
>init<SID>.ora のHOST の構文を教えてください。

構文ではなく、あなたがデーターベースを作成するときに定義したSID名で自動生成された、データーベースに関するソースです。
存在場所:$ORACLE_HOME/dbs/init<SID>.ora ---> <SID> = TEST
中に書かれている、
db_name = "TEST" <---- データーベースの名前
instance_name = TEST <---- インスタンス名
service_names = TEST <---- サービス名
このソースにあるものと、tnsnames.ora に定義したSID名と同じでしょうか?と聞いたものです。

>lxinst でcharacterをオリジナルに作成していないでしょうか?

この意味は、Oracleデーターベースでユーザー定義キャラクターの利用を可能にするユーティリティコマンドです。簡単に説明しますと、ターゲットホストが見つからない理由は、要求するクライアントのキャラクターがSJISでも、データーベースに引き渡されると、UNICODEに一旦変換されるからです。今、ユーザ定義による作成されたキャラクターセットをなされた場合、これに対応するキャラクターが見つからないので、そのコマンドで作成されたかどうかを聞いたものです。

>レベルアップ等行われていないでしょうか?。
もちろん、データーベースのレベルアップです。8.1.6を8.1.8に変更していながら、クライアントはそのままのバージョンであるかを聞いたものです。

また、くまです。
>init<SID>.ora のHOST の構文を教えてください。

構文ではなく、あなたがデーターベースを作成するときに定義したSID名で自動生成された、データーベースに関するソースです。
存在場所:$ORACLE_HOME/dbs/init<SID>.ora ---> <SID> = TEST
中に書かれている、
db_name = "TEST" <---- データーベースの名前
instance_name = TEST <---- インスタンス名
service_names = TEST <---- サービス名
このソースにあるものと、tnsnames.ora に定義したSID名と同じでしょうか?と聞いたも...続きを読む

Q加入者同士の無料通話のサービスについて

AUでは加入者同士の無料通話のサービス、または類似したサービスはあるのでしょうか。
また他社で加入者同士の無料通話のサービスおこなってるキャリアはどこになるのでしょうか。
すみません、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ウィルコムが24時間無料、ソフトバンクが1時~21時までは無料です。
auは家族同士無料サービスが始まるってニュースが流れたようですがその後動きが無いようです。
http://auwatch.blog11.fc2.com/blog-entry-1145.html

ドコモの無料化は加入者数を考えるとまず無いでしょう。
加入者の少ないウィルコム、ソフトバンクだから可能なサービスで加入者が増えれば有料化だと思います。今はサービス期間なんじゃないでしょうか?だから食いついているユーザーも多いですよ。

>または類似したサービスはあるのでしょうか。

月額300円で通話料半額って程度のサービスならありますね。
また、家族間は元々30%offなのですがこのサービスを併用すると60%offになります。
またまた、音声通話では無いですがCメールという電話回線を使ったメールは家族間無料です。Eメールと異なりサーバーを経由しないでメールのやり取りが可能な直通メールなので送信=着信ですのである意味通話無料の連絡手段で我が家では活用しています。

Qオラクル ORA-01034

MiracleLinux1.1 + Oracle 8i(r8.1.7)を使っています。

 先日も質問させていただいて解決したかと思ったのですが
解決しておりませんでした。すいません。

 現在、Oracle8iをインストールして、その際にユーザー
oracleと、グループdba, oinstallを作っています。
ユーザーoracleになれば、何の問題も起こらないのですが、
新しいユーザー(例えばWEB用の webuser など)を作成
すると、このユーザーがログインできません。
% sqlplus system/manager
ORA-01034: ORACLE not available
というエラーになります。

 環境変数は ユーザーoracleと同じにしています。
違うのは USER, MAIL, PWD くらいです。

 webuserを dba, oinstallに所属させてみてもだめな
ようです。 /etc/group

%sqlplus system/manager@sid
の書式を使ってみると
ORA-12154: TNS: could not resolve service name
というエラーになってログインできません。

 なにかアドバイスなどいただければ幸いです。

MiracleLinux1.1 + Oracle 8i(r8.1.7)を使っています。

 先日も質問させていただいて解決したかと思ったのですが
解決しておりませんでした。すいません。

 現在、Oracle8iをインストールして、その際にユーザー
oracleと、グループdba, oinstallを作っています。
ユーザーoracleになれば、何の問題も起こらないのですが、
新しいユーザー(例えばWEB用の webuser など)を作成
すると、このユーザーがログインできません。
% sqlplus system/manager
ORA-01034: ORACLE not available
というエラ...続きを読む

Aベストアンサー

% sqlplus system/manager
ORA-01034: ORACLE not available

というエラーがでるということは、オラクルが起動していません。

% sqlplus internal/oracle
SQL>startup

の後に試してみてください。

Q無料メールサービスについて

無料メールについて、教えてください。今まで、ライコスさんの無料メールサービスを使っていましたが、10月いっぱいでサービスを中止するということなので、代わりの無料メールサービスを探しています。
条件として、(1)HTML形式のメールが読めること(2)一括でチェックができ、削除、ゴミ箱の整理等が行なえること(3)メール上のURLをクリックして、ジャンプできること
以上の3つの条件にあてはまる無料メールサービスを行なっているサイトがありましたら、ご紹介ください。

Aベストアンサー

 僕が知っている無料メールを載せておきます。
(1)hotmail…2MB、アウトルックエクスプレスでも使用可能。
(2)Yahoo…6MB、POPメール・WEBメールとしても使えます。
(3)Freemail…10MB、POPメールとWEBメールとしても使用可能。
 僕のオススメはYahooとFreemailかな!!Yahooは最近容量が増えて、6MBになったし、アウトルックエクスプレスなどのメールソフトでも受信可能だと最近発見しました。Freemailは容量が10MBあり、容量がたくさん欲しいという人にはいいと思います。ちなみに私はここに挙げた無料メールアドレスは全部持っています。  

参考URL:http://www.freemail.ne.jp

Qオラクルでエラー「ORA-00052」が起こります

現在、ユーザーを削除して、また作成するようなことをおこなっています。

drop user を行った際に、
ORA-00052:最大エンキューリソース数 484が発生しました
というエラーが出てしまいます。
これを回避する方法を求めています。


現象としては、まず1回目、drop user を行って create userを行います。
このときはエラーは発生しません。

次に同じ環境で、もう一回drop user を行うと、表題のエンキューエラーが
発生してしまいます。(よって、create userは成功しません)

(1)エンキューリソースというのは、一回drop user を行えば開放されるものなのでしょうか?また、その状況(ロックと開放の状況)をウォッチすることなどは可能なのでしょうか?(そもそもなぜ不足してしまうのでしょうか??)

(2)ENQUEU_RESOURCESという初期化パラメータの値を増やせばいいと
「oracle8i リファレンス・マニュアル」には書いてあったのですが
いったいどれぐらい増やせばいいのでしょうか?またその値が妥当であるという判断は、どうやって下せばいいのでしょうか?


(3)ENQUEU_RESOURCESを増やすとすると、初期化パラメータファイル?とやらを
編集すればよいのでしょうか??

たくさん書いてしまいましたが、ぜひともご教授ねがいます。
まだまだoralceを勉強し始めたばっかりで・・・・。

現在、ユーザーを削除して、また作成するようなことをおこなっています。

drop user を行った際に、
ORA-00052:最大エンキューリソース数 484が発生しました
というエラーが出てしまいます。
これを回避する方法を求めています。


現象としては、まず1回目、drop user を行って create userを行います。
このときはエラーは発生しません。

次に同じ環境で、もう一回drop user を行うと、表題のエンキューエラーが
発生してしまいます。(よって、create userは成功しません)

(1)エンキューリ...続きを読む

Aベストアンサー

select * from v$resource_limit;
をしたときに
ENQUEUE_RESOURCES というのが表示されますが、それを増やしてみたらいいでしょう。

いくつぐらいが妥当かは、ちょっとわかりません。

参考URL:http://www.orafaq.net/msgboard/server/messages/16739.htm

Q日本ロードサービスのETC車載器無料について

日本ロードサービス(株)の行っている
ETC車載器、セットアップ無料サービスは本当に
無料なのでしょうか。
ほかに後で年会費がいるとかではないのでしょうか。
またETCカード加入によって、ETC車載器が無料なら
その会社にもメリットがありそうですが
この場合の、日本ロードサービスのメリットは何かあるのでしょうか?
ご存知の方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

この日本ロードサービスの説明はわかりにくいですね・・・・

ざっと読むにどうやらETC本体のみ無料で、という事ですが
送料500円とETC到着24ヶ月後に管理運営費として240円を日本ロードサービスに支払う必要があるようです。
ETCカードの加入が必要な無料サービスとは少々違うようですね。
この会社が行うメリットは、おそらくこれでしょう。

「本キャンペーンは国土交通省の推進する「四輪車・ETCらくらく導入キャンペーン」による助成金(5,250円/1台)と協賛企業のタイアップにより、ETC車載器本体とセットアップ手数料を無料で提供するキャンペーンです。」

助成金が会社に入ってきますので。
なお、年会費はETCカードに発生するもので、これはカード会社によってまちまちです。
永年無料の所もあれば、初年度のみ無料で以降は年会費が発生する所もありますので、
こちらは色々と調べて検討下さい。

なお、当方はETCカードの契約が必要なもので、ETC車載器を一切無料で入手し設置しました。(送料も必要なし)
カードも年会費が永年無料ですので、決まったETCカードがなければ、こちらを利用されては?
http://www.cfweb.co.jp/cfetc/index_access.html?rk=01002pfr000yv2

参考URL:http://www.easy.or.tv/etc/index.htm

この日本ロードサービスの説明はわかりにくいですね・・・・

ざっと読むにどうやらETC本体のみ無料で、という事ですが
送料500円とETC到着24ヶ月後に管理運営費として240円を日本ロードサービスに支払う必要があるようです。
ETCカードの加入が必要な無料サービスとは少々違うようですね。
この会社が行うメリットは、おそらくこれでしょう。

「本キャンペーンは国土交通省の推進する「四輪車・ETCらくらく導入キャンペーン」による助成金(5,250円/1台)と協賛企業のタイアップにより、ETC車載器本体と...続きを読む

QオラクルでDBの構成をまるごとエクスポートしたい

オラクルで、テーブル・インデックス・ビュー・トリガーなど、全てのものを一括でエクスポートまたはDDLを逆生成する方法はありますか?

オブジェクトブラウザを使用すると、各テーブルなどのソースを見ることができるのですが、一括で取得する方法は見当たらない気がします。

Aベストアンサー

オブジェクトブラウザでも操作次第で出来ると思いますよ?
(複数のオブジェクトを選択した状態で、右クリックしスクリプト出力)

もっとも、オブジェクトブラウザが無くても、方法は幾つかあるかと思います。
例えば..
(1)rows=nオプション付きで、エクスポート実行。
(2)show=yオプション付きで、インポート実行(実際にはインポートは行われない)。
で、インポートツールで、DDLを見せてくれます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報